最新更新日:2019/12/16
本日:count up1
昨日:9
総数:22098
12月19日(木)のまるはしっこひろば・くまさんクラブは9時45分より体操遊びをします。みなさんのお越しをお待ちしています!!

くまさんクラブ(3歳児親子教室)楽しかったね!

画像1 画像1
 昨日(24日)は、3歳児親子教室「くまさんクラブ」でした。親子でふれあい遊びをしたり、フープ電車で走ったりして楽しみました。お家の人と笑顔でふれ合う姿に、こちらも笑顔になりました。新聞紙を丸めてボールにしてキャッチボールもしましたよ。なかなかの腕前でした!!最後は大型絵本「はらぺこあおむし」を見ました。最後、チョウチョになって大喜びでした。来月は11月14日のオープンスクールの日にあります!
ぜひ遊びに来てください。
画像2 画像2

忍者ごっこは楽しいでござる!

 幼稚園みんなが夢中になっている忍者ごっこ。少しずつ4歳児、5歳児の異年齢のかかわりがみられるようになっています。
 5歳児の遊んでいる様子をじっと見たり、真似たり・・・それに気付いた5歳児が「やってみる?」と優しく声を掛けたり、やり方を丁寧に伝えたりしています。
 4歳児、5歳児が一緒になって遊び、刺激を受け合いながら試行錯誤したり、協力し合ったりすることを通して、友達と考え工夫し遊んでいく楽しさを味わえるようにしていきます。
画像1 画像1
画像2 画像2

休日参観楽しかったね その2

 幼稚園での参観を終えた後は・・・子どもたちがとても楽しみにしていただんじり曳きです。5歳児ははっぴを着て参加です。だんじりが近づいてくると、みんなは目を輝かせていました。
 大きな声で「よーいさーじゃ、どっこいさーじゃ」と言いながら曳いていました。「これ、本当に楽しい!」と大喜びしている子どももいました。
 丸橋保存会の皆さま、子どもたちが安全に楽しく参加できるように、配慮いただき見守っていただきありがとうございました。とても素敵な体験となりました!!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

休日参観楽しかったね その1

 今日は休日参観でした。日曜日ということもあり、普段なかなか幼稚園に来られないお家の方もたくさん来てくださいました。
 朝の身辺整理から、お休み調べの様子を見てもらった後は、親子で「ほめほめソング」を歌ったり、触れ合い遊びをしたりしました。お家の人と歌ったり、触れ合ったりすることが子どもたちは大好きです!ご家庭でもぜひ、やってみてください。
 製作遊びもしましたよ。4歳児は、今の季節にぴったりの「どんぐり」を。5歳児は、夢中になって遊んでいる「忍者」を作りました。これからの子どもたちの遊びを盛り上げる素敵な作品ができました!ありがとうございました!!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

にこにこランドで忍者になって遊んだよ!

 今日は第6回目のにこにこランド(4歳児・5歳児異年齢交流)でした。今、みんなが夢中になっている「忍者」になって遊びました。仲良しペア忍者になり、はじめはうんどうかいの親子ダンス「海の生き物にへ〜んしん」を踊りました。その後は、様々な修行を楽しみました。5歳児忍者が4歳児忍者の手をとり優しく誘導したり、一緒に頑張ろうと声をかけたりしていました。4歳児忍者は、とっても嬉しそうに5歳児ペアと修行をしました!お手伝いに来てくださった「遊び隊」サークルの保護者の方も、「さすが、忍者!」と子どもたちを盛り上げてくださいました。
 最後は、感想を伝え合いました。「蜘蛛の巣をして楽しかった」「4歳児忍者さんと遊んで楽しかった」など笑顔で伝えていました。また、遊び隊の保護者の方からは、「1回目より2回目と、よく考えていましたね」などの感想をいただきました。
遊び隊サークルの皆様、ありがとうございました!!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

忍者の巻物がまた届きました!パート2

画像1 画像1
 巻物には、5つの忍者の心得が書いてありました。
その一 仲間の忍者に気持ちを伝えるのじゃ
その二 仲間の忍者の話をよく聞くのじゃ
その三 仲間の忍者と考え合うのじゃ
その四 どんなことがあってもあきらめず 最後まで頑張るのじゃ
その五 面白くて楽しい修行を自分たちで考えるのじゃ

 子どもたちは早速園庭に出て、自分たちで修行を考えていました!
 これから忍者の心得のように、友達と考え合い、協力し合いながら
修行をしていくことでしょう!けいのすけ忍者、見ていてね!
画像2 画像2

忍者の巻物がまた届きました!パート1

画像1 画像1
 昨日(10月16日)、忍者けいのすけの巻物に書いてあった通り、忍者の心得を知りたい子どもたちは、一生懸命葉っぱを集め、土山に集めていました。そして、ドキドキしながら朝を迎えたのですが…なんと土山に集めたはずの葉っぱがなくなっていました。「けいのすけ忍者がきたんだ」「もっていったんじゃない?」「巻物がどこかにあるかも」など言いながら、ポストを覗いたり園庭を探したりしていました。しかし、巻物はみつかりませんでした。子どもたちはがっかり・・・
 気をとりなおして、わくわくタイム・チャレンジタイムで、4歳児はぱかぽこ、5歳児は竹馬をすることにしました。子どもたちが一生懸命挑戦しているところに、なんと、空から巻物が落ちてきました!!一番先に見付けた4歳児の子どもは目をまあるくして、しばらく動けずにいました。そのあとは、「巻物がふってきた〜!」とみんなに知らせました。知らせを聞いた他の子どもたちも大喜びでした。
 
画像2 画像2

忍者から巻物が届きました!

