最新更新日:2017/12/27
本日:count up1
昨日:8
総数:15513
遊ぼう 話そう  挑戦しよう

2学期終業式

長かった2学期ももう終わりです。
新しい年を気持ちよく迎えられるように自分たちの使った保育室を掃除したり、はさみや粘土板をふいたりしてピカピカにしました。

保育室では、2学期にあった楽しかったこと、頑張ったことを発表し、体も心も大きく成長したことを喜び合いました。

終業式では、冬休みの過ごし方、命の大切さについて話を聞きました。
これから冬休みに入ります。3学期に元気なみなさんに会えることを楽しみにしています。

地域探検(高司児童館)へ行きました


 5歳児が、高司児童館へ出かけました。

 児童館では、職員の方が出迎えてくださり、元気いっぱい挨拶をしました。

 初めに、「動物体操」を教えていただきました。ゴリラやヘビなど様々な動物が出てくる楽しい体操でした。

 その後、児童館の施設を見学させてもらい、児童館での約束、おもちゃの借り方などを教えていただき、楽しく遊びました。

 1年生になったら、1人で遊びに来てね!と聞き、とても嬉しそうでした。



歌をうたおう(サッチー先生)

 今年度2回目となる、「歌をうたおう」を行いました。

 サッチー先生(宮谷先生)が来てくださり、歌の楽しさ、リズム打ちの面白さを教えていただきました。

 サッチー先生に教えていただいた「高い音は力強く、低い音は優しく」この言葉を大切に日々の歌も歌っています。

 音楽の楽しさをいっぱい感じて、音楽が大好きになってほしいです!

 

 
 

コミュニティのクリスマス会に参加しました

 地域の方のクリスマス会に招待していただき、参加してきました。
 さくら保育園の友達とも出会うことができました。

 子どもたちのよく知っているクリスマスソングや童謡の合奏を聞かせていただき、子どもたちも、一緒に歌ったり、リズムを取ったりと、とても楽しい時間でした。

 お礼に「大きな歌」をみんなで歌い、聞いていただきました。

 最後には、サンタさんからのプレゼントもいただき、大喜びでした。

 楽しい時間をありがとうございました!

12月誕生会

 12月の誕生会では、7人の友達のお祝いをしました。

 少し緊張しながらもしっかりと自己紹介をし、見ている友達も、心の中でしっかり応援する表情が素敵でした。

 5歳児の司会も、少しずつ視界を増やしてきましたが、今回は全部を子どもたちで進めてくれました。大きな声でしっかりと伝える姿は頼もしかったです。

 ハッピーステージでは、ジェスチャークイズをしてくださり、大盛り上がりでした!

 おやつのケーキも、「美味しいね!」「甘いね!」と友達と話しながら食べていました。

避難訓練(火災)をしました

 今回の避難訓練では、小学校まで避難する、2次訓練もしました。

 非常ベルの音に少し驚いた様子もありましたが、先生たちの話を聞き、真剣に取り組むことができました。

 消防士の方からも、静かに素早く避難できていたことを褒めていただきました。

 避難訓練の後、職員の消火訓練を行いました。

 「火事だ!」と大声で知らせた後に、初期消火を行う実際の実地訓練をしました。

 子どもたちもその様子をしっかりと見つめていました。

 その後の幼年消防クラブでは、暖房器具の使用について教えていただき、5歳児は、火事をおこさないよいこになるための、誓いの言葉も言いました。

 お家でも、火事がおこさないための話や、避難の仕方など、ぜひこの機会に話し合ってみてください。

ミニミニコンサート


 サンタさんへの夢を膨らませながら、楽器遊びや歌を楽しんできました。

 5歳児は合奏と歌、4歳児は、歌と楽器と表現をしました。
 クラスのみんなで気持ちを合わせながら頑張ってきました。
  
 なかよし会では、サンタさんにも聞いてもらい、大喜びでした!

 ミニミニコンサートでは、お家の方がたくさんきてくださり、また違った雰囲気に緊張している様子をありましたが、沢山の笑顔と拍手に包まれて、大きな自信になったと思います。

なかよし会楽しかったね!


