最新更新日:2020/06/02
本日:count up26
昨日:40
総数:23609
西谷認定こども園のホームページにようこそ!

かぜ組さん がんばってね!

 幼年消防クラブの引き継ぎ式が行われました。
 そら組(5歳児)から、かぜ組(4歳児)に、クラブ旗やはっぴと共に、「火事をおこさないように気を付けよう」とする気持ちが引き継がれました。
 かぜ組の子どもたちは、ペアのお兄ちゃん・お姉ちゃんにはっぴを着せてもらって、とても嬉しそうな表情を見せていました。
 そら組の子どもたちが、かぜ組の友達にはっぴの帯を結んであげたり、たたみ方を教えてあげたりする姿を見ると、「大きくなったなぁ」と成長を感じました。
画像1 画像1
画像2 画像2

マラソン大会 がんばったよ!

画像1 画像1 画像2 画像2
 12月から毎朝、続けてきたマラソン。園の近くの農道を子どもたちが走る光景は、西谷ならではのものです。
毎日続けることで、自分のペースで走ったり、最後まで歩かずに走ったりすることができるようになってきました。「しんどいなぁ」と思ってもあきらめたり、くじけたりしない強い心が育ってきたことを感じると嬉しくなります。
 2月25日は、マラソン大会でした。3歳児は1周・4歳児は2周・5歳児は3周、頑張って走りました。お家の方もたくさん応援に来てくださいました。

生活発表会

 2月7日(土)に生活発表会が行われました。
 それぞれの学級が2学期から遊んできた大好きなお話、そして、学級で分かり合いたいテーマは次の2つです。
  ほし組(3歳児)  「みんなで遊ぶと楽しいね おおかみと7匹のこやぎ」
  にじ組(4・5歳児)「思い合おう 大切な友達 泣いた赤鬼」

 友達と一緒に遊びながら考えた楽しい遊びや感じた様々な気持ちを、たくさんのお客さんの前で精一杯発表しました。
 おうちの人が見てくれることに嬉しさや恥ずかしさを感じながら頑張った3歳児、自分たちの遊びを力いっぱい表現した4歳児、友達と支え合いながら自分の役割を自信をもってやり遂げた5歳児、それぞれの育ちが感じられる発表会でした。
 
 
画像1 画像1 画像2 画像2

ホッカホカのいしやきいも

 地域の方の畑を借りて、みんなで育てたサツマイモ。た〜くさんとれたお芋で焼き芋をしました。
 いつもこども園の子どもたちのために力を貸してくださる先生が、自家製のかまどを準備してくださり、石焼き芋を焼きました。「おいしくなぁれ!」と言いながらサツマイモをかまどに入れ、焼き上がりを楽しみにする子どもたち。焼きあがったお芋のいい匂いに、思わず笑顔がこぼれていました。
 ホッカホカであま〜い石焼き芋は、本当においしかったです。子どもたちは何度もお替りをして食べていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

天狗山に行ったよ!

 「てくてく歩こう会」で、園の近くにある天狗山に登りました。
 急な斜面も多い険しい山ですが、3・4・5歳児だけでなく、2歳児のめろん組さんも一緒に登りました。
 危ないところがあると、「ここは危ないよ。気を付けて」とその場に止まって全員が通るまで知らせ続ける5歳児の姿に成長を感じました。
 4・5歳児は、途中の休憩場所まで行くと、後から登ってくる3歳児や2歳児を気にかけて、斜面の一番上で手を伸ばしながら「頑張って!ここまでおいで!」と応援していました。
 2歳児も3歳児も、手と足とおしりと・・・体中を使って、登り切り、無事下りてくることができました。毎日のように散歩に行くことで、足腰が鍛えられているんだなぁと改めて日々の散歩の大切さを感じました。
 4・5歳児は「ズリズリ」と呼ばれる斜面で、何度も何度も滑って遊びました。
 とっても楽しい1日でした。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ふれあい大運動会 パート3

 この運動会の中で、子どもたちが一番かわいい笑顔になったのは、大好きな中学3年生との競技「気持ちを合わせてビックバトン」でした。
 大好きなお兄ちゃん・お姉ちゃんと一緒に走ったり、だっこやおんぶをしてもらったりする子どもたちの顔はとってもかわいかったです!
 応援合戦や大玉送りも、小中学生といっしょに頑張りました。園小中の子どもたちがふれあい共に頑張る西谷ならではのステキな運動会でした。
画像1 画像1
画像2 画像2

