最新更新日:2020/09/16
本日:count up1
昨日:12
総数:26537
2学期も早寝、早起き、朝ごはんで元気に頑張りましょう!

忍者探検3

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
早速、迷路のような道を通り抜けて、≪鹿塩第1公園≫に寄って
修行をしました。「くまの忍者が見てるかも、だから頑張ろう」
と意気込みもバッチリです。

忍者おにごっこで“早走りの術”、ターザンレールでは
小刻みに体を動かして、“移動の術”を巧みに発揮、
ゴールまで移動をめざします。

そして、子どもたちの大人気はたか〜い”ロープジャングルジム。
恐る恐るロープを手にもち、足をかけ、上に登っていきます。
最高峰まで登ると“つな登りの術、大成功!!見て 見て”と
得意気に叫んでいます。

もっと修行を続けたかったのですが、ポツポツと雨が・・
慌てて幼稚園まで、“早走りの術”で、とっても早く
戻ってくることができました。
さすが、りょうげんっ子忍者たちでした。

忍者探検2

画像1 画像1 画像2 画像2
熊野神社に吊り下げられていたのは、なんと、熊野忍者の「おきて」が
書いてある、手紙でした。

「くまのにんじゃはいろいろなにんじゅつをつかいこなし、つよいからだや
こころをもっておる。にいじゃだとしられてはいけないなどのおきてもあり、
みをかくしながら、しゅぎょうにとりくんでいる。

 にんじゃのおきて3かじょう
 いち、つよいからだやこころ、にんじゅつをきたえるべし
 に、 にんじゃだときづかれるべからず
 さん、じぶんをしんじてすすむべし   」

 りょうげんっ子たちは、「ほんまに忍者いてるんや」と「にんじゃー
 さーん、どこー」 と木の上に向かって叫び始めました。

 そして、落ち葉の間から、なんやら手裏剣のような実が落ちている
 ことも発見「これ、手裏剣やで」「ここで修行してるんかな」と、
 友達と不思議そうに・・・
 「絶対、熊野忍者はいるわ」と信じて「私たちも修行がんばろ!」と
 みんなで決心し、楽しい地域探検でした。
 

忍者探検1

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
忍者ごっこを楽しんでいるりょうげんっ子たち。
仁川の熊野神社に忍者探検に行きました。

1.3キロメートルある道のり、阪急電車沿いに
歩いて歩いて頑張りました。途中で電車が通過すると
大はしゃぎ、手を振って見送ります。

そして、熊野神社に到着。神社の厳かな雰囲気に
初めはおとなしかったのですが、しだいに探検が
始まります。
ここは、お参りするところだよ
こっちは何があるんだろう と興味津々

そして・・何かが吊り下げられています。
なんだろう・・。


ぴかぴかツルツルの歯をめざそう!(ブラッシング指導)

 ブラッシング指導を行いました。ぴかぴかでツルツルの歯になるためには、どんなことに気を付けて磨いたらよいかを保健の先生に教えてもらいながら一緒にやってみました!上手に磨けている子、もう少し頑張ったらぴかぴかの歯になりそうな子・・・。幼稚園ではすべての子どもが「ぴかぴかツルツルで丈夫な歯✨」を目指しています(^^)/ 
 歯は一生もの・・・と言われるように、歯の丈夫な人は健康な生活を送ることができます。家庭でも歯磨きの様子を見ていただき、仕上げ磨きを忘れずにお願いしたいと思います!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

カエルを見つけたよ!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
朝の水やりの時間にサツマイモの畑近くで「あっ!」とカエルを発見!
すると、今度はプランターの近くでも発見!
シャワーに反応して4匹のカエルが顔を出し、
思わず捕まえて興味津々顔を近付けてカエルを見つめる子どもたち。
可愛らしいカエルたちに大喜び!

じっと観察していた子どもたちから、「ウシガエルや!!」という声が。
「えっ?ウシガエル!?」とのぞき込む子どもたち。
早速、捕まえたカエルを水を張った虫かごの中へ入れ、
保育室に連れていき、図鑑で調べることになりました。

すると、ウシガエルは大きいから、これはアマガエルかも!
アマガエルって変身するんや…
泳ぐのも上手やし、ジャンプも上手やし、壁のぼりも上手や…
忍者みたい!と大盛り上がり。

カエルの身軽な動きに夢中の子どもたちでした。

観察した後には、「虫食べるからごはんないし、返してあげよう」と
みんなで考えて、発見した畑の近くに放すことになりました。
ピョンピョン跳ねて畑に向かうカエルたちを最後まで見送り、
「バイバーイ!またね!」「元気でね!」と声を掛ける姿が見られました。