 ある朝、サンタさんから手紙が幼稚園に届きました。

 見つけた幼児は、「サンタさんから手紙だよ!!」と大興奮で友達や先生に伝えに行きました。

 そして、手紙の中身をみんなで読み進めると、「幼稚園に遊びに行くよ」の言葉が・・・。すると、子どもたちは大喜びでした。
 
 なかよし会当日は、朝からワクワクの子どもたち。
 サンタさんが来てくれると、大歓声に包まれました。

 質問に答えてもらったり、楽器や歌を聞いてもらったり、手遊びをしたりして楽しい時間を過ごしました。
 
 プレゼントをもらう時には、「Thank You!」と英語でお礼を言ったりなど、とっても嬉しそうな笑顔に包まれました。

 サンタさんが去った後に園庭を見ると、ソリの跡があり、なんと!氷が落ちていたです!
 「トナカイの足跡だ!」「サンタさんまだいるかな?」など、夢を膨らませていました。

友達見付け探検ツアー


 西谷認定こども園の友達が、幼稚園に遊びに来てくれました。
 
 互いのクラスの名前を覚えたり、先生の名前を知り、その後は、みんなでじゃんけん列車や、キノコ倒しゲーム、しっぽ取りなど、触れ合って楽しく遊びました。

 弁当も、うさぎ組は西谷認定こども園の3歳児のみんなと一緒に遊戯室で食べ、いるか組とぱんだ組は、それぞれのクラスで、4.5歳児の友達と一緒に食べました。

 お弁当の後は、保育室で遊んだり、園庭で自由に遊び、互いに名前を覚えたり、誘ったりして、友達ができました。

 友達見付けがいっぱいできましたね!
 
 

ファイトの会



 今回のファイトの会は、体を動かしていっぱい遊びました。

 「転がしドッジボール」「長縄跳び」「綱引き」「ドンじゃんけん」の4つの遊びをクラスごとに回り、お父さんやおじいさんと一緒に触れあって楽しみました。

 また、地域の方に教えてもらった紙飛行機を、お父さんやおじいさんが作ってくれ、最後には、みんなで飛ばして遊びました。

 お父さんやおじいさんからは、「普段の運動不足が解消されました」「子どもたちといっぱい触れ合えて楽しかった」などの感想も聞かれ、楽しい1日になりました。

わくわくクラブ

 11月のわくわくクラブは、あいにくの雨で、遊戯室での遊びになりました。

 お家の方と一緒に、じゃんけん列車をしました。

 自分で友達を見つけ、勝ち負けに一喜一憂しながらも、大盛り上がりでした。

西図書館へ行ってきました


 西図書館へ出かけました。

 1人1人図書カードを持って、借りたい絵本を選んで、自分で借りる経験をしました。少し緊張しながらも、お礼を言って嬉しそうにしていました。

 普段入ることのできない書庫の中も見学させていただき、棚を動かす経験もさせていただきました。

 そして、絵本の読み聞かせと素話もしていただき、子どもたちはお話の世界を楽しんでいました。

 またぜひ、図書館を利用して、沢山の絵本に触れてくださいね!

ことばの広場へ行ってきました


 市役所で、市内の学校園等で取り組んでいる、読書活動の推進や言葉を豊かに用いる言語活動の充実等の様々な取り組みを、市役所でたくさん展示され、おすすめの絵本なども紹介していました。

 子どもたちと一緒に見学に行ってきました。

 「この本知ってるよ」と言いながら嬉しそうにおすすめの絵本を見る子どもたちもいました。

 職員の方が、子どもたちへ絵本の読み聞かせもしてくださいました。

 絵本にどんどん親しんでほしいですね!

石焼き芋おいしかったね!

 幼稚園で収穫したサツマイモを、石焼き芋にしてみんなでいただきました。

 西谷の地域の方が、石焼きの道具を持ってきてくださり、子ども達の目の前で石焼き芋を作ってくださいました。

 前日に芋を洗い、当日は、その芋を焼けた石が入ったドラム缶の中に、一人一人、「おいしいお芋にな〜れ」と声を掛けながらいれました。

 お芋ができるまでの間は、持ってきてくださったドングリこまやマツボックリのけん玉を作って遊びました。

 焼き芋ができあがると、歓声をあげながら、大喜びで食べていました。
 とっても美味しかったね!

