最新更新日:2020/01/23
本日:count up30
昨日:68
総数:43854
☆ 長尾南幼稚園のホームページへ ようこそ!(^▽^)/ ☆

学級懇談で…

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
とっても短い時間でしたが
子どもたちの思いや担任の願いは
ちょっぴり伝わったでしょうか。

「これがどんなお話になっていくの」
「本当につながるの?」と思われたかもしれませんが(笑)
生活や遊びなど様々な経験から、子どもたちが
夢やあこがれの気持ちを膨らませ、
みんなで1つのものを創り上げていくことを大切にしています。

生活発表会では、そんな子どもたちのお話遊びを
楽しみにしていてくださいね!

学級懇談中は全員で遊んだり絵本を読んだり楽しんでいました!

誰が北山に??

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
赤目の大蛇の迫力が強く、
なかなか前に進めない、はりっこ。
いざ勝負!という時に一斉に「・・・。」沈黙。

〜今日のはりっこたちの気持ちを読み取ってみました〜
一旦、集合し、気持ちを確認し合ったことで…
「行けるかな…ちょっと不安だな」
「真剣勝負か…ちょっと怖いな」
「でも天が落ちちゃったら、みんな死んじゃうし…」
「どうしようかな…行こうかな…。やめておこうかな」
「森のみんなで行くっていうのはどうかな?」
「7つの山を越えるには、鍛えていなかったらあかんし…」

心の中でたくさんの感情が込み上げていたのでしょう。
このような気持ちがとても大切で、悩んだり、考えたり、
言葉に出したりする中で、それぞれの気持ちを感じ、
みんなで分かり合って進んでいきます。

ここから、子どもたちの「本気」が見えてきますよ。

天のくぎが抜けるってどういうこと?

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
世界の中心で天を支えている釘が揺れました。
釘が抜けると…世界が終るというのに…。
参観日で嬉しくて、張りきっていた結果…

「北山行こう!」と、何とも遠足気分なはりっこ。
命がけなのに、帰ってこれないかもしれないのに…
「いってらっしゃ〜い」「がんばって〜♪」と明るく
送り出す、くまばあちゃんや動物たち。
「はりっこ、来た!来た!!!」と待ってましたと
言わんばかりの赤目の大蛇。
(あら?おや?そうでしたっけ?)

はい!集合です。
もう一度、みんなで考えませんか。
天のくぎが揺れたってことはどんなことが起こるの?!
のんびりしていても大丈夫?森も危ないんだよね?
誰でもくぎを打ちに行けるのかな? 
くまばあちゃんや動物たちはどんな気持ちなのかな?

そこがいいところ!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
ヘンナコががっかりしながらコウモリん国へ。
コウモリと出会って逆さま遊びをしていると…

ヘンナコ
「僕はお花に水をあげることしかできないから…」
コウモリ
「それってさ、お花に水をあげることができるって
ところが、ヘンナコのいいとろなんちゃう?」

このことばを言ってもらったヘンナコは
少し嬉しそうに笑い、ちょっぴり力強い動きになりました。

動物たちが日照りで倒れていると…
ヘンナコが大きな雲を集め始めました!
「みんなを助けるために、大きな雲を集めよう!」

トラ!シカ!ヘビ! どれに似ている?

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
ヘンナコは動物たちと自分が同じかどうか
比べています!!

トラと踊ってみたり
シカと森の中をことばを集めながら飛び跳ねたり
ヘビと森の四季について話したり

誰とおんなじ?
似てるけど…??ちょっと違う?と言われショック!

子ヤギをねらっていたはずなのに…

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
待って、待って、待ったオオカミ。
しびれを切らしていたオオカミは
うっかり外に出てしまったお母さんヤギを
捕まえてしましました!!!!
もう体当たりです!!
そして…パクリ!

お腹がいっぱいで動けなくなったオオカミの
お腹の中がモゴモゴ動いています!
「早く助けなきゃ!!」

今日は先輩ママヤギに助けてもらいました!

ヤギが全然出てこない!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
オオカミは困りました…。

今日はヤギたちがお家の方に参観されて
とっても張りきったものなので
野菜ケーキを作ってパーティーが!!