とっても楽しい出会いがあり、ワクワクいっぱいの一日になりました。



8月誕生会

画像1 画像1 画像2 画像2
 8月生まれのお友達の誕生会をしました。8月の誕生児は一人でした。自己紹介をするのも、得意なことを発表するのも、ドキドキしていたことでしょう・・・。

 しかし、きりっと前を向いてお話したり、何度も何度も得意なフープをみんなの前でやって見せてくれました!きっとみんなの温かい応援とお祝いの気持ちが伝わったのですね(^^♪

 園長先生から「心を込めてお祝いする」というお話がありました。プレゼントのメダルを丁寧に作ったこと、昨日、みんなで会の準備をしたこと、「おめでとう」「ありがとう」という魔法の言葉はお互いが嬉しい気持ちになること、司会の時にしっかりと話すこと、拍手で応援すること・・・などなど、「心を込める」にもいろいろあります。
 9月も心を込めてお祝いできるとよいですね。

第2学期始業式

画像1 画像1
画像2 画像2
とてもいいお天気の中、2学期の始業式を迎えることができました。
暑い中でも笑顔いっぱい元気いっぱい幼稚園に登園してきた子どもたち。
久しぶりに会う友達との再会を喜び、幼稚園に活気が溢れていました。

始業式では、夏休み前に園長先生との約束事について振り返り、

1.早寝、早起き、朝ごはん
2.お家の人のお手伝いをする
3.自分の命は自分で守る

ができたことを教えてくれました。

そして、2学期を迎えて、頑張ることを学級で話し合いました。

1.竹馬など難しいことに挑戦して最後まで頑張る
2.友達の思いに気持ちをむけて(体を止めて相手の顔を見て)話を聞く
3.考えたことや思ったことを伝える

と、3つのことを頑張ることになりました。

まだまだ暑い日が続きますが、子どもたちは2学期の幼稚園生活に
期待を膨らませています。
約束事をスローガンに、2学期もたいようぐみの子どもたちと元気に楽しい毎日を過ごしたいと思います!

夏季休業中における大切なお知らせ

 
 夏休みが始まり、各ご家庭では楽しく過ごされていることと思います。

 宝塚市学事課より、大切なお知らせが届いておりますので、ぜひご覧ください。

⇒<swa:ContentLink type="doc" item="10605">夏季休業期間中における新型コロナウイルス感染症の感染予防と緊急連絡先について(お願い)</swa:ContentLink>
⇒<swa:ContentLink type="doc" item="10604">夏季休業中の預かり保育の変更について</swa:ContentLink>

あさがお きれいだね!

 終業式の少し前から、ポツリポツリと咲き始めていたあさがお・・・。今は紅色・青色・水色・紫色とたくさん咲いています♪美しく咲いているあさがおたちをご覧ください(^^♪
画像1 画像1 画像2 画像2

1学期終業式

画像1 画像1 画像2 画像2
 7月22日、1学期の終業式を行いました。
 園歌、園長先生からのお話の後、一人一人が1学期に頑張ったこと、楽しかったことを前に出て発表しました。「友達と土山の工事をしたのが楽しかったです!」「竹馬、(のれるまで)何回も頑張りました!」とそれぞれが笑顔で話していました。コロナウイルスの影響で、不安な中始まった1学期・・・・。そんな中でも、子どもたちがやりたいことを見つけ、友達と楽しく生活することができ、とてもうれしく感じます。2学期も元気いっぱい、笑顔いっぱいで登園してくれることを願っています(^^♪

ボディーペインティングをしたよ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 梅雨の晴れ間、ボディペインティングを楽しみました。絵の具を手足や体につけて、大きな紙の上で自由に、全身でダイナミックに遊ぶ子どもたちは大喜びでした。

 初めは、「絵の具気持ちいい〜」「ニュルニュルする!」と絵の具の感触を楽しみながら、紙の上いっぱいに足形や手形をつけて遊んだり、ビニールの上で思いっきり絵の具を広げたりして、感触を感じていた子どもたち。

 だんだん遊びが進むにつれて、用意していた赤、青、黄の絵の具が混ざり、「色が変わったよ!面白いね!」「見て見て!紫色やで〜!」と色が変化する面白さにも気付いて、友達と見せ合って遊ぶ姿が見られるようになりました。

