最新更新日:2018/12/13
本日:count up9
昨日:14
総数:25169
未就園児園庭開放を毎日9時30分から11時30分まで実施しています。是非お越しください!

お米の籾殻をとったよ

画像1 画像1 画像2 画像2
6月に植えたお米も、夏の間にぐんぐん伸び、秋になって収穫することができました。たくさん実ったお米の籾殻取りにチャレンジした子どもたち。園芸ボランティアのおうちの人に手伝ってもらいながら、すり鉢の中に入れたお米を野球ボールでこすると、少しずつ籾殻が取れていきます。そしてお米に息を吹きかけると、軽い籾殻がふわっと飛び、白いお米が残りました。何度も何度も野球ボールでこするのはとっても根気のいる作業でしたが、子どもたちはお米ができてくるうれしさを感じながら一生懸命取り組みました。
子どもたちは、普段何気なく食べているお米も、食べられるようになるまでにこんなにたくさんの過程や苦労があることに気付きました。
自分たちで育てたお米を食べる日が楽しみですね。

お菓子屋さん

画像1 画像1 画像2 画像2
 ごちそう作りが大好きな子どもたちは、ドングリやまつぼっくり、木の枝、千日紅などの秋の自然物や紙粘土、毛糸などの素材を使って、パフェやケーキ、クッキー、ドーナツ、あめなどを作ることを楽しんでいます。
 「イチゴ味のジュースだよ!」「クリームたっぷりのロールケーキ作ったよ!」と、自分たちなりに工夫してお菓子を作っています。
 「いらっしゃいませ!」「この席に座ってください!」「これはケーキです!」と張り切ってお客さんを迎え、お菓子を用意しています。
 オープンスクールなどで、たくさんのお客さんが来てくれることを楽しみにしている子どもたちです。

お花の苗と球根を植えたよ!

 先日、園芸ボランティアの方と一緒に、ビオラの苗とチューリップの球根を植えました。
 初めて軽石を詰め、土をいっぱい入れ、お花を植える作業を自分でしたので、「大変だ!」と言いながら取り組んでいました。
 また、「大きくなーれ!」とお花が大きく育つことを期待しながら、じょうろで水をあげていました。春には、ビオラとチューリップがいっぱい咲いて、みんなを迎えてくれますように!
画像1 画像1 画像2 画像2

太鼓って楽しいね!〜アウトリーチ事業〜

画像1 画像1 画像2 画像2
ミッチーさん、キムキムさんからたくさんの種類の太鼓の音色や、楽しい音楽を聞かせてもらいました。躍動感のあるリズムが鳴り出すと、思わず体が動き出す子どもたち。太鼓に合わせてリズムを口ずさんだり、踊ったりしてとっても楽しい時間を過ごすことができました。

ワクワクタイム♪

画像1 画像1 画像2 画像2
 先日、ワクワクタイムがありました。
 まずは、お家の人と一緒に「ディズニー体操」を元気いっぱいしました。
 次は、サーキット。トンネルをくぐったり、平均台やはしごを渡ったり、マットの上を転がったりして、「次は何かな?」「あ、はしごだ!落ちないようにしよう!」とドキドキワクワクしながら遊びました。
 最後は、追いかけ玉入れ。お家の人が背負っている箱を「待ってー!」と一生懸命追いかけて、繰り返し投げました。
 どの遊びにも、”楽しい””面白い”がたくさん詰まっていました。ありがとうございました。

つながろう!プレ1年生

画像1 画像1 画像2 画像2
宝塚幼稚園の園庭に、たくさんの年長の子どもたちが集まりました。今日は楽しみにしていた「つながろう!プレ1年生」の日です。
はなみずき保育園、すみれ幼稚園、すみかキッズたからづか、そして宝塚幼稚園の子どもたちが一緒に、楽しいゲームやアトム体操、玉入れに参加しました。はじめは緊張していた子どもたちも、お互いに自己紹介をしたり、初めて会うお友達に声を掛けたりして親しくなると、自然に笑顔が広がりました。
4月からは同じ1年生!今日仲良くなったお友達と一緒に、小学校へ通えるのが楽しみですね。

ドングリを転がしてみよう!