 10月の誕生会だった今日、丸橋幼稚園にある物が届きました・・・それは、なんと忍者からの巻物。うんどうかい当日、けいのすけ忍者が丸橋っ子の様子を屋根からみていたそうです。みんなとても頑張っていたが、心と体をもっと強くするにはまだまだ修行が足りないとのこと。もしみんながやる気であれば、忍者の心得を教えてくれるそうで、もし知りたければ、幼稚園の土山に落ち葉を集めよとのことでした。
 巻物を読む子どもたちは目を輝かせ、「えっ、うんどうかい見てたん?」「わからなかった」「忍者になりたい」「心得知りたい!」などと大興奮でした。
 誕生会が終わり、早速落ち葉を集めました。その表情は真剣そのもの。落ち葉を集めている途中に巻物が届くのではと、ポストを覗いたり、保育室まで戻って届いてないか確かめたりする子どももいましたよ。さ〜て、この後どうなるのでしょうか…お楽しみに!!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

10月の誕生会をしました!

 今日は10月生まれのお友達の誕生会でした。先月お祝いできなかったお友達も一緒に、全員で7人のお祝いをしました。うんどうかいを終え、自信がついてきた子どもたち。自己紹介も大きな声でしっかりとできました!
 そして今月より、進行の言葉はすべて5歳児さくら組、すみれ組がします。こちらも、うんどうかいでたくさんのお客さんの前でアナウンスを経験したことが自信につながり、マイクを使わなくても、みんなによく聞こえる声で言葉を言っていました。いろいろな場面で、うんどうかい後の成長が感じられ嬉しく思います!
画像1 画像1
画像2 画像2

囲碁で遊ぼう、レッツ碁(ゴー)!!

 今日は2学期初めての囲碁で遊ぼう!の日でした。9月は、警報が出て休園となり囲碁で遊ぼうもお休みでしたので、久しぶりに藤原先生に会え、子どもたちは大喜び。先生の姿を見つけると走ってきて、「藤原先生!」とハイタッチをしたり、うんどうかいで頑張ったことを伝えたりしていました。
 囲碁で遊ぼうが始まると、雰囲気は変わり、集中する姿が見られました。今日はチーム戦をしました。1学期よりも、一人一人がよく考えて碁石を置いています。また、前でしている友達をじっと見たり、応援したりするようになりました。遊戯室に机を出して取り組んでいるのですが、一番後ろの机の子どもたちも、少し前が見えにくいにもかかわらず、しっかりとみている姿に成長を感じました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

避難訓練をしました(不審者対応)

画像1 画像1
 不審者対応の避難訓練の2回目をしました。前回は各学級で遊んでいるときに不審者が来たときの対応訓練でした。今回は、外で遊んでいるときに不審者が来たときの対応訓練をしました。放送が入ると、遊んでいた遊具をその場に置き、靴のまま遊戯室に逃げます。素早く避難することができました。
 また、大きな声で「ぼくいやだよ」「わたしいやだよ」と叫ぶ練習もし、知らない人に連れていかれそうになったときなどに声を出して周りに助けを求めることが、自分の命を守ることにつながる話をしました。一番大切なのは、一人で外で遊んだり、出かけたりしないこと、家族で出かけたときに勝手にどこかいかないことだという話もしました。ご家庭でも改めて話をしてください。
画像2 画像2

うんどうかいごっこをしたよ パート5

 最後の波(パラバルーン)は、波を動かすほうになるか、魚になって波の中に入って遊ぶかを自分で選んで遊びました。4歳児は、ずっと憧れていたパラバルーンに触れるのが嬉しくて笑顔いっぱいでした♪反対に5歳児は、魚になって中に入りピョンピョンはねて波と遊ぶことを楽しんでいました。
 最後に、今日の感想を伝え合いました。友達の遊びをすることで、自分の遊びにはない楽しさを感じたり、友達はこんなことを頑張っていたんだと実感したりしたようです。
 うんどうかいを終えた子どもたちは、達成感と自信にあふれ、表情が以前より生き生きとしています!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

うんどうかいごっこをしたよ パート3

 イルカは、波(大繩)を起こしてサメを退治します。今日は人数が増え、迫力も増していました。サメがいなくなり安心して遊ぶタコ(フラフープ)。2人で、楽しく取り組んでいました。
 
画像1 画像1
画像2 画像2

うんどうかいごっこをしたよ パート2

 魚(縄跳び)は今日は2人でしたが、うんどうかいを終え自信がついたのでしょう!と初めての挑戦でしたが堂々と表現していました。また、強くて怖いサメが大好きな子どもたちは、今日もはりきって表現していました。
画像1 画像1
画像2 画像2