 あっという間に紙の上もビニールの上も絵の具でいっぱいになり、気付けば子どもたちの体もペインティング!とっても楽しい時間を過ごすことができました。

一人一鉢!ひまわりの種を植えました

昨年から育ててきたパンジーの花。昨年は、きれいな花が咲いていく様子を見ることを楽しみ、1学期が始まってからは、色水遊びでたくさん楽しませてもらいました。

花を咲かせる時期が終わり、子どもたちは「パンジーさんありがとう!」と思いを伝えながら、優しく鉢から抜いて、次の花を植えるために軽石や土を入れて準備スタート!次に植えたのは、夏にきれいな花を咲かせる姫ひまわり。「どれぐらい大きくなるのかな?」「早くお花見たいな〜」とみんな芽を出す日を楽しみにしながら、優しく植えていました。

雨の日が多く、水をあげたり、じっくり観察したりすることは難しいですが、「もう芽が出てるかな?」「どれぐらいで花が咲くかな?」と、毎日花の様子を気遣いながら楽しみにしています。

姫ひまわりさん!きれいな花を咲かせてね♪

画像1 画像1
画像2 画像2

七夕の集い

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
「♪さ〜さ〜の〜は〜さ〜らさら♪」と毎日七夕の日を楽しみにしながら、笹飾りを作っていたたいよう組さん。「天の川」や「立体の織姫と彦星」など、違った素材を使って難しい飾りにも挑戦しました。難しくても友達と教え合ったり、自分でやってみようと努力したりしながら、最後まで頑張ってやり遂げようとする姿が見られました。

笹の葉が届き、飾り付けをする時には、こよりの結び方に苦戦しながらも、一つ一つ思いを込めて丁寧に結んでいた子どもたち。みんなが飾った笹の葉を立ててみると「すごーい!」「いろんな飾りがあってきれい」と笑顔いっぱいでした。

七夕の集いでは、改めて七夕の由来について知ったり、願い事をしながら心を込めて歌を歌ったり、自分が一番頑張った飾りについて一人ずつ発表したりしました。発表の時には、ちょっぴりドキドキしていましたが、「天の川、切るのが難しかった」「織姫さんと彦星さんをかわいく作った」など、みんな自分の言葉で最後まで伝えることができ、また成長を感じた一日となりました。

6月生まれのお友達の誕生会がありました

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今年度初めてのお誕生会がありました。6月生まれのお友達は3名。
この日を楽しみに自己紹介や得意なことをコツコツ頑張ってきました。
朝から笑顔いっぱい元気いっぱいの誕生日の子どもたち。
お友達の前で得意なことを披露する時には、ちょっぴりドキドキする姿も
見られましたが、3人とも最後までしっかりと披露し、とても頼もしい姿
を見せてくれました。

そして、年長組になったので誕生会の進行も自分たちで進めています。
一人一役、ナレーションを決めてみんなの前で司会を務めました。
誕生日のお友達のために、一生懸命頑張っていましたよ。
あたたかい気持ちがたっぷり詰まった誕生会となりました。

そして、そして…
園長先生からのプレゼントは、とっても素敵なマジック!!!
魔法をかけるとジュースが水に大変身!みんなビックリ大喜びでした!

次回の誕生会もまた成長した子どもたちの姿を見られるのが楽しみです!

6月生まれのお友達、お誕生日おめでとうございます🎵

お弁当、始まりました!

今日はみんなが待ちに待った、お弁当の日♪また、みんなで一緒に食べられる日が来てうれしいですね(^^♪
みんなが楽しく安心して食べることができるように、コロナ感染対策もばっちりです!
しっかり食べて、暑い夏を元気に過ごしましょう!
画像1 画像1
画像2 画像2

ツバメの様子を見に行ってきました!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 先日、地域探検に出かけ、小林駅や小林5丁目、中野町付近のツバメの様子を見てきました。親ツバメが順番に巣を守ったり、餌を探しに出かけたりする様子や、たくさんの赤ちゃんツバメのために何度も餌を運んで食べさせている様子を見ることができました。
 「なんで交代で出かけていくんかな?」「巣から飛ぶの速いねー」「赤ちゃんツバメの鳴き声かわいい」などと疑問に感じたことや気付いたことなどをつぶやきながら、ツバメの様子を楽しんで見ている姿が見られました。思っていた以上にたくさんの場所で子育てをしているツバメを発見し、大喜びの子どもたちでした。
 幼稚園に戻ってからは、みんなでツバメになって遊びました。広い空を気持ちよく飛んだり、疲れると巣の中で休憩したりと、思い思いのツバメになって楽しむ様子が見られました。
 「次会う時には大きくなってるかな?」と赤ちゃんツバメの成長を楽しみにしている子どもたち。また、みんなでツバメの様子を見に行き、成長を見守っていきたいと思います!

