最新更新日:2019/12/12
本日:count up14
昨日:74
総数:42098
☆令和2年度園児追加募集は12月12日・13日です!学事課にて受付(*^^)v ☆

さらなる作戦!〜元気な笑顔を〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
サンタさんへの想いはつきません。

子どもたちの「ニコニコ笑顔!」が大好きなサンタさんなので
もちろん!元気いっぱいみんなで遊び、大笑いする!ということが
もっとも大切なのです。

・・・というわけで
暦はもう師走だというのに、ようやく紅葉してきたもみじが
色鮮やかに揺れる園庭で
転がしドッチボールや、大繩、、縄跳び、竹馬、鉄棒…等々
元気いっぱい、笑顔いっぱいで遊んでいます。

サンタさんが迷子にならないように 〜飾りをつくろう〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
秋の宝物のドングリや松ぼっくり、千日紅や
木の実もうまく取り入れながら、

キラキラのパーツやモールふわふわの綿や
暖かい毛糸など、様々な素材を自分なりに工夫して飾っています。

ひとことで「飾る」と言っても…
のりでつけるもの
ボンドでつくもの
テープを使うもの
輪ゴムでとめるもの
結ぶもの
ねじるもの などなど。

用途を考えて適切に「使い分け」ができるようにも
なってきますよ。

サンタさんが迷子にならないように!〜飾りをつくろう〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
サンタさんをお迎えするにあたり、
子どもたちは、まだまだ計画を遂行しています。

「サンタさん迷子にならないでね作戦!」
(いや??ホントは「サンタさん!ちゃんと来てよ作戦」か?)
「空から見て、サンタさんが幼稚園をちゃんと発見できるように!
もっとキラキラにする!素敵な飾りをつける!名前を書く!」

次々に作戦が開始されています。
この勢いは、サンタランドのおもちゃ製造工場にも負けていません!

「なかなかくっつかなかったけど、ツリーできたよ!」
「ねぇ、ちょっとここ持ってて、結びたいから」
「リースの形がお星さまみたい!」「ピカピカでかわいいでしょ!」
「どこに置いたらいいかな!?」

いたるところで子どもたち同士で
助け合い・励まし合いの輪が広がっています!

サンタさんを喜ばせよう!〜サンタさんにサンタ返し〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
4歳児もやはり…

「サンタさんに見てもらおうよ!サンタさんごっこ!!」
「そうやな。いい考え!」

(「・・・。」本物のサンタさんに「サンタごっこ(仮)」を見てもらう。
 まさに、サンタ返し??いい度胸してるやん!)

森の動物さんが遊び疲れて眠っていると…
何やら「ガサゴソ ガサゴソ  し〜!静かに!!」
ちびサンタ&ちびトナカイがやってきました。
枕元に1つずつ、ニタニタしながら、プレゼントを置いています。
朝になり、プレゼントをもらった動物たちが自分の気持ちを伝えています。

日毎に変わる展開に、ハラハラ・ドキドキです!

サンタさんを迎えるにあたって・・・準備すべきこと2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
こちらのクラスも…こそっと練習中。
にぎやかすぎて、もう「こそっと」できていない状態(笑)
最後の決めポーズにやたらと力が入っていますが
肝心の音はどうでしょう・・・?まぁ…ぼちぼちいきますか。

5歳児は、やってみたい楽器やパートには、
とりあえずすべて挑戦する…

どうしても数に限りがあるものばかりなので
自分たちで相談しながら進めています。
思い通りにならないこともありますが、
譲ってみたり、交代の順番を提案していたりして
みんなの中の「自分」であるということを考えて
意見をぶつけ合えているところが素敵ですね。

サンタさんが来る☆彡 〜さぁ準備をしなきゃ!〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
プレゼントの袋はどうにかできたようです。
(まずは一安心!)

しかしそれぞれのクラスでは、サンタさんを迎えるために
もう大忙しです!!

「サンタさんは歌やダンスが好きだから、めっちゃ楽しくしなきゃ♪」
「ノリノリにね!」と、遊戯室での猛特訓!
先生たちの『くちピアノ』も勢いを増してきました(笑)

サンタランドへ届けてください!!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
いよいよ、トナカイ印の袋の中がいっぱいになりました!!

「全員のプレゼントの袋ができましたよ〜!」
「サンタさんの手紙と袋があった場所に置いておこう!」
「それいいね!そうしよう!!」と、みんなで考えた作戦を実行しました!

