最新更新日:2020/03/28
本日:count up1
昨日:4
総数:22734
☆ 令和2年度の未就園児親子遊びの会「くまさんクラブ」「まるはしっこひろば」について、4月下旬ごろにお知らせします ☆

夏の遠足に行ってきました!パート2

 イルカショーも観ました!イルカが元気よく泳いだり、ジャンプをしたりする度に歓声をあげていました!!「かわいい」「すごい」と大人気のイルカでした。
 イルカショーの後は、お待ちかねのお弁当!おにぎりやお菓子を「おいしい」「おいしい」と食べていました。
 お弁当後は、ふれあいコーナーに行き、魚を触ったり、カピパラや陸ガメや海ガメなどを見たりして楽しみました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

囲碁で遊ぼう!レッツ碁(ゴー)!

 本日、第3回目の「囲碁で遊ぼう!レッツ碁(ゴー)」でした。子どもたちは藤原先生の姿をみると、「藤原先生だあ!」と大喜びで寄っていきました。楽しく囲碁の遊びを教えてくださる藤原先生が子どもたちは大好きです♪
 今日は、机に座って対局をすることを知ると、「がんばるぞ〜」「負けないぞ」とはりきっていました。まずは、みんなでおさらい。どんなルールだったかを思い出しました。「よく覚えているね」「姿勢もきちんとできてるよ」とたくさんほめていただきました。
 いざ、対局。みんな真剣な表情で、碁石を置く場所を考えおいていました。勝つと嬉しく、負けると悔しそう・・思わず涙が出る子どももいました。藤原先生は、「負けて悔しいと思う気持ちはとても大切。その気持ちがあると、次はがんばろう、もっと考えようとするようになる。そうやって強くなっていくんだよ。先生はたくさん負けて強くなったんだ」と話してくださいました。子どもの心に響くお話でした。悔しい気持ちも大切にしながら、日々の保育の中でも囲碁に取り組んでいきます!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

散歩に行ってきました(ミニ地域探検)

 近くの団地に咲くあじさいが綺麗だと聞き、5歳児の子どもたちが観に行くことにしました。園を出てすぐの小学校の門の前では、本園の評議員さんや、民生委員さんがいらして、子どもたちを見送ってくださいました!
 あじさいをみて、「きれいだな」「幼稚園のあじさいとは違う色がある!」など、思い思いに感想を言いながら眺めていました!園に帰ってから早速あじさいの絵を描いていました。お楽しみに!!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

チョウチョになったよ!

 幼稚園の各学級では、身近な生き物に親しんでほしいと、ダンゴムシ・オタマジャクシ・カタツムリ・アオムシなどなど、様々な生き物を育てています。苦手な子どもも、毎日様子を見たり、友達が喜んで触ったりしている様子をみて、少しずつ関心を寄せる姿が見られます。
 今日は5歳児すみれ組で育てていたアオムシがチョウになり、みんなで「元気でね」「また遊びに来てね」など声をかけながら見送りました。
 今後も身近な生き物を自分たちで育てながら、命の大切さを感じられるようにしていきます。


画像1 画像1
画像2 画像2

雨の日も楽しいよ!

 子どもたちが傘をさして園庭に…雨の日のお散歩です!傘をさして園内を歩くことはめったにないので、子どもたちも大喜び。自分たちで作って遊んでいる土山の川に行き「うわあ、川が大きくなってる!」と、のぞき込んでいました。
 園舎裏の「あじさい広場」では、少しずつ咲き始めたあじさいを「綺麗だな」「かわいいな」とみていました。「あじさいが濡れている」とあじさいに傘をさしかけたA児。その様子をみたB児は「Aくんが濡れている」と傘をさしかけました。優しい気持ちのつながり!なんて素敵なのでしょう。相手を思う気持ちを、これからも大切にしていきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ジャガイモおいしかったね!

 5歳児さくら組・すみれ組の子どもたちが、昨年に植え大切に育ててきたジャガイモを、ふかしいもにして食べました。5歳児が丁寧に洗い、職員室に「ふかふかにしてください!」ともってきました。出来上がったふかしいもを、4歳児も一緒に食べました。皮を小さな手で一生運命にむいていました。「おいし〜い」「ふかふかだ」とパクパク食べていました。自分たちで育てたジャガイモだもんね!世界一おいしいふかしいもとなりました。
画像1 画像1
画像2 画像2

ジャガイモを収穫しました!