ふれあい大運動会 パート2

 ほし組・かぜ組は小学生と一緒に「玉入れ」、そら組は園児から小学生・中学生へとバトンをつなぐ「11年間の成長リレー」を頑張りました。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ふれあい大運動会

 9月20日(土)に、西谷園小中のふれあい大運動会が開かれました。
小中学生と一緒に練習を重ね、この日が来るのをとっても楽しみにしていた子どもたちは、朝からやる気いっぱいの笑顔で登園してきました。
 こども園のダンスでは、赤と青のブロックに分かれてのダンスと中学3年生と一緒に踊るダンスを頑張りました。海賊に変身!元気いっぱい!赤ブロックの「僕らは小さな海賊だ」・掛け声を合わせてかっこよく踊る青ブロックの「どんどんどどんこ」・中学3年生と一緒に踊るかわいい「ハッピージャムジャム」どのダンスからも、子どもたちの力いっぱいの頑張りが感じられました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

お兄ちゃん・お姉ちゃん だ〜いスキ!

 今日は、中学3年生のお兄ちゃん・お姉ちゃんと運動会で一緒にするダンスを踊りました。
 まずは「仲良しになろう!」と、しっぽ取りをして遊びました。中学生のつけたしっぽを追いかけたり、反対にしっぽを取られないように逃げたり、体をいっぱい動かして一緒に遊びました。しっぽを取られた後に、中学生に抱っこをしてもらって帰ってくる子どもたちは何とも言えない嬉しそうな顔をしていましたよ。
 「ハッピージャムジャム」のダンスも、すぐに覚えて一緒に楽しく踊れました。
 西谷ならではの、温かい交流に心がほんわかとあったかくなった1日でした。また、一緒に遊ぶのが楽しみです。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

合同練習をしたよ!

 今日は園小中の合同練習が行われました。
 小中学生と一緒に大玉送りや応援合戦の練習をしました。
 大きな玉に大喜びの子どもたち。大玉に触りたい一心で大玉に近付きすぎて、大玉の通り道をふさいでしまう姿も見られました(^o^)
 応援合戦では、中学3年生が考えた応援のダンスを教えてもらいました。優しく教えてくれる中学3年生のお兄ちゃん・お姉ちゃんのことがすぐに大好きになりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ふれあい大運動会 がんばるぞ!

9月20日(土)に、西谷園小中で行われる「ふれあい大運動会」を子どもたちは楽しみにして遊び始めました。
 園では、赤ブロック・青ブロックに別れてのダンスや玉入れに取り組んでいます。
 玉入れを楽しむ3・4歳児ですが、なかなか高いカゴに玉を入れるのは難しい!たくさん入るかな?
画像1 画像1
画像2 画像2

気持ちいい!水遊び!!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
夏の間は月・水・金と水遊びを楽しんでいる子ども達。
0〜1歳のいちご組はタライでピチャピチャ。水に慣れ始めてきました。
2歳めろん組は今日は金魚すくい。「いっぱいになったよ」と見せてくれます。
3〜5歳のぶどう組はさすが!水のトンネルに大はしゃぎで飛び込んでいきます。

ゴーヤの収穫!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1学期にみんなで植えたゴーヤ。大きくなって2階まで伸びました。ツルにはたくさんゴーヤが実っています。
「大きくなってる!」「ここにもあるよ」「こんな下にもなってる!」と子どもたちは大きな葉に隠れているゴーヤを見つけて大喜びです。
保育所籍ぶどう組の子どもたちが、自分で見つけたゴーヤをハサミで収穫して持ち帰っています。

お兄ちゃん・お姉ちゃん だ〜いすき!

 西谷中学校の3年生が、9月に行われる「ふれあい大運動会」の準備体操を教えにきてくれました。
 「あいうえおんがく」の歌に合わせた元気いっぱいの体操は、ちょっぴり難しかったけれど、お兄ちゃん・お姉ちゃんに教えてもらいながら一生懸命頑張りました。
 体操の合間には、お兄ちゃん・お姉ちゃんに抱っこしてもらったり、肩車をしてもらったりして、とっても仲良しになりました。
 優しいお兄ちゃん・お姉ちゃんと過ごす子どもたちは、こども園の友達と一緒にいる時とはまた違った表情で、嬉しくてとろけてしまいそうな笑顔がとてもかわいかったです☆
 これからも、西谷の良さを生かし交流を重ね、もっともっと仲良しになっていくことを願っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

グループの旗を作ろう!