そして、空に向かって念入りにお願いをしていました!
「プレゼント待っています!」
毎日、毎日、これだけお願いされたらサンタさんも大張り切りなはず!
なかよし会が待ち遠しいですね♪

絵本だいすき!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
「今日は○○ちゃんのお母さんが絵本を読んでくれるんでしょう?」と、
子どもたちがとっても楽しみにしている日です!

おうちの方が絵本の読み聞かせをしてくださいました!
いつも子どもたちのことを考え、真剣に絵本を選んでくださり、
ありがとうございます!
子どもたちは絵本の世界に引き込まれ、
ワクワクドキドキ心を弾ませていました♪

絵本を自分で読めるお子さんも増えてきましたが
自分で読むことと、誰かに読んでもらうことでは
同じ絵本でも感じるものが違います。
また、絵本の内容だけでなく、読み聞かせをしてもらうと
ぬくもりや喜びを味わうことができるので
と〜っても忙しいとは思いますが…
『ちょこっと時間』を見付けて、お子さんに
読み聞かせをしてあげてくださいね!

サンタさん!プレゼントの袋ができたよ!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
手紙はやっぱりサンタさんからでした!
お家の方も興味津々です!!(笑)
『みんなが一生懸命作ってくれたプレゼントの袋を
このトナカイ印の宅急便の袋に入れてね!』
『プレゼントの袋に穴が空いていないか確認してね!』
『また取りに来るからね!!』

穴が空いていないか、飾りが取れそうになっていないかを何度も確認して、
そーっとトナカイ印の宅急便の袋に入れました。

サンタさんへか、トナカイ宅配業者へかわかりませんが…
子どもたちが自分でトナカイ印の袋に入れに来るたびに
みんな念入りに拝んでいました(笑)

「ちゃんと取りに来てくださいね」
「プレゼント、入れ忘れないでね」
「トナカイさんも気を付けてきてください」

みんなの思い、サンタランドに届いていることでしょう♪



トナカイ印の宅急便のお知らせが・・・!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
朝からわんぱく広場が大賑わいです。
なんと、またサンタクロースからの手紙らしき物が、
木に付けられているではありませんか!

「どうやって取ろうか?!」
またまた網が登場です(笑)
やっぱり取れません・・・
木登り作戦で取ることができました!!

しかも…
手紙だけではありません。
トナカイ印がバーンと付いた大きな袋のようなものも???

恒例のおやつタイム!〜芸術作品ですね〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
12月のおやつは
「上生菓子・サンタクロース」でした。

朝から保護者の方のつぶやきが絶えません。
「上生菓子のサンタってどんなの?味はあんこ?」
「洋風ってことはないよね?和菓子だもん」
「見て見たいね…。」と。

そうでしょ。そうでしょ。見たいでしょ。
仕方ない。サービスしちゃいます。
降園時に実物紹介しちゃいました!

…えっ?味ですか?
中身は何と、しろあんにココアが丁寧に混ぜ込まれており
まるでチョコレートのような味わい。
周りはふぉわっとやわらかい生地に包まれておりました。
目は小さなチョコレート。そしてホコホコしたおひげまで!!
お口の中でとろけました。職員は一言「おかわり!」でした(笑)

子どもたちは喜んですごい勢いで食べていました!
…が、中には、なかなか進まない子もいたようです。
「だってサンタさんのお顔がなくなっちゃう…」
「ずっと置いておきたい。かわいそうだから」ということでした。
「大丈夫!食べてもらったらサンタさん喜ぶよ!」と言うと
残さずペロッと食べられたそうです(笑)

ふれあい遊び 〜大好き!〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
誕生会は、保護者の方から
「生まれてきてくれてありがとう!
 こんなに大きくなってくれてありがとう!
 これからも元気に育ってね!!」という気持ちが
グ〜ンとあふれます。

お子さんの成長をしみじみと感じられる
本当にスペシャルの日ですね。

みんなでお祝いをし、ふれあい遊びをすると
いつも以上に笑顔がいっぱいあふれます。

お家でも一緒にいっぱいふれあってくださいね♪

おめでとう!!〜12月のお誕生日会〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
待ちに待っていたお誕生日会でした!

クリスマスの気分も味わいながらみんなでお祝いです。
12月ともなると、自己紹介も堂々とできていましたよ。
司会の5歳児も、慣れたものです。

お家の方からのメッセージは、子どもたちはみんな満面の笑みで
ちょっぴり照れながら聞いていました。
ギューっと抱きしめてもらうと、空も飛べるぐらい喜んで
ウキウキ・ルンルンで自分のところまで戻っていました!