画像1 画像1
 5歳児さくら組・すみれ組が、昨年度に植えて大切に育ててきたジャガイモを収穫しました!葉っぱが少し元気がなくて、「ジャガイモできているかな」と心配していましたが、たくさん獲ることができました!ジャガイモを掘る顔は真剣で、ジャガイモが出てくると大歓声!自分たちで育ててきたので、収穫の喜びもひとしおです!「これ、食べるの?」と食いしんぼうさんも出てきました。また、幼稚園でみんなで食べようね!
画像2 画像2

休日参観楽しかったね 〜5歳児 〜

画像1 画像1
 5歳児すみれ組・さくら組の子どもたちも、たくさんのお家の人に囲まれてはりきってお休み調べをしたり、歌を歌ったりしていました。
 竹馬づくりでは、部品を手渡したりビニールテープで装飾したりなど、自分でできることをしながら、お家の人が一生懸命組み立てている様子を期待をもって覗きこんでいる子どもたち。出来上がると目を輝かせ、さっそく小学校の校庭で親子で挑戦!「前をみて」「しっかり持って!」「がんばれ」という声が飛び交っていました。
 これから、チャレンジタイムでも挑戦していきます!引き続き、一緒に取り組んだり、応援したりしてくださいね。
画像2 画像2

中学生のお兄さんありがとうございました!

 6月4日から8日まで、南ひばりガ丘中学校より2名の生徒がトライやるウィークで来てくれました。最初は緊張していた中学生も、日を追うごとに幼児への接し方がわかり、笑顔で触れ合うようになりました。最終日は、オリジナルクイズをしてくれ、子どもたちと盛り上がりました。
 5日間で経験したことが、これからの生活に生かされることを願っています!
画像1 画像1

保育園と交流しました!(5歳児)

 本園では、隣の丸橋保育園と5歳児を中心に交流を続けています。新しい友達との出会いを楽しんだり、触れ合いを通して親しみを感じたりしてほしいと取り組んでいます。また同じ1年生になる友達と交流することで、より小学校への期待が膨らむことを願っています。
 今日は、触れ合い遊びをした後、保育園の友達に「ソーラン節」「お花音頭」を教えてもらい一緒に踊りました。初めは緊張している子どももいましたが、だんだんと表情が和らいでいきました。最後は、交通安全教室を一緒に受けました。
 交流を重ねる中で、笑顔が増え、子ども同士が進んでかかわれるようにしていきます!
画像1 画像1
画像2 画像2

カタツムリさんが遊びに来たよ!

画像1 画像1
 梅雨に入り、雨が多い季節となりました。ついつい「雨か・・・」と思ってしまいますが、素敵なこともいっぱいあります。子どもたちと雨の音を聞いたり、できた水たまりで遊んだり・・・そして、今日はカタツムリと一緒に登園してきた子どもがいました。登園時に出会ったそうです!他の園児も大喜びで、様子を見たり、触ったりしていました。
 この季節だからこそできる経験を大切にしていきます!

にこにこランド楽しかったよ!

 今日は第2回目のにこにこランド(4歳児、5歳児の異年齢で遊ぶ時間)でした。ペアの友達の顔や名前を覚えたり、笑顔で触れ合ったりと、少しずつ親しみを感じているようです。アトム体操や触れ合い遊びをした後は、玉入れをしました。子どもたちは大喜び!!幼稚園のみんなと「遊び隊」のお母さん先生と一緒に、伸び伸びと体を動かして遊ぶことができました。「遊び隊」のみなさん、ありがとうございました!!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

東消防署に行ってきました!

 5歳児さくら組、すみれ組が地域探検で、東消防署の見学に行きました。
 トライやるウィークで長尾中学校から来ている2人の中学生も一緒です!
 消防士の方が、火事が起きた時に、素早く防火服を着て出動することや、火災現場では、重たい酸素ボンベを抱えて、火を消したり人を助けたりする話をしてくださいました。また、ポンプ車や救急車などについても丁寧に説明してくださいました。子どもたちは、真剣に話を聞いていました。話を聞いた後は、ヘルメットや服を着ての記念撮影。子どもたちは大喜びでした。
 最後に、火事が起きないように、救急車に乗ることのないように気をつけてくださいという話がありました。これからも、幼年消防クラブや避難訓練を通して、火事を起こさず、安全に暮らしていくための勉強をしていきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

お兄さん・お姉さんありがとう!(長尾中トライやるウィーク)

画像1 画像1
 トライやるウィークで来ていた長尾中学校のお兄さん、お姉さんが、最終日に園児たちを喜ばせたいと「三匹のこぶた」の劇をしてくれました。こぶたの家を手作りしたり、台本を作ったり一生懸命取り組んでいました。園児たちは大喜びでした。
 教師と中学生との「振り返り」の会では、「最初は仲良くなれなかったけど、日がたつにつれて仲良くなれた」「よく話してくれて嬉しかった」という感想や、「自分から勇気を出して話しかけると、それに応えてくれた。これから人と接する時には、自分から話しかければいいいと思った」「幼稚園の先生は、園児がかえった後も、遊びの準備をしたり、草引きをしたりなどいろいろなことをして大変だと思った」など、学びや気付きを話していました。感想等を言う表情や、言葉に5日間の経験が自信になっていることを感じ、嬉しく思いました。これからの中学校生活も充実して過ごせるよう願っています!
画像2 画像2

トライやるウィークが始まりました!