オオカミは「野菜果物ホイホイ作戦」や
「ガラガラ声じゃないよ作戦」など
なかまと試しているのですが…

ヤギ!出てきません!!

久々の雨降りでしたが 〜参観の朝〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本日は朝から雨模様でしたが
保育参観日ということで
それぞれのクラスの様子やお話の遊びを
見ていただきました!
ありがとうございました!

外でできなかった体操が始まり
保護者の方が続々と保育室に入ってこられると
子どもたちは…
いつもよりとってもおとなしめ。緊張感も見え隠れ。
「たくさんの人に見られている」ことを意識していました!
お当番さんは、嬉しさいっぱいで張りきっていましたね。

準備が着々と。(⌒∇⌒)♪

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
必要なものは、もちろん自分たちで
作りますよ!
自分の「のり」では進まない時には
特製「水溶きのり〜!」の出番です!

3学期の「お絵かき広場」の準備も
進んでいるようです。
コンテの使い方も随分と慣れてきたのか
それぞれ色やこすり方を工夫しています!
色鮮やかな作品になっていますねぇ。
造形作品展を見た刺激が、活きているのでしょうか♪

いいネーミング…何にしようかな?

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
5歳児の3学期のグループ替えは
子どもたちで進めます。

誰と組むのか
組み合わせをどうするのか
グループの名前を何にするのか
どこに座るのか などなど。

≪相談タイム!開始 〜グループ名編〜≫
「はりっこにしよう!」
「こっちもその名前にしたい!」
「でもグループの名前にしたら、
 呼ぶ時にややこしいんじゃない?」
「じゃ〜コマとか、カルタは?」
「そうや干支にしようよ!」「でもウサギもややこしいよ
「じゃ〜冬のものって何がある?」
「スキーとか?」
「そうやラグビーとかのスポーツにしよう!!!」と。
自分の考えを伝えたり、友達の思いを聞いたりして
共に考え合うことができていますね!

何のグループになったか…聞いてみてくださいね(笑)

日照りが続いて…もう動けない!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
大変です!太陽がジリジリと照り続け、
とうとう川の水もかれてしまい
コウモリがパタパタと倒れてしまいました!

一緒に遊んでいたヘンナコは、その様子を見ると
手をクルクル・フワフワさせ始めました!
(何?なんのおまじない?)

・・・しばらくクルクル・フワフワしていると、なんと!
ヘンナコの手の中に小さな雲が集まっていました!
「コウモリさん、雲を集めて雨を降らせてあげる!」
「お水を飲んで!元気になって」

しかし、森ではたくさんの動物たちもどんどん弱っています…
こちらでは今日はヘビが「私たちに任せて!」と
みんなを助けようと動き始めましたが…
どうしても雨を降らせることができません!
どうしましょう…。

絶対開けたらだめよ!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
お母さんヤギが葉っぱや野菜を探しに出かけます。
「誰が来ても、絶対開けたらだめ!」
「鍵をかけてね」
何度も子ヤギに伝えています。
「は〜い!わかってるって!」と自信満々…。
(いつもすぐにパクっとされる子ヤギなのに…)

その様子を見ていたオオカミが今日もやってきました!
しかし、今日の子ヤギたちは一味違いました。
今日は「絶対開けない!」と攻防しています!

オオカミが優しい声で「おいしい草があるよ」と言っても
「いらないよ」と、ドアは開けません。

オオカミが手を白くさせてそっと見せても
「何か茶色いのが見えてるから違う!!」と開けません。
お留守番がしっかりできているではありませんか!!
(ドアは開いていないのに、怖くて隠れている子ヤギもいました…)

気持ちがピッタリ!〜片付け編〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
昨日準備風景をお届けしましたが
本日は片付け風景。
(ほとんど違いは伝わりませんが…(笑))

5歳児が動く前に、すでに4歳児がカーペットを
片付け始めるほどのやる気!すごいです。
「自分たちの仕事です!お任せください!」と
言わんばかりに、張りきっていました。

ベンチはたたみ方を教えてもらい、「手を挟まないようにね」と。
運ぶ時には「せ〜の〜!」と声を掛け合っていました。
気持ちもピッタリ!

ポイントは、さりげなく5歳児が後ろ向きに歩く方に
持ち直していたやさしさ!
本当に素敵でしたよ!

