最新更新日:2020/06/05
本日:count up32
昨日:89
総数:54133
6月1日(月)から幼稚園を再開しています ☆

新園舎 おめでとう!

 新園舎のオープニングセレモニーが開かれました。
 園児・保護者・地域の方・来賓の方など、たくさんの方が新園舎のお祝いに来てくださいました。宝塚市長の中川智子さんも来て、挨拶をしてくださいました。
 オープニングは、とり組の子どもたちが作ったくす玉!見事に割れて、たくさんの拍手でセレモニーを始めることができました。来賓の方々のお祝いの言葉や、子どもたちの喜びの言葉と歌、そして、アンニョン・クレヨンさんの楽しい歌のステージ・・・とっても素敵なセレモニーでした。
 新園舎設立にかかわっていただいたたくさんの方々への感謝の気持ちを忘れずに、これからも、この素敵な園舎を大切に使っていきたいと思います。   
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

修業 おめでとう!

 はな組の修業式が行われました。
 卒園式の練習で何度も見たとり組さんが証書をもらうかっこいい姿。そんなとり組さんに憧れていたはな組の子どもたちは、「今日は僕たちの番だ!」とおお張り切りでした。とり組さんのようにかっこよく修業証書をもらう子やお家の人にありがとうの気持ちを伝える子、ちょっと恥ずかしくて照れてしまう子。子どもたちのかっこいい姿やかわいい姿がたくさん見られたすてきな修業式でした。
 もうすぐとり組!みんなかっこよくて優しいお兄さん・お姉さんになろうね!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒園おめでとう!

画像1 画像1
 今日はとり組の卒園式でした。
 一人一人の子どもたちが立派に修了証書を受け取る姿、長尾幼稚園の思い出の言葉や歌をみんなで気持ちを合わせて力いっぱい頑張る姿に、感動で胸がいっぱいになりました。
 きっとすてきな1年生になるんでしょうね!長尾幼稚園で過ごした思い出を胸に、これからも大きくなっていってください。ずっとずっと応援しているよ!

とりぐみ最後ののびっこ広場!

 とりぐみ最後ののびっこ広場(預かり保育)は、定員の20人満員でした。
 のびっこ広場で、友達や先生、キッズサポーターの方と一緒に遊ぶのも楽しかったね!
画像1 画像1

わーい!遊具が来たよ!

 旧園舎のときから使っていた、子どもたちの大好きな遊具が幼稚園にやってきました。工事の方が、ペンキを塗りなおしてくれると、見違えるようにピッカピカになりました。
 「もう遊んでもいい?!」と、遊びたくてウズウズしている子どもたちですが、まだ芝生の工事があって遊べません。
 でも、もう卒園してしまうとりぐみさんだけ、特別に遊ばせてもらいました!
 たくさん遊んだ懐かしい遊具に大喜びで駆け寄る子どもたちの笑顔は遊具に負けないぐらいピッカピカに輝いていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

見て見て!すてきなお弁当でしょ!

 とりぐみさんにとっては、幼稚園最後のお弁当。お母さんたちも気合を入れて作ってくれたようです。お母さんの愛情いっぱいのお弁当、とってもおいしかったね!
画像1 画像1
画像2 画像2

お弁当おいしかったよ!ありがとう!

 3月17日は今年度最後のお弁当日でした。
 とってもあったかい日だったので、広い屋上でピクニック弁当をしました。子どもたちは「ひろ〜い!食べたら遊んでいい?」「景色がいいねぇ」と、大喜びでした。
 暑い日も、寒い日も、しんどい日も、眠い日も、いつもおいしいお弁当を作ってくれたお家の方に、ありがとうの気持ちでいっぱいです。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

これからは、僕たちががんばるよ!

 避難訓練に続いて、幼年消防クラブの引継ぎ式が行われました。
 とり組の友達から、旗やはっぴを引き継ぎ、「次は僕たちが頑張るぞ!」とやる気満々のはな組の子どもたちでした。仲良しペアのとり組さんから、はっぴを着せてもらったときの嬉しそうな笑顔は、とてもかわいくキラキラと輝いていましたよ。
 このような、引継ぎを行っていく中で、進学、進級への自覚と期待が膨らんでいることを願っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

避難訓練、うまくできたよ!