画像1 画像1
 デーキャンプに向けて、グループの友達と旗を作りました。
 「旗の色は何色にする?」「私は黄色がいい」「僕は紫がいいな」・・・と、旗の色を決めるだけでも、みんなの意見を一つにまとめるのは大変です。5歳児が中心になって、何度もみんなに意見を聞きながら、色を決めていきました。
 そして、それぞれのグループの名前になっている「かぶとむし」や「アイス」などを、画用紙で作りました。作り方が分からなくて困っている4歳の友達に、「こうやって切るねんで」と見本を見せたり、難しいところは切ってあげたりする5歳児の子どもたち。そして、手伝っていた友達の作品が出来上がると、自分のことのように喜び、嬉しそうな笑顔を見せていました。
 
画像2 画像2

デーキャンプをしたよ!

 12日(土)に、楽しみにしていたデーキャンプを行いました。
園で育てたジャガイモとタマネギを使ってカレーを作ったり、近くの里山や小学校でスタンプラリーをしながら遊んだり・・・そら組(5歳児)はキャンプファイヤーもしました。
 「自分のことは自分でがんばる!」ことを大切にしたデーキャンプ。包丁やピーラーを使って野菜を切ったり、食べ終わったお皿やスプーンを自分で洗ったりして頑張りました。
 里山では、西谷自治振興会の方が、「森の幼稚園」の第1回目として、里山の中に作ってくれたブランコで何度も何度も遊びました。
 そら組の子どもたちは、キャンプファイヤーに向け友達と考えてきた遊びを、クラスのみんなと楽しみました。
 おうちの人から離れ、自分たちの力でデーキャンプをやり遂げた子どもたちの顔は少しお兄ちゃん・お姉ちゃんになったように感じました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

おいしくなぁれ!

 にじ組(4・5歳児)の子どもたちが地域の方の畑で、サツマイモの苗を植えさせていただきました。
 苗の植え方を聞く子どもたちのまなざしはとても真剣!教えてもらったように大切に苗を植えました。
 そら組の子どもたちは、今年で2度目の苗植えです。そら組の子どもたちの頭をなでながら、「1年たったら大きくなったなぁ」と言葉を掛けてくださる姿を見ると、とっても地域に愛されて育っていることを感じました。
 園に帰る前には、「おいしくなぁれ!」と、みんなでお芋に声を掛けて帰ってきました。おいしいお芋になるといいね☆
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

お兄ちゃん・お姉ちゃん ありがとう!

 トライやるウィークで、西谷中学校から2人のお兄ちゃん・お姉ちゃんが来てくれていました。初めは緊張していた中学生も、今ではすっかり子どもたちと仲良しになりました。最終日の今日は、中学生から子どもたちへのプレゼントがありました。お兄ちゃんからは、かっこいいバスケットのドリブルやサッカーのシュートの披露。お姉ちゃんからは、絵本の読み聞かせ。子どもたちは、とっても楽しんでいました。
 お兄ちゃん・お姉ちゃん、また遊びに来てね☆
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

土山工事 楽しいね!

 にじ組(4・5歳)の子どもたちは、今、土山工事に夢中!
 毎日少しずつ川や池を掘り進めてきました。今日は、とっても長いトンネルが2つもできました。友達が掘っている様子を見て「僕、こっちから掘るわ!」と声を掛け合いながら、数人の友達と力を合わせて遊んでいます。つながった途端「やったー!つながったよ!」と大喜びの子どもたちでした。そして、川の下のほうでは、次々と流れてくる水が溢れないようにと川をどんどん深く掘り、高い壁を作っている友達もいます。それぞれが違う場所を掘っているのですが、一度、壁が崩れ水が流れ出すと、「うわぁ!大変だ!」と大慌てでみんなが集まってきます。水をスコップでせき止めたり、土を盛って壁を修理したり・・・、自然と協力する姿が見られました。
 このような土山の遊びを通して、友達と同じ目当てに向かって遊んだり、協力や役割分担をして遊んだりする楽しさをたくさん味わってほしいなぁと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

なかよし運動会 がんばったよ!

 5月17日(土)に、なかよし運動会が開かれました。ちょっぴり暑いぐらいのいい天気で、おひさまも応援してくれているようでした。
 初めての運動会を、お家の人と一緒に笑顔いっぱいで楽しんだほし組。
 かけっこやりんご(玉)集めに、力いっぱい頑張ったかぜ組。
 友達と力を合わせて競技をしたり、アナウンスや係など自信をもって役割を果たしたり・・・最高学年として力を発揮したそら組。
 子どもたちの力いっぱいの頑張りとキラキラの笑顔がたくさん輝いた運動会でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
宝塚市立西谷認定こども園
〒669-1211
兵庫県宝塚市大原野字石保62-1
TEL:0797-91-0320
FAX:0797-91-1524