ねずみさんはおいしいチュ〜♪

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
お楽しみのお菓子は
今年の干支の「ねずみさん」お饅頭。

お饅頭なのに…チョコ味!
やさしい白あんにほんのりチョコ。
おしゃれ〜(^▽^)/

みんな「昨日からずっと楽しみやってん!
おいしい〜!」とペロリ。

アーモンドでできた耳をかじって一言「これ、おいしい」と。
パリッと香ばしいアーモンドが
お好みだった子どももいました!なかなか渋い!

ぺったん ぺったん ぺったんこ〜♪

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
誕生会のみんなで遊ぼう!は
「もちつき」の遊びでした!

リズムに合わせて、おもちをこねたりついたり
相手とタイミングを合わせるのが難しい〜!

おいしいおもちはできたかな?!

1月生まれのお友達★おめでとう!!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
いちご組も一緒に準備をした誕生会!
なんだか得意げな様子です!

今年初めての誕生会ですが、
1月生まれさんは4月からずーっとずーっと
楽しみに待っていましたね!

4歳児は、冠のプレゼントが嬉しくてたまらず
何度も触っては頭から落ちていました!(笑)

5歳児は自分で考えた得意な遊びを見てもらい、
大声援のおかげでいつもより調子がいい様子!
絶好調な子どもたちでした!


いよいよ・・・ 〜引き継がれるもの〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
3学期はまとめの学期。

5歳児は1年生に向けて。
4歳児は進級に向けて。

誕生会の準備や片付け、司会等は5歳児の仕事です。

4歳児、いよいよデビュ〜の日です!
まずは、会場準備と片付けを5歳児から引き継がれました。
5歳児は手取り足取り…ずっとそばに張り付いて(笑)
丁寧に教えてくれていました。優しいお兄さんお姉さんでした。

4歳児はあこがれの仕事を任され
照れ笑いしていました。かわいい🎶
明日の誕生会は、いつもとはちょっと違う気持ちで
参加しそうですね!

どんどん上達!その速さにびっくり〜棋士への道〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
やってきました!
囲碁で遊ぼう!レッツ碁〜!

本日は
藤原棋士 VS 長南幼&平井保混合チーム

勝利したのは!子どもたち混合チーム!
たくさん碁石を取れたのも子どもチーム。
陣地をたくさん取れたのも子どもチームでした!

角に追い込んでいったり、逃げ道を塞ぐなど
とてもよく考えて攻めていました!
これには大人たちもびっくり!
藤原棋士に「これはすごいいいところに置いたね〜」と
ほめていただきました。
見ている子どもたちも「そこそこ!いいところ」
「考えてたところと一緒や!」「次行って!」
「がんばって〜!」とワンチーム!!
楽しくて、あっという間の時間でした(^▽^)/
今度は2月!お楽しみに〜♪

オオカミ ニュ〜ス!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
オオカミニュ〜スの時間です!
「本日もたくさんの子ヤギを食べました!」
「めっちゃおいしかった!!」
「お腹い〜っぱいになっちゃいました」

毎日襲われる子ヤギのお家…。
やっぱり、金曜日にドアを開けるとダメなことや
オオカミと見破れる術とか話し合わずにいたため
心配していた通り…このありさま。

オオカミはおなかパンパンで
お昼寝タイム♪なんてのんびりしています。

おや?しかし今日は様子が違う…。
(あっ…この前考えていた作戦か!?)
「お腹の中で暴れちゃう作戦!」
お母さんヤギたちがその様子に気付いて…
何やら試しているようです!

とびっきり★嬉しいお知らせ〜!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日から5歳児ぶどう組に
新しい友達がやってきました!!やった〜★

「やっと、ぶどう組にも新しいお友達が来てくれたわ」と
みんなとっても喜んでいました!

早速みんなと遊んだり、たくさん話をして
笑顔いっぱいでしたね!嬉しかったです。
みんなの前で堂々と自己紹介をし、とっても素敵でした!

みなさま、どうぞよろしくお願いします!
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
宝塚市立長尾南幼稚園
〒665-0882
兵庫県宝塚市山本南2丁目10番1号
TEL:0797-89-0210
FAX:0797-82-4011