 今年度最後の避難訓練が行われました。
新しい園舎になって、2度目の避難訓練でしたが、みんな静かに素早く避難することができました。
 今回は、消防署の方に、消火器の使い方も教えてもらいました。先生たちが行った水消火器による消火訓練を、子どもたちは歓声をあげながら見守っていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

お別れ遠足、楽しかったね!

 お別れ遠足で、キッズプラザ大阪に行ってきました。
 館内に広がるたくさんの遊びを目にして子どもたちの目はキラキラと輝いていました。
 お店屋さんごっこをしたり、大きなシャボン玉の中に入ったり・・・楽しいことがいっぱいのキッズプラザで目いっぱい遊んで、楽しい1日を過ごしました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

お掃除の仕方を教えてあげるよ!

 とり組の子どもたちが、はな組の子どもたちに掃除の仕方を教えてくれています。いよいよ、進級、卒園の準備です。
 とり組の子どもたちは「どんなふうに言ったら分かるかなぁ」と、はな組の友達に分かりやすい言い方を一生懸命考えながら教えてくれました。さすが、もうすぐ1年生!
 そして、掃除の仕方を見せてくれるとり組さんの様子を真剣な表情で見つめ「分かったよ!」と嬉しそうに言うはな組の子どもたちからは、とり組さんへの憧れの気持ちや進級することへの期待を感じました。
 
画像1 画像1
画像2 画像2

生活発表会 がんばったよ! かもめ組

 かもめ組のテーマは、「分かり合おう 心と心をつなぐ橋」です。
 2学期から、「こぎつねコンとこだぬきポン」のお話の中で、なって遊ぶことを楽しんできました。その中で、一人一人の子どもが、家族の温かいつながりを感じながらも、思い込みでいがみあっているキツネとタヌキの姿に疑問を抱いたり、分かり合おうとすることの大切さに気付いたりしてきました。
 当日は、多くのお客さんに見てもらうことへの嬉しさと緊張から舞い上がってしまう姿も見られましたが、一人一人が堂々と表現し、自分の責任をしっかりと果たしていました。自分のことだけでなく友達を思いやる姿もたくさん見られ、手助けしてあげたり、友達の成功を自分のことのように喜んだりと、子どもたちの心の大きな成長を感じることができ、とても嬉しい思いでいっぱいでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

生活発表会 がんばったよ! つばめ組

 発表会当日は、ドキドキ、ワクワク、色々な気持ちを感じながら迎えました。
今までみんなで考えてきたお話は、
友達と想いが重なって思いっきり楽しんで笑ったり、
時には想いがぶつかって涙を流したりしながら作ってきたものです。
当日は、たくさんのおうちの方に見てもらう喜びを感じながら、
友達と一緒に作り上げてきたお話を堂々と発表したり、
友達のことを思いやったりする姿が見れてとても胸がいっぱいになりました。
この気持ちを一緒に感じてきたつばめ組は、
きっと自分の力を信じて進んでいくことでしょう!!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

生活発表会がんばったよ! ひまわり組

 待ちに待った発表会当日。たくさんのお客さんが見に来てくれて、とてもドキドキ・ワクワクしていました。自分の出番だけを頑張るのではなく、友達の頑張りを歌や掛け声で応援したり、道具の出し入れをしたりと、最初から最後まで学級のお話をみんなで作っていこうとする思いがとても強く感じられました。遊びを発表する姿も、楽しんで堂々としており、最後の歌の場面ではクラスの思いが一つになった瞬間でした。大勢の人がいたことで、緊張して、かわいいハプニングもありましたが、とても素敵な発表会になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