りょうげんっこタイム楽しかったね!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 先週の遊びで、土山や色水の遊びを楽しんでいた子どもたち。今日も「やったー!」と元気いっぱい園庭に駆け出して行く姿が微笑ましく、自分たちが興味をもった遊びを黙々と楽しんでいました。

 土山遊びでは、川の上から水を流してできた大きな海に裸足で入り、「冷たーい!でも気持ちいい!」「ちょっとドロドロしたところもあるよ!」と土や水、泥の感触を楽しみながらどんどん川を繋げたり、海を掘って広げたりして楽しむ姿が見られました。

 楽しそうな声を聞いて集まってきた友達も、「やってみたい!」「入ってみたい!」と興味をもち、土山に魅力を感じています。友達が増えてどんどん遊びが広がり始めました。「いっぱい増えてよかった!楽しかった!」という声も聞かれ、今後の遊びがますます楽しみになってきました。
 
 色水遊びでは、初めて挑戦する子どもたちもいる中、経験のある子どもたちが、作り方を優しく教えたり、一緒に作ったりして、互いに声を掛け合いながらあたたかい雰囲気の中でジュース作りを楽しんでいました。「黄色と紫の花混ぜたら、メロンみたいな緑になった」「いっぱいモミモミしたら濃くなってきた!」といろいろな発見をしながら楽しむ姿も見られました!

 感触を楽しみながら、友達と感じたことを共有する楽しさも感じ始めているたいよう組の子どもたちです。

野菜が大きくなってきました!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 良元幼稚園は、毎年たくさんの野菜の世話をして収穫を楽しんできました。3月から幼稚園の休園が続いたので、園児たちは植え付けや世話ができませんでした。

 6月からの再開、ようやく、昨年から育てているイチゴやジャガイモの収穫が近づいてきました。今週もスナップエンドウやキュウリ、ナス、フルーツトマト、にんじん、ゴーヤ…など畑やプランターにはたくさんの野菜が元気に育っています。

 それぞれの野菜の生長を楽しみに毎日水やりを頑張っている子どもたち。今日も「キュウリが前より大きくなってる!」「赤いイチゴが増えてる!」「スナップエンドウもいっぱい膨らんでる!」と水やりをしながら野菜の生長に気付き、大喜びで収穫を楽しんでいました。

 ジャガイモ畑では、土から顔を出していたジャガイモを見て、「もう、大きくなってる!」「カレー食べたいな」と、早く収穫して食べたいという思いが溢れていました。
いよいよ明日には収穫できそうです!どんなジャガイモが収穫できるのかとても楽しみです♪

毎日元気いっぱい!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
月曜日から幼稚園が始まり、毎日園庭で元気いっぱい遊んでいる子どもたち。
友達と体を動かしたり、にじ組の時に育てたパンジーの花を使って、色水遊びをしたり、たくさんのまつぼっくりを集めたり、シロツメクサで腕輪や指輪を作ったりと、自分でやってみたいことを見付けて、考えたり、試したりしながら、友達と遊ぶ時間を楽しんでいます!
日に日に暑さも増していますが、そんな暑さにも負けないで、笑顔いっぱいりょうげんっこタイムを楽しんでいるたいよう組の子どもたちです。今後の遊びがどのように変化していくのか楽しみです!

保健指導がありました

今日は、西村先生からコロナウィルス感染症対策として大切な手洗いについて教えていただきました。
にじ組の時にも経験がありますが、「指を洗う時は、バイク洗いだよ!」「爪も洗わないといけなかった」「指の間もやったね」と、改めて手の平や甲、指先や手首などいろいろな場所をきれいにする洗い方を思い出し、一生懸命取り組んでいた子どもたちでした。
保健指導後には、トイレに行った後や外遊びを終えた後など、洗い方を意識して丁寧に行っていました。

コロナウィルスから自分の体を守るために大切な方法の一つです。また、ご家庭でも、子どもたちの手洗いの様子見てあげてくださいね。

画像1 画像1
画像2 画像2
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
宝塚市立良元幼稚園
〒665-0034
兵庫県宝塚市小林5丁目2番31
TEL:0797-72-0296
FAX:0797-71-0879