 先日の秋の遠足で、五月山公園などでドングリを拾いました。そのドングリを傾いた段ボールから転がしたり、ドングリを回したりして遊んでいます。
 今日は、「あっ!ここにトンネルつけたら面白いかも!」「この箱を付けて、ここにドングリを転がしてみよう!」とドングリが転がる道を考えて、作りました。
 遠足や日々の生活からたくさんの秋を感じながら、遊んでほしいと思います。
画像1 画像1 画像2 画像2

秋の遠足

画像1 画像1 画像2 画像2
さわやかな秋晴れのもと、電車に乗って五月山公園へ秋の遠足に出掛けました。
動物園ではヒツジやポニーたちに挨拶したり、ご飯を食べるかわいいウォンバットに出会ったりしました。
さらに五月山の森の中に入ると、、、そこにはめずらしいどんぐりや虫たちがいっぱい!いろんなものを見付けて大喜びの子どもたち。持ってきた袋の中にそっとお宝をしまいました。
幼稚園の友達と、秋の森をいっぱい探検して楽しい一日となりました。

うんどうかい

 先日、うんどうかいがありました。
 うんどうかいが始まる前から、「遠くのカゴにも高いカゴにもたくさん玉を入れたい!」「かけっこでは最後まで、頑張って走りたい!」と気合十分の子どもたち。
 本番では、カゴを狙って繰り返し玉を投げたり、きりっとした表情で走ったり、友達と一緒に虫や花になって体いっぱい表現する姿が見られました。
 うんどうかいが終わると、「パワーを全部使ったから動けないよ。」と言っていました。子どもたちが力いっぱい頑張ったことをとても感じました。
画像1 画像1 画像2 画像2

うんどうかい

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
待ちに待ったうんどうかいの日がやってきました。「ちからいっぱい みんなでがんばれ うんどうかいを はじめます!」と元気よく開会宣言をして、いよいよプログラムのスタートです。
年長の子どもたちは、海のいきものになってリズム表現をしました。上手にフープを回したり竹馬を乗りこなしたりしている姿に、お客さんから大きな拍手をいただきました。
しっぽとりでは、果敢に自分から相手に向かってしっぽを取りに行く子どもたち。そしてリレーでは、全部の力を出し切って走り、チームの友達にバトンをつないでいく姿に、お客さんも子どもたちも心が熱くなりました。
子どもたち一人一人が力を合わせて、心に残る素敵なうんどうかいを作ることができました。

運動会について

おはようございます。
遅くなりましたが、今日のうんどうかいは、天候不良により7日に延期します。

今日は通常保育となります。

よろしくお願いいたします。

玉入れ頑張るぞ!

画像1 画像1
 繰り返し玉を投げたり、すぐに拾って投げたりして楽しんでいる子どもたち。
 その中で、「線の外から投げよう!」「玉と同じ色のカゴに投げよう!」と共通のルールをみんなで考えて、遊んできました。
 運動会が近づいてくるほど、「今日もいっぱい入れるぞ!」と、”もっと入れたい”という思いが高まってきています。
 運動会では、たくさんの応援が子どもたちの力になると思うので、ぜひお願いします。

一位になるぞ!

画像1 画像1 画像2 画像2
いよいよ明後日に迫ったうんどうかい!子どもたちの気持ちも高まってきました。
年長の子ども達は、リレーにチャレンジ!チームの友達と一つのバトンをつないでゴールを目指しています。バトンをうまく渡せなかったり、コーナーで転びそうになったりと、ときにはアクシデントもありましたが、あきらめずに取り組んできました。
「チームのみんなで勝ちたい!」という気持ちが高まり、走る子どもたちの表情もどんどんと真剣さが増していっています。うんどうかいが楽しみですね。

運動会予行

画像1 画像1 画像2 画像2
 先日、運動会の予行がありました。
 年少組にとって初めての運動会で、どのようなことをするのかを知り、「速く走るぞ!」「たくさん玉を入れるぞ!」と気合いを入れている姿が見られました。
 運動会まであと9日。みんなが力をいっぱい出せるよう頑張ります。