にぎやかな音が、今度は下からも!?

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
まぁ〜にぎやかな音が…

最近は2階から、毎日毎日
「ドン!シャンシャンシャン!」
「ドンドン・パ〜ン!!!」と聞こえてきていますが…(笑)

あら?今度はいちご組から…
何やらガチャガチャと聞こえては…「ガオ〜!!」と叫び声が!?
しばらくして「メリ〜クリスマス!」なんて声も!!?
黄色い大きな袋をもって楽しそうにしています。
何が起こるのやら…楽しみ楽しみ♪

冬が来てるよ!〜キラキラ冷たいっ!〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
朝一番、子どもたちがウサギさんのお世話をしたり
花柄を取ったり、落ち葉を集めたりしていると…
「寒い〜!見て見て!口から煙が出るよ!」
「ホンマや!めっちゃ出るね。キラキラしてるね」
「息が凍りそう〜」と。

ふと…滑り台を見ると…あら?ツルツル☆
「わぁ〜氷や〜大発見!」「ツルツルで楽しい♪」
「(上から)滑ったら…めっちゃすごいんちゃう?」

寒さなんてなんのその!わくわくと冬の訪れを楽しんでいました!

子はかぜの子!
寒さを吹き飛ばし、鬼ごっこやチャレンジタイムも頑張っています!

やったらできる!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
5歳児とおうちの方はこまの回し方を教えていただきました!
さあ、チャレンジです!

だんだんと、表情が真剣になっていきます。
回ったら大人も子どもも大喜び!!
ですが、まだまだ練習が必要なようです!

最後に、三木先生からカードのプレゼントをいただきました。

「やったらできる
 やらんと できん
 なんでも そうや
 なんども なんども
 やったらできる」

とっても素敵な言葉ですね!
こまに限らず、どんなことにも感じてほしい気持ちです!

こま名人の三木先生、ありがとうございました!!



回るかな?!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

見せていただいた後は、少し回させていただきました!
「こんなに大きなこま回せるかな?」と、ドキドキしながら一緒に回してもらうと、回した本人が一番びっくり!(笑)
びゅんびゅん回りました!

おうちの方も挑戦です!
こちらは一人で回します。
さすがおうちの方!お見事でした!

こまであそぼう!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
こま名人の三木先生が来てくださいました!

三味線の演奏に合わせてこま回しを見せてくださいました!
お二人の息がぴったり合った驚きの技の数々に、子どもたちも釘づけ☆
昨年も見た5歳児や、保護者の方々からも歓声が止まりません!!

「あんな風に回してみたい!!」と、期待が膨らみました!


クロちゃん、ショコラちゃんにメッセージ☆彡

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
「クロちゃんが淋しくないように!」
「ショコラちゃんにも届くように!」と、
心を込めて描いた手紙。

完成した手紙をもってウサギさんのお家に
勢いよく走っていきました!

「クロちゃん!ここやったらよく見える?」
「淋しくないよ!」「みんないるよ☆」
と、そっと声を掛けていました。
(お家の中側に貼るところがさすがいちご組!クロちゃん目線重視です!
外からは見れません(笑)メッセージや絵を見たい方は、
ウサギさんのお家の中からご覧ください。)

あまりにも勢いがあり、クロちゃん…圧倒されたのか…
穴の中にもぐってなかなか顔を見せてくれません。(;'∀')
みんなでお家の穴の中をグイグイと覗き込み
「お〜い!クロちゃん!出てきて〜」と催促するいちご組でした(笑)

早くウサギさんのお世話がしたくてたまらない4歳児。
5歳児さんにお世話の仕方をまた教えてもらおうね!

毎日毎日、優しい思いが溢れて止まらない子どもたちに、
心が温かくなります。

昔ながらの遊びを…♪

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
囲碁やおはじき、お手玉やあやとりを一緒にしながら、遊び方やコツを教えていただきました!

囲碁は、みんなもメキメキ上達していますが、他の遊びはなかなか苦戦・・・
少しでもできるようになると「すごい!」「上手にできたね!」と、たくさんほめてくださるフォーエバーさんのおかげでやる気がアップ!!

教えてもらったことを幼稚園でも楽しみたいと思います!
ありがとうございました!


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
宝塚市立長尾南幼稚園
〒665-0882
兵庫県宝塚市山本南2丁目10番1号
TEL:0797-89-0210
FAX:0797-82-4011