最新更新日:2018/01/19
本日:count up2
昨日:14
総数:18565
“にこにこ笑顔 かがやく瞳 わくわく心” 元気いっぱいの『にがわっ子』を育みます。

笑顔いっぱい!ほめほめデー♪


今日は、11日!毎月11日は「ほめほめデー」です。
子どもたちは、先生から「○○ちゃん、先生の顔を見て話を聴いてくれるから、嬉しいな」「○○ちゃんは、友達と一緒に楽しくダンスを踊っていたね。すてきだったら、みんなにも見てもらおうよ」など、ほめほめシャワーをいっぱい浴びました。
友達と「ハグしちゃお」のダンスを踊った時には、ペアになった友達とぎゅーっ♪
心も体も温かくなり、笑顔があふれました。
保護者の方からも「ほめほめデーとお聞きして、家でも子どもをほめました」と教えていただきました。
みんなの笑顔がいっぱいになる日となる、すてきな日です。

にがわっこひろば



9月8日、はじめての「にがわっこひろば」をしました。
これは、園児と未就園児も、様々な人とのかかわりを楽しみながら、遊ぶことを楽しんでほしいと願い、新たに2学期から設けました。
未就園児の親子の方が遊びに来てくださいました。園児の遊んでいる様子をじっと見つめて様子を見ていた未就園児のお友達も、しばらくすると笑顔でお家の人と体を動かして遊び始めました。

 並んだ棒をジャンプして遊ぶ時には、未就園児のお友達が跳び終わるまで、園児が静かに見守っている姿が見られ、お家の方も、「やさしいですね」と声を掛けてくださり、温かい雰囲気に包まれました。
 未就園児とのかかわりを通して、園児も様々なことを学ぶことができればと思っています。

 次回は、13日(水)9:00〜10:00です。詳しくはホームページ右側に記載されている配布文書の「未就園児参加行事のお知らせ」→「にがわっこ広場のご案内」をクリックして、ご覧ください。0歳児からの未就園児親子の方ならどなたでもご参加できます。園児とお待ちしています♪

2学期が始まりました


9月4日

 長い夏休みを過ごした子どもたちが幼稚園に帰ってきました♪

「おはようございます!」と元気な声が幼稚園に響きます。
始業式では、各学級が2学期にがんばりたいことを元気いっぱい話してくれました。
運動会などいろいろな行事がある2学期、子どもたちは「あきらめずにいろいろなことにがんばりたい」と思っています。

 2学期も友達と充実した日々を過ごせるよう、職員一丸となって取り組んでいきます!保護者のみなさま、地域のみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

 今日は、職員が「いいとこいっぱいみつけよう!毎月11日はほめほめデー」のTシャツを着て、子どもたちを迎えました。
市内の保育所(園)、幼稚園、認定こども園において位置づけ、取り組んでいる「ほめほめデー」です。
 仁川幼稚園でも、子どもたちのよいところをたくさん見付けて、ほめることを大切にしていきます。友達同士・職員同士でも、大人も子どももたくさんほめ合う日です。ご家庭でも11日には、ぜひいつもよりたくさんよいところを見つけて、「ほめあいっこ」をしてくださいね。きっと、あったかい気持ちになれると思います。そして、ぎゅっと抱きしめることも忘れずに♪

星の子キャンプ その3


 お腹いっぱいになった後は、お風呂に入って、キャンドルサービスです。(突然の夕立のために、予定していたキャンプファイヤーの代わりにキャンドルサービスをしました)

 「キャンプファイヤーリーダー」さんと一緒に「ともだち賛歌」を歌ったり、遊んだりして楽しく過ごした後は、キャンドルに点灯です。
「きれいだね」みんなで炎を見つめていると心まで温かくなりました。
すてきな一日を過ごした子どもたちは、温かい気持ちで眠りにつきました。

 次の日、「おはよう!」と元気いっぱい目覚めた子どもたち。朝ご飯を食べて、パワーをつけると朝の散策へ。
すると、何と星からの手紙を発見!自分のことを自分でがんばったり、友達と力を合わせたりした子どもたちに星からプレゼントがありました。子どもたちの笑顔も、星のようにキラキラ輝いていましたよ。

 この星の子キャンプで子どもたちは、大きく成長しました。きっと、この経験が子どもたちの自信につながっていることでしょう。
 保護者のみなさま、準備や子どもへの励ましなど、温かく応援していただき、ありがとうございました。

