最新更新日:2020/05/25
本日:count up23
昨日:41
総数:24747
臨時休園が5月31日まで延長となりました。手洗いうがいをしっかりして、健康に気を付けてお過ごしください

トライやるウィークが始まりました!

画像1 画像1
 長尾中学校の2年生6名がトライやるウィークで来てくれました。今日から6月1日まで幼稚園の子どもたちは大喜びです。中学生のお兄さん、お姉さんは、早速子どもたちと全力で遊んでくれました。
 中学生には、小さな子どもたちへのかかわり方を学んだり、幼稚園教諭の仕事を少しでも理解したりできる機会になるように、また子どもたちには中学生とかかわることで、親しみをもったり、自分たちの住んでいる地域に中学校があることを知ったりする機会になるよう過ごしていきます。
画像2 画像2

泥遊び、楽しかったよ!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 日中は暑い日が続き、水遊び、泥遊びが大人気です。自分で今日は「泥遊びをしよう!」と思って遊ぶ子どもは経験できますが、砂場でのご馳走作り、鬼ごっこなど、他の遊びを選んでいる子どもはなかなか経験できません。泥の感触や、水の冷たさ、心地よさなどを全員の子どもに経験してほしいと願い、今日は5歳児すみれ組・さくら組みんなで泥んこ遊びをしました。初めから大胆に泥に触ったり、泥水につかったりする子どももいましたが、苦手な子どもも先生と一緒に触ったり、遊んだりするうちに楽しくなってきたようです。最後には自分から進んで泥水に入る姿も見られました。

第2回  囲碁で遊ぼうを開催しました!

 「今日、囲碁あるよね、楽しみ」「今日は勝ちたい」など、朝から意欲的な5歳児さくら組・すみれ組の子どもたち。講師の関西棋院棋士、藤原先生を見つけると、「藤原先生だ」「おはようございます!」と進んで声を掛ける子どももいました。
 今日も、すみれ組対さくら組で勝負しました。「頑張って」「とられる、逃げて」など、見ている子どもも必死に応援します。囲碁では、囲碁のルールが分かって勝負を楽しむだけでなく、友達を応援する温かさや、友達から応援される嬉しさを感じることなどを通して、相手を思いやる気持ちも育まれます。また、毎回、礼儀についても先生からお話があります。挨拶や聞く姿勢も含め、囲碁遊びを通して、様々な力が育まれるよう取り組んでいきます!
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

一人一鉢で夏野菜を植えました(5歳児)

 5歳児さくら組・すみれ組の子どもが、一人一鉢の取り組みで夏野菜を育てます。ミニトマト・ピーマン・ナスビの中から、自分の育てたい野菜を選びました。野菜の苗を傷つけないように、そっと優しく植えていましたよ。
 これから、子どもたちと一緒に野菜の苗の生長に関心をもちながら大切に育てていきます!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

にこにこランド(異年齢交流)楽しかったよ♪

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 幼稚園では、4歳児と5歳児の異年齢のかかわりを大切にしています。5歳児は、4歳児の友達の気持ちを考えたり、ペースを合わせたりして遊ぶことなどを通して年下への友達に思いやりの気持ちをもって接することができるようになります。また、4歳児は、5歳児に優しく声を掛けられ、困った時には助けてもらったりするなどし、安心して幼稚園生活を送ったり、5歳児への憧れの気持ちをもったりします。
 今年度第一回目のにこにこランド。4歳児、5歳児がペアになって触れ合い遊びなどを楽しみました!
 にこにこランドでは、遊び隊サークルの保護者の方に先生になってもらい一緒に遊んでいただきます。1年間よろしくお願いします!

避難訓練(火災)と幼年消防クラブをしました!

 火事が起きた時にどのように逃げるかの訓練をしました。「おさない・はしらない・しゃべらない・もどらない」の「おはしも」の約束を確認し、真剣な気持ちで訓練しました。消防の方に、静かに素早く逃げられたことをほめていただきました。
 その後、5歳児は、幼年消防クラブに参加しました。火事を起こさないための約束を、DVDのお話を見たり、消防士の方の話を聞いたりて確認しました。
 火事を起こさないための約束をご家庭でも確認して、安全に暮らしてくださいね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

好きな遊びを見付けたよ!(5歳児)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 天気がよくなり、元気いっぱいに園庭に飛び出した5歳児。土山遊び、色水遊び、ご馳走づくりなど、自分の好きな遊びを見付けて遊んでいます。
 新しい土を加えた土山では、「工事」を楽しんだり、迷路を作ったり…思い思いに遊びながらも、「水流すよ!」「ちょっと待って」と声を掛け合ったり、「一緒に掘っていい?」「ここはプールにしようよ」など自分の思いを伝え合ったりして遊ぶ姿も見られます。色水遊びや、ご馳走作りでは、作って楽しいという思いから、「食べてほしい」「飲んでほしい」という思いが膨らみ、ジュース屋さん、レストランが開店!
 これからも、子どもが考え、楽しく遊べるようにしていきます。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
宝塚市立丸橋幼稚園
〒665-0815
兵庫県宝塚市山本丸橋4丁目13-2
TEL:0797-89-4146
FAX:0797-88-4372