きらきら海の仲間たち

画像1 画像1 画像2 画像2
年長の子どもたちは、「きらきら海」のいきものになり表現することを楽しんでいます。
小さなサカナたちは、泡に見立てたフープをくぐったり転がしたりして遊んでいます。クラゲになった子どもたちは、キラキラテープで作ったクラゲの足をゆらゆらと動かしながら、楽しそうにダンスを踊っています。タカアシガニになって海底を悠々と歩いているのは、竹馬を自在に乗りこなす子どもたち。
そんな「きらきら海」の仲間たちの前に現れたのは、大波に見立てた縄跳びを飛び越えてやってきた、おなかをすかせたサメたち。さあ、「きらきら海」の仲間たちはどうなってしまうのでしょうね?
子どもたちは、表現しながらみんなで「きらきら海」のお話を作っていくことを楽しんでいます。

稲刈りをしました!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
6月にみんなでバケツに植えたお米の苗。お水をあげたり水の中にいるおたまじゃくしを見付けたり、どんどん生長していく様子を見ながらお世話をしてきました。
2学期になり日に日に黄金色になって穂が垂れてきているのを見て、「もうできているかなー」と稲刈りを楽しみにしていました。
いよいよ稲刈りです。
やさしくはさみで刈り取り、シートの上に並べていきました。しばらく干しておくため、ボランティアのお母さんと紐でくくり、竿にかけていきました。
「ご飯粒は白いけど、なんで白くないのかな?」という疑問もわいてきていました。
毎日食べているお米ができるまでの過程を体験して知ることができるよい機会となっています。
食べることを楽しみにしたいと思います。

好きな遊び

画像1 画像1
 年少組は、虫捕りや園庭で見たトンボ、バッタ、カマキリ、コスモスになって遊んでいます。
 カマキリの遊びでは、「トンボとバッタを捕まえるために、ジャンプして強くなるぞ!」と繰り返しジャンプをしています。体を鍛えているカマキリはバッタとトンボを捕まえることができるのでしょうか?

虫捕りに行ったよ!

画像1 画像1
 先日、御殿山中学校へ虫捕りに行きました。
  子どもたちの目の前をジャンプするバッタを見て、「バッタさんだ!」「あんなに遠くまでジャンプしたよ!」と驚きと面白さでいっぱいでした。
 この経験で感じたことや気づいたことが、バッタをお世話したり、バッタになって遊んだりして、子どもたちの生活や遊びにつながっています。

給食体験をしました!

画像1 画像1 画像2 画像2
年長の子どもたちは、小学校で給食を食べる体験をさせてもらいました。献立は「ごはん」「このはとじ」「中華サラダ」「牛乳」です。校長先生から「好き嫌いをしないでチャレンジしてみよう」と励まして頂いたり、栄養士の先生からは「このはとじ」の名前の由来などを教えて頂いたりしました。
配膳は5年生のお兄さんお姉さんがしてくれます。食べ始めるとあちこちから「おいしい!」の声。「きらいなきゅうりも食べられた!」「牛乳も飲めたよ!」と、うれしそうな子どもたち。全部食べ終えると、おかわりをする子もいました。
帰りに給食室へお邪魔して、給食を作って下さった方々にお礼を伝えました。

敬老参観日

 先日、敬老参観日で、おじいちゃんおばあちゃんが来てくれました。
 年少は、わらべうたや触れ合い遊びをしたりして遊びました。
 年長は、触れ合い遊びをしたり、折り紙で紙風船を作ったりしました。
 「おじいちゃんおばあちゃん、一緒に遊ぼうよ!」と子どもたちから誘い、一緒に遊べることがとても嬉しそうでした。「また一緒に遊びたいなあ。」と次回も遊べることを楽しみにしています。
画像1 画像1 画像2 画像2
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
宝塚市立宝塚幼稚園
〒665-0042
兵庫県宝塚市川面3丁目9番5号
TEL:0797-84-5451
FAX:0797-84-3389