星の子キャンプ その2

 カレーができあがるまでの間に、「冒険の森」出発!
ターザンロープや丸太跳びなど、「あそびっこリーダー」さんを先頭に、いろいろな遊びに元気にチャレンジしました。
 たくさんチャレンジできた子どもたちは、お腹がペコペコ…。さあ、みんなが作った「星の子カレー」をいただきます。
「おいしい!」「おかわりください!」「世界一おいしいよ」とにこにこ笑顔の子どもたちは、食べるのに夢中です。大きなお皿に入っていましたが、ペロリと食べてしまいました♪
(その3へ続く♪)


星の子キャンプに行ってきました! その1



7月25日〜26日

夏休みに入りました。いよいよ5歳児がとても楽しみにしていた、『星の子キャンプ」です♪
 おうちの方々から離れ、友達や先生、『みんなの先生』と一緒に1泊2日を過ごします。場所は奥猪名健康の郷です。
≪豊かな自然の中で、友達や先生、施設の方との交流を深めながら、野外での活動を楽しむ≫≪親元を離れて宿泊体験をすることを通して、自立心や友達と協力する態度を養う≫ことを目的としています。

 ドキドキワクワクする気持ちがいっぱいの子どもたちは、バスに乗り込み、奥猪名健康の郷へ。
 お家の方の愛情いっぱいのおにぎりを食べて、力をつけた後は、川遊びです。川ならではの水の流れや水の冷たさを感じながら、大歓声をあげて遊んでいました。
 その後は、自分たちの泊まる部屋へ移動し、布団を敷きます。ここで活躍するのが、リーダーさん。
子どもたちは4、5人のグループに分かれて活動します。その中では一人一人が役割をもっています。

○ 集合し、集まるときに声をかけ、人数を確認する『ならびっこリーダー』
○ 布団を敷いたり、カレーを作ったりするときに準備などを先頭に立って行い、みんな が気持ちよく過ごせるように頑張る『生活リーダー』
○ 体操するときに見本を見せたり、「冒険の森」(アスレチック)で遊ぶ時に先頭に立っ てチャレンジしたりする『あそびっこリーダー』
○ キャンプファイヤーの時に楽しく過ごせるように遊びを考え合い、進める『キャンプ ファイヤーリーダー』

 それぞれが役割をもつことで責任をもって取り組み、やり遂げることで自信や次の意欲へとつながります。
 布団敷きでは、『生活リーダー』がグループの数のシーツを取りに行き、友達に渡して力を合わせて敷こうとする姿が見られました。

 そして、カレー作り。ここでは、『生活リーダー』が最初に野菜の皮をむいたり、切ったりして見本を見せてくれました。友達が野菜を切るときも見守り、切り終わると「上手だったよ」と笑顔で声を掛けていましたよ。
さあ、カレーを煮込む間に子どもたちが楽しんだことは…(その2へ続く)

お楽しみ会

 今日は、お楽しみ会♪
人形劇サークルと図書サークルの保護者の方が、この日のために、どのようなお話にしようか、子どもたちに何を披露しようか考え、準備してくださいました。

 人形劇サークルさんの『3びきのこぶた』は、子どもたちは、くい入るようにお話を見ていました。オオカミに食べられちゃうかも!という場面では、思わず顔をおおってしまう子どももいました。

 図書サークルさんの『地下100階だてのいえ』では大型絵本を使ってお話してくださり、子どもたちは次々に出てくる生き物に興味津々でした。その後、どんな動物が出てきたかクイズがありましたが、子どもたちは全問正解でしたよ♪
そして、ハンドベルによる『さんぽ』の演奏。すてきな音色にうっとり。その後、手話でどのように歌うか教えていただき、ハンドベルの演奏に合わせて一緒に歌いました。
サークルのみなさま、楽しい時間をありがとうございました ♪

 

終業式

 今日は、第1学期終業式。
園長先生から、子どもたちが1学期成長したところをお話ししてもらい、夏休みの約束について確かめました。みんな覚えているかな?
その後、1学期に歌った歌で大好きな歌、思い出に残る歌をそれぞれの学級で発表しました。

 1学期は、あっという間でしたが、子どもたちは、心も体も大きくなりました。
夏休み、お家の方と安全と健康に気を付けて元気いっぱい、楽しく過ごしてくださいね。また、2学期に会えるのを楽しみにしていますよ。
保護者のみなさま、地域のみなさま、温かく、力強いご支援・協力をいただき、本当にありがとうございました。
 2学期もどうぞよろしくお願いいたします。