「ことばの教室」園内研究会を開催しました(H29.7.28)

平成29年7月28日(金)に、「ことばの教室」園内研究会を開催しました。

今回は、関西学研医療福祉学院 言語聴覚学科長 安井千恵先生にお越しいただき、「ことばを促すかかわりについて」という内容で、ご講話をいただきました。

具体的な例えを聞いたり、ビデオで実際の様子を見たりしながら学ぶことができ、これからもことば掛けの質を高めて、かかわり方の工夫をしていかなければいけないと思いました。

安井先生には内容の充実したご講話をいただき、多数の質疑にも快くお答えいただき、本当にありがとうございました。

また、初めての試みとして、宝塚市内の全幼稚園・保育園(所)にご案内させていただきました。
各園より、多数のご参加をいただき、ありがとうございました。

今後も研究会を予定しております。ご案内させていただきますので、ぜひお越しください。



ケアヴィラ宝塚に行ってきました

 今年度2回目となる、ケアヴィラ宝塚との交流。

 「大きな歌」を手話で歌い、「山の音楽家」も聞いていただきました。みなさん、リズムを取りながら笑顔で聞いてくださり、沢山の拍手をいただきました。

 そして、「焼き芋グーチーパー」を一緒にしました。「勝った!」と喜んだり、握手をしたりなど、たくさん触れ合って楽しいひと時を過ごしました。

オープンスクール



 オープンスクールでは保護者の方や、地域の方、未就園の方など、たくさんの方が来てくださいました。

 子どもたちは、お客さんが来てくれたので、とても張り切り、どうやってお客さんに楽しんでもらおうかと考えて遊びました。

 保護者の方も、子どもたちの遊びを、一緒に楽しんでくださり、また、子どもたちの成長を見付けてくださり、とても嬉しかったです。

 今回のオープンスクールでは、「英語で遊ぼう」も行いました。体の部位を英語で何というのかを知ったり、リズムに合わせて踊ったりと楽しい時間を過ごしました。

 5歳児は、竹馬大会も頑張り、沢山の拍手をいただき、大きな自信になりました。ありがとうございました。

 

11月誕生会


 11月の誕生会は、4人の友達をお祝いしました。

 司会をする年長児は、しっかりと自信をもって頑張っていました。

 園長先生からは、「誕生日おめでとう」「頑張ります」等を手話で教えていただきました。少し難しい手話でしたが、みんなでやってみました。

 ハッピーステージでは、友達や先生に関する○×クイズをし、大盛り上がりでした!

プレ一年生


 宝塚さくら保育園、わかくさ保育所の5歳児の友達と一緒に、触れ合って遊びました。

 末成小学校の体育館では、アトム体操や玉入れリレー、オセロゲーム、じゃんけん列車などを、混合のチームに分かれて楽しみました。

 幼稚園では、園庭で、進学する小学校ごとで集まって弁当を食べました。

 初めは少し緊張気味だった子どもたちも、自分から声を掛け、「名前を覚えたよ!」と嬉しそうな笑顔でいっぱいになりました。

 小学校が楽しみですね!

秋の遠足



 秋の遠足は、地域に出かけました。

 高司小学校では、教頭先生が迎えてくださり、校庭を通らせていただきました。

 そして すさのを神社へ行き、ドングリ拾いをしました。子どもたちは、大きいドングリや小さいドングリ、紅葉した葉っぱなど、秋を沢山見つけて大喜びでした。

 弁当は、高司中学校でいただきました。すると、トライやるウィークで幼稚園に来ていたお姉さんたちが来てくれ、子どもたちも大喜びでした。

 自分たちの地域を知る楽しい遠足になりました。

 
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

園だより

末成幼稚園

宝塚市立幼稚園ニュース

宝塚市立末成幼稚園
〒665-0044
兵庫県宝塚市末成町1番2号
TEL:0797-71-7865
FAX:0797-71-0374