うんどうかいごっこをしたよ パート1

 今日は、うんどうかいのリズム表現「みんなだいすき にじいろのうみ」で、役を交代して遊びました。自分の役をそのまま続けるか、友達がやっていた役をするかを自分で決めます。
 友達の様子をよくみていたのでしょう。ラッコは貝(ボール)のダンスや貝キャッチ、貝渡しと楽しそうにしていました。海のパトロール隊(スクーター)は、さすが5歳児さくら組、すみれ組です。パトロールするスピードの速いこと、速いこと!4歳児うさぎ組も刺激されスピードがあがっていました。そして、クラゲのダンス。4歳児、5歳児混じって可愛らしく踊っていました。輪になるところは、5歳児がリードしていましたよ!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

10月11日 ほめほめデー

 7日のうんどうかいは、お家の人や友達、先生とたくさんの人に、うんどうかいでの頑張りや素敵だったところなどをほめられ、笑顔いっぱいの「スペシャルほめほめデー」となりました。
 今日のほめほめデーは、学級のみんなの前で、自分で頑張ったことなどを伝えることにしました。自分で自分のいいところを見つける、分かることも大切で、自尊感情を高めることにつながると考えます。「リレー頑張った」という子どもに、周りから自然と「うん。走るの早かったもんな」「すごかったよ」など温かいほめほめシャワーが出ていました。自分でも頑張ったと思うところを、周りの友達もほめてくれることで、さらに自信をもつことでしょう!
 みんなの前で自分の頑張ったところなどを話せるようになるとともに、友達の頑張りやよさをみつけ認められるようになってきている子どもたちに成長を感じました。
 また、今日は全学級うんどうかいで頑張った自分や、楽しんでいる自分などを絵に描いて表現しました。言葉だけでなく、様々な表現方法で自分らしさを発揮できるようにしていきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

うんどうかい、頑張りました! パート2

 5歳児すみれ組、さくら組の玉入れやリレーでは、今日は一段と力が入っていました。
 かごを狙って投げ入れる表情は真剣そのもの。今日はどちらの学級もたくさんの玉が入っていました!リレーでは、チームの友達と気持ちをつなげ、最後まで力一杯走りました。なかなかの迫力でしたよ。
 親子ダンスでは、お家の人と仲良く踊った後に「うんどうかい ほめほめタイム」をしました。うんどうかいで頑張っているところや、素敵だったところをお家の人にほめてもらいました。そのパワーで、おわりのあつまりまで頑張ることができました!
 
 保護者の皆様、来賓の皆様、今日は、朝早くから、また暑い中、子どもたちに温かい声援や拍手をおくっていただきありがとうございました。たくさんのほめほめシャワーをあびた子どもたちは、達成感や満足感でいっぱいです。
 11日に、うんどうかいを終え、自信をもった子どもたちに会えるのを楽しみにしています!!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

うんどうかい、頑張りました!パート1

 今日はとてもいい天気となりました。昨日うんどうかいが出来なかった分、「今日はできる!」と子どもたちは朝からとてもはりきっていました。
 はじめのあつまりでは、今からうんどうかい頑張るぞという気持ちが伝わってきました。体操、リズム表現「みんなだいすき にじいろのうみ」、かけっこなど、たくさんの拍手をもらいみんな笑顔いっぱいでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

あ〜した天気になあれ!!

 本日のうんどうかいは、あいにくのお天気のため延期となりました。楽しみにしていた子どもたちはがっかり・・・でもすぐに「明日頑張ろう!」と気持ちをきりかえていました。4歳児うさぎ組は、「あした晴れてね」という気持ちをこめて、てるてる坊主を作っていましたよ。明日、晴れて、みんなで元気いっぱいのうんどうかいができますように!!
画像1 画像1

みんなで気持ちを合わせよう!(5歳児パラバルーン)

画像1 画像1
 うんどうかいのリズム表現では、海の世界に思いを寄せて遊んできたことを「みんなだいすき にじいろのうみ」のお話にして発表します。5歳児は最後に、パラバルーンを使って波の表現をします。みんなの気持ちを合わせようとしますが、なかなかうまくいきません。そこで、一度自分たちがしている様子を見ることにしました。
 テレビに映し出された自分たちの様子を、嬉しそうにそして真剣に見つめます。「おしゃべりしてたらだめやな」「歩かないといけないのに走ってるわ」「なんかいまいちやな」と、気づいたことや感じたことをつぶやいていました。先生に「どうしたらいいのかな」と声をかけられると、「しっかり歩く」「手をぴんとする」「みんなでもっと気持ちを合わせる」と、次に頑張ることを考えていました。自分たちで気づき、考えたことにより、子どもたちの取り組む姿勢が変わってきました。みんなで気持ちを合わせて、素敵な波をつくりたいという気持ちが強くなってきましたよ。当日をお楽しみに!!
 
画像2 画像2
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
宝塚市立丸橋幼稚園
〒665-0815
兵庫県宝塚市山本丸橋4丁目13-2
TEL:0797-89-4146
FAX:0797-88-4372