 9月4日の第2学期始業式に、元気いっぱいの子どもたちに会えるのが楽しみです。
病気をしないよう、楽しい夏休みを過ごしてくださいね。
 


7月にがわっこランド

 今日は、第2回目のにがわっこランドでした。
今回は、保護者ボランティア「お母さん先生」、地域の英語の先生、そして地域の老人会の方にお世話になりました。
 老人会の方に来ていただいた「伝承遊びをして遊ぼう」のコーナーでは、うちわにシールを貼ったり、ペンで描いたりして、模様付けをしたり、わらべうたをしたりして、楽しい時間を過ごしました。地域の方に温かくかかわっていただき、子どもたちも自然と笑顔がこぼれます。

 いろいろな方とかかわる温かい、貴重な時間を大切にしたいと思います。
ありがとうございました。

プール遊び(5歳児)

 仁川幼稚園では、隣にある仁川小学校さんのプールをお借りして遊んでいます。
園庭で元気に「アトム体操」をした後、小学校へ出発!
 プールに到着すると、子どもたちは、ドキドキしながらシャワーへ。「じごくのシャワーだ」と言いながらも嬉しそうに声をあげ、笑顔でシャワーを浴びています♪
 プールでは、水しぶきをいっぱいあげ、大はしゃぎで友達や先生と遊びました。

 水の心地よさを存分に味わうとともに、特に5歳児は小学校の施設を使用させていただくことを通して、小学校に親しみをもったり、就学に向けて期待をもったりする大切な機会だと捉えています。

水遊び(4歳児)

 水が心地よい、この季節。子どもたちは、水遊びが大好きです。
ペットボトルのシャワーなどで自分に水をかけることを喜んだり、友達とビニールプールに入ってワニさんのように歩いてみたり…。水でっぽうなどを使って、先生や友達と水のかけ合いっこをするときには、ひときわ大きな歓声があがります。勢いのあるシャワーだってへっちゃらです。
 この時期ならでは水の心地よさ、気持ちよさを存分に楽しんでいます。

七夕のつどい・7月誕生会

 今日は、七夕のつどいと7月生まれの誕生会をしました。

 七夕の集いでは、パネルシアターのお話で、七夕の由来などを聴きました。そして、それぞれ作った七夕飾りについて「がんばって作ったところ」「難しかったところ」を話しました。みんなで空に届くように「たなばたさま」の歌を歌いました。
みんなの願いが夜空のお星さまに届くといいですね。

 7月生まれのお友達の誕生会では、7月に実る夏野菜について園長先生からお話を聴いたり、元気いっぱい歌のプレゼントをしたりして、楽しい時間を過ごすことができました。
 誕生会では、5歳児が「今から7月生まれの友達の誕生会をします」などとお話しする司会をしています。最初はドキドキしている様子の幼児もいましたが、声に力強さを感じられるようになりました。すみれ組さん、これからもよろしくお願いします♪

夏の遠足



 王子動物園へ遠足に行きました。
今年度初めての、子どもたちと先生だけで電車に乗ってのお出かけです。

 4歳児りす組のお友達は、最初はドキドキしたかもしれませんね。でも、5歳児すみれ組のお兄さん、お姉さんがしっかりと手をつないで一緒に行ってくれたので、安心した様子でした。

 階段の昇り降りでは、手はつながなくても、5歳児がしっかりと4歳児の横について見守っている姿が見られ、頼もしさを感じました。

 動物園では、パンダやカンガルー、アシカ、コアラなどの様々な動物に出会い、大喜びの子どもたちでした。
アシカは、子どもたちに話し掛けてくれましたよ。「『こんにちは』って言っているのかな」と嬉しそうでした。

にがわっこランド

 今日は、今年度初めての『にがわっこランド』でした。
これは、地域の方や保護者の方に『みんなの先生』として来ていただき、いろいろな遊びの経験を広げたり、地域の方たちとかかわって遊ぶことを楽しんだりすることを目的として行っています。

 今日は保護者ボランティア『お母さん先生』が一緒に楽しく作って遊ぶ『探検ごっこ』、地域の英語の先生が一緒に英語を使った楽しい遊びをしてくださる『世界にふれて遊ぼう』、教師が行う『体を動かして遊ぼう』の3つの遊びをしました。
子どもたちは、自分がしたいことを見つけて、3つのグループに分かれて遊びます。
2歳児『ばなな組』3歳児『いちご組』のお友達も遊びに来てくれました。

 『探検ごっこ』では、カメラと虫眼鏡を作ると気分はもう探検家!お母さんたちが作ってくださった虫たちを虫眼鏡を覗き込んで探していましたよ。
『世界にふれて遊ぼう』では、歌や動きに合わせて楽しく英語を話すことができました。
『体を動かして遊ぼう』では、リズムに合わせて体を動かし、友達とふれあいながら、楽しく気持ちよく体を動かして遊ぶことができました。

 また、遊びましょうね!