生活発表会がんばったよ! たんぽぽ組

 たんぽぽ組のお話は「友達は宝物。勇気を出して一歩踏み出そう!ぼくのしっぽはパラシュート」。
 大好きなお話の世界で遊ぶ中で、たくさん感じてきた気持ちを、登場物になりきって力いっぱい表現する子どもたちの姿に胸が熱くなりました。
 生活発表会に向け、たんぽぽ組で決めた2つの約束、「優しい気持ち」で友達と助け合うことと「勇気」を出して大きな声で頑張ることをしっかりと心に留めて、ドキドキする気持ちに負けず最後まで友達と一緒にやり遂げた子どもたちの姿に大きな成長を感じました。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「さんまいのおふだ」つばめ組

元気なつばめ組は、2学期の終わりから
「さんまいのおふだ」のおはなしで遊んできました。
こぞうは、おしょうさんい言われたとおりコマ回しの修行に励んだり、掃除をしたりと大忙し!やまんばは山の奥で山を飛び越えたり、栗を炊いたりしています。
さあ、いよいよおしょうさんの愛を込めて作ったお札を持って、栗拾いへ!!
このこぞうはどうなってしまうのでしょうか??
このように、やおしょうさんの気持ちを受けながら、不安や怖さも恐れずに立ち向かっていく勇気を感じてほしいと願っています。
お知らせパート2も(あるかな?)お楽しみに〜
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「3びきのやぎのがらがらどん」ひまわり組

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 ひまわり組は、2学期から「3びきのやぎのがらがらどん」ごっこをして遊んできました。山で遊んでいたがらがらどん。草がなくなってきたので橋を渡って隣の山に行こうとしますが・・。橋の下には恐ろしいトロルが!簡単には渡らせてくれないトロルに対して、橋を渡りたいがらがらどんは様々な作戦を考えます。「トロルをダンスでメロメロにしよう!」「仲間のやぎを守るために得意な力勝負でトロルを木っ端微塵にするぞ!」など、仲間のやぎと勇気をもってトロルに立ち向かおうとしています。トロルも川の水で渦を巻き起こしたり、パズル勝負を仕掛けたり・・。遊びを通して、友達を思いやることの大切さや、自信のないことでも勇気をもってやってみようとする気持ちが育つことを願っています。

「ぼくのしっぽはパラシュート」たんぽぽぐみ パート2

 2学期から遊んできた「ぼくのしっぽはパラシュート」ごっこ。3学期が始まるとすぐに、「早く遊びた〜い!」と遊び始め、毎日楽しんでいます。
 エゾイタチが来ると、先に家の中にぷこたんを逃がしてあげる優しいちこたんでしたが、ある日、ぷこたんが家に入るのを待っているうちにエゾイタチに追いつかれ、尻尾を半分食べられてしまいました。
 毎日、家の中にこもって「尻尾がいたいよぉ」「もうパラシュートができなくなちゃったよぉ」と、泣いているちこたん。そんなちこたんの様子を見て、ぷこたんは頭をなでてあげたり、ドングリや山葡萄を持って行ったり、パズルを作って持って行ったり、手紙を書いたり・・・。大好きなちこたんが元気になるようにと、自分にできることを一生懸命考えています。
 遊びを通して、こんなふうに友達を大切に思う気持ちが子どもたちの中にはぐくまれていってくれることを願っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

新園舎での生活が始まりました!

 10日(金)に第3学期の始業式があり、待ちに待った新園舎での生活がスタートしました!
 「ピカピカや!」「うれしい〜」と喜びを表す子、「靴どこに入れるの?」「お部屋どこ?」「間違えて2階に行っちゃった」などと少し緊張した表情で戸惑いを見せる子・・様子はそれぞれでしたが、どの子どもたちも新しくて広い園舎になったことが嬉しかったようです。
 新しい幼稚園を、みんなで大切にしていきたいと思います。
画像1 画像1

新園舎です! パート3

 広い園庭。早く遊びたいね!
 眺めも最高です!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

えんだより

園長だより

ほっこり通信

宝塚市立幼稚園ニュース

未就園児コアラ教室

プーさんのおへや

宝塚市立長尾幼稚園
〒665-0887
兵庫県宝塚市山手台東1丁目3番1号
TEL:0797-88-2501
FAX:0797-88-4149