画像1 画像1
 長尾中学校の2年生6名がトライやるウィークで来てくれました。今日から6月1日まで幼稚園の子どもたちは大喜びです。中学生のお兄さん、お姉さんは、早速子どもたちと全力で遊んでくれました。
 中学生には、小さな子どもたちへのかかわり方を学んだり、幼稚園教諭の仕事を少しでも理解したりできる機会になるように、また子どもたちには中学生とかかわることで、親しみをもったり、自分たちの住んでいる地域に中学校があることを知ったりする機会になるよう過ごしていきます。
画像2 画像2

泥遊び、楽しかったよ!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 日中は暑い日が続き、水遊び、泥遊びが大人気です。自分で今日は「泥遊びをしよう!」と思って遊ぶ子どもは経験できますが、砂場でのご馳走作り、鬼ごっこなど、他の遊びを選んでいる子どもはなかなか経験できません。泥の感触や、水の冷たさ、心地よさなどを全員の子どもに経験してほしいと願い、今日は5歳児すみれ組・さくら組みんなで泥んこ遊びをしました。初めから大胆に泥に触ったり、泥水につかったりする子どももいましたが、苦手な子どもも先生と一緒に触ったり、遊んだりするうちに楽しくなってきたようです。最後には自分から進んで泥水に入る姿も見られました。

第2回  囲碁で遊ぼうを開催しました!

 「今日、囲碁あるよね、楽しみ」「今日は勝ちたい」など、朝から意欲的な5歳児さくら組・すみれ組の子どもたち。講師の関西棋院棋士、藤原先生を見つけると、「藤原先生だ」「おはようございます!」と進んで声を掛ける子どももいました。
 今日も、すみれ組対さくら組で勝負しました。「頑張って」「とられる、逃げて」など、見ている子どもも必死に応援します。囲碁では、囲碁のルールが分かって勝負を楽しむだけでなく、友達を応援する温かさや、友達から応援される嬉しさを感じることなどを通して、相手を思いやる気持ちも育まれます。また、毎回、礼儀についても先生からお話があります。挨拶や聞く姿勢も含め、囲碁遊びを通して、様々な力が育まれるよう取り組んでいきます!
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

一人一鉢で夏野菜を植えました(5歳児)

 5歳児さくら組・すみれ組の子どもが、一人一鉢の取り組みで夏野菜を育てます。ミニトマト・ピーマン・ナスビの中から、自分の育てたい野菜を選びました。野菜の苗を傷つけないように、そっと優しく植えていましたよ。
 これから、子どもたちと一緒に野菜の苗の生長に関心をもちながら大切に育てていきます!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

にこにこランド(異年齢交流)楽しかったよ♪

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 幼稚園では、4歳児と5歳児の異年齢のかかわりを大切にしています。5歳児は、4歳児の友達の気持ちを考えたり、ペースを合わせたりして遊ぶことなどを通して年下への友達に思いやりの気持ちをもって接することができるようになります。また、4歳児は、5歳児に優しく声を掛けられ、困った時には助けてもらったりするなどし、安心して幼稚園生活を送ったり、5歳児への憧れの気持ちをもったりします。
 今年度第一回目のにこにこランド。4歳児、5歳児がペアになって触れ合い遊びなどを楽しみました!
 にこにこランドでは、遊び隊サークルの保護者の方に先生になってもらい一緒に遊んでいただきます。1年間よろしくお願いします!

避難訓練(火災)と幼年消防クラブをしました!

 火事が起きた時にどのように逃げるかの訓練をしました。「おさない・はしらない・しゃべらない・もどらない」の「おはしも」の約束を確認し、真剣な気持ちで訓練しました。消防の方に、静かに素早く逃げられたことをほめていただきました。
 その後、5歳児は、幼年消防クラブに参加しました。火事を起こさないための約束を、DVDのお話を見たり、消防士の方の話を聞いたりて確認しました。
 火事を起こさないための約束をご家庭でも確認して、安全に暮らしてくださいね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
宝塚市立丸橋幼稚園
〒665-0815
兵庫県宝塚市山本丸橋4丁目13-2
TEL:0797-89-4146
FAX:0797-88-4372