6月誕生会

 6月生まれのお友達の誕生会をしました。
みんなでおめでとうの気持ちを込めて歌を歌ったり、園長先生から6月生まれの友達が生まれた時には、こんなすてきな花が咲いていたんだよと『6月の仁川幼稚園のにわ』の写真を見せてもらったり、みんなで楽しくお祝いすることができました。幼稚園の池には、ハスの花が咲くんですよ。
6月生まれの友達、お誕生日おめでとう♪

オープンスクール

 オープンスクールを開催しました。未就園児親子の方や地域の方など、たくさんの方に遊びに来ていただきました。
 5歳児が未就園の友達に『仁川幼稚園へようこそ♪』とい気持ちを込めて、「勇気100%」「虹のむこうに」「仁川幼稚園の歌」を元気に歌って聴いてもらいました。
 ふれあい遊びでは、園児が未就園の小さいお友達に誘い掛けて、手をつなぐと笑顔になり、楽しく遊べましたね。その後、外で砂場の遊びやキャンプごっこをして一緒に遊びました。

 遊びに来てくださったみなさま、ありがとうございました。
またぜひ、いらしてくださいね。

弁当参観・にがわっこサロン

 弁当参観で、子どもたちが弁当を食べる様子をお家の方に見ていただきました。
お家の方が心をこめて作ってくださっている、愛情いっぱいのお弁当をいただく時間を、子供たちは楽しみにしています。
 4歳児は、入園して弁当が始まって約1か月。準備や片付けも自分でできるようになりました。5歳児は、机を運んだり、拭いたりすることも当番の友達を中心に自分たちで進めることができるようになりました。
今日は、たくさんの保護者の方に見ていただいている中だったせいあ、緊張気味の様子で、いつもよりおしゃべりが少なかったかも…?

 弁当参観のあとは、「にがわっこすくすくサロン」を開催しました。副園長から弁当保育のねらいや保育する上で大切にしていることなどを、養護教諭から幼稚園で行っている保健指導について、保護者のカに聞いていだきました。

 弁当を通して食べることの楽しさを味わい、あいさつや手洗い・うがい等基本的生活習慣を身に付けていきたいと思います。

 保護者のみなさま、参観いただき、ありがとうございました。

親子遠足 その2

 良元幼稚園の友達と遊んだ後は、お家の人と一緒に遊びました。
ふれあって遊ぶと、子どもたちも、お家の方も自然に笑顔があふれます。
たくさん遊んだ後は、お弁当タイム♪みんなで食べる弁当は、とても美味しかったですね。
 元気いっぱい楽しく過ごせた遠足でした。

親子遠足 その1

今日は、阪神競馬場へ親子遠足でした。雨が降り、延期になっていましたが、今日はよい天気♪
お隣の良元幼稚園の親子と一緒に集まり、交流して遊びを楽しむこともできました。
 一緒にフープの中に入る「引っ越しゲーム」をしたり、「じゃんけん列車」をして歓声をあげながら走ったり…。
元気いっぱいの声が響いていました♪

ブラッシング指導

 もうすぐ虫歯予防デーということもあり、ブラッシング指導を受けました。
歯科医の先生からは、「甘い物を食べてもいいけれど、『歯の救世主の歯ブラシ』で丁寧に磨くことが大切だよ!」と教えていただきました。
衛生士さんからは、ペープサートを見せていただき、動物の歯の形や数などについてお話してもらいながら、歯の仕組みや働きを教えていただきました。
 また、5歳児は磨いていないところが赤く染まる薬を歯に塗ってもらいました。染まった部分を鏡を見ながら自分で確認し、どのように磨くときれいに汚れを落とせるのか、考えながら歯を磨く練習ができました。

 最後に虫歯にならないための4箇条を教えていただきました。
1 好き嫌いせずに、よく噛んで食べる
2 食べたら、すぐに磨く
3 おやつは時間を決めて食べる
4 寝る前は、必ず仕上げ磨きをしてもらう

 これからも、虫歯菌に負けないように丁寧に磨きましょうね。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
宝塚市立仁川幼稚園
〒665-0075
兵庫県宝塚市仁川宮西町1番12号
TEL:0798-51-7871
FAX:0798-53-3181