最新更新日:2020/09/18
本日:count up53
昨日:85
総数:54023
令和3年度の入園願書受付は、10月2日(金)・5日(月)・6日(火)各日ともに15:00〜16:30です。

ツバメを作ったよ

 5歳児すみれ組は、幼稚園にいるツバメや絵本の中のツバメを製作しました。卵を抱いているツバメ・電線に留まっているツバメ・飛んでいるツバメなど思い思いのツバメでした。幼稚園では、頭を伸ばして餌をもらうヒナの姿が見られます。これからのヒナの成長が楽しみです。
画像1 画像1

トライやるのお姉さんとお別れ

画像1 画像1
 各保育室に戻って、子どもたちは、「ジュースを一緒に作って楽しかった」「どろんこが楽しかった」「○×ゲーム楽しかった」など楽しかったことや嬉しかったことをトライやるのお姉さんに伝えていました。
 お姉さんたちからも一人ずつにメッセージを書いたカード表をもらいました。ありがとうございました。4歳児もも組は、来週も違うお姉さんたちが来てくれると思っているようです・・・?(笑) 
画像2 画像2

トライやるのお姉さんとゲームをしたよ

 安倉中学生のトライやるのお姉さんたちが、○×ゲームをしてくれました。「幼稚園で生まれた鳥はスズメである。○か×か」「わんぱくタイムでしている体操は、ちょっとだけ体操である。○か×か」など、子どもたちの興味に合わせたクイズを考えてくれました。子どもたちは、身近なクイズだったので、正解すると「やったー!」と大盛り上がりでした。お礼に「園歌」を歌い、心を込めて歌うことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ミニラッコ広場

画像1 画像1
 5月最後のミニラッコ広場を行いました。一緒に遊ぶうちに、子どもたちも保護者の方も顔なじみになって「○○ちゃんが来たよ!」と親子ともに出会いを喜ぶ姿が見られます。また、新しいお友達が来てくれると、楽しい雰囲気がさらに広がり、しばらくすると自然に溶け込んで関わる姿も見られます。嬉しいことですね!
 今日は、クレパスを使って大きなお皿の画用紙にごちそうをなどをイメージしながら遊ぶことを楽しみました。
 
画像2 画像2

消防自動車を見せてもらったよ

 特殊化学ポンプ車という消防自動車を見せてもらいまいました。ポンプやはしご・ホースなど珍しものや興味のあるものばかりで、子どもたちは消防士さんに自分から質問していました。消防士さんもにこやかに応えてくださり、なんとも温かい雰囲気でした。消防士さん、ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

避難訓練したよ

 4歳児もも組にとっては、初めての火災の避難訓練をしました。職員室の湯沸かし室からの出火という設定で、各保育室から上靴のままウサギ小屋前まで避難しました。ハンカチで口を押えながら、避難している様子を消防士の方にも見ていただきました。『おはしも』の話を聞いたり、しゃべらないで素早く避難していたことをほめたりしていただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

避難訓練のベルを聞いたよ

画像1 画像1
 避難訓練の前に非常ベルの音を聞きました。4歳児もも組は初めてでしたが落ち着いて聞いていました。耳に手を当てている子どももいました。≪おさない・はしらない・しゃべらない・もどらない≫の『おはしも』の話を聞きました。ベルが鳴ると、話を聞いて先生の周りにさっと集まっていました。命を守る大事なことですね。
画像2 画像2

歯科検診

画像1 画像1
 歯科検診を小学校に行って受けました。緊張して直立の子どももいましたが、泣かないで受けることができました。
小学校の先生に「静かに待てるね」とほめてもらいました。
画像2 画像2

人権教育園内研究会「互いに伝え合い、分かり合い、認め合う仲間づくり」

画像1 画像1
 人権教育指導員の小西先生に来ていただき、園内研究会を行いました。遊びや学級活動の中で思ったことを伝えようとしているかを中心に見ていただき、援助の振り返りや研究協議をしたうえで助言をいただきました。様々なかかわりを通して子どもたちが成長する姿をしっかりとみていくことの大切さを改めて教えていただきました。ありがとうございました。
画像2 画像2

ミニラッコ広場

画像1 画像1
 今日は、ミニラッコ広場にたくさんのお友達が遊びに来てくれました(^^♪
おうちの人が運転するバスに乗って、動物園に出発!ぞう・ライオン・ペンギン・コアラ…と、出会った動物になって親子で表現遊びを楽しみました。
 みんなで空飛ぶ金魚を作って、ひらひら回りながら泳いでいる様子を楽しみました。
次回は、31日です。お待ちしています(^^)/
画像2 画像2

ツバメになって遊んだよ

画像1 画像1
画像2 画像2
 5歳児すみれ組は、ツバメを見た後すぐにツバメになって遊びました。餌をもらうひなと親鳥になりました。「餌を探しに行ってる!」「もらっていない子がいるよ」というつぶやきが聞こえてきました。ひなになっている子どもは、餌がもらえるように大きな口をあけて待っていましたよ。

ツバメのあかちゃん

 ツバメのひなが巣から顔をのぞかせていました。そっと巣の中を見ると、まだ目もあいていないあかちゃんがいました。子どもたちに知らせると、走って巣の様子を見にきていました。親鳥が、餌を何度も運ぶたびに、小さな頭が見えて大感激の子どもたちでした。
画像1 画像1
画像2 画像2

わんぱくタイム、楽しい!

画像1 画像1
 登園後、すぐに『わんぱくタイム』が始まります。みんなで体操をしてから、自分たちで運動遊具を準備し好きな遊びのところに一目散!
 友達と目と目が合うと嬉しい!明日も楽しみだね(^^)/
画像2 画像2

またしようね!

 『わんぱくタイム』で一緒に遊んだ4・5歳児が協力して、マットや平均台などの片付けをしています。楽しかった時は、片付けも早いですね。
画像1 画像1
画像2 画像2

素敵なTシャツができたよ

 4歳児もも組は、クレパスと絵の具ではじき絵をしました。クレパスで好きな模様を描いて絵具を上から塗ると・・・・不思議!絵具を塗ってもクレパスの色が見えていました!素敵なTシャツが出来上がりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

メソッド楽しい!

 5歳児すみれ組は、きれいな声が出ているとさっちー先生にほめていただきました。遊技室で自信をもって皆の前で歌うことができました。褒めてもらうとより張り切っていました。
 『カエルの合唱』の輪唱・『にじのむこうに』の歌をさっちー先生に聞いていただきました。歌詞のフレーズを大事にして歌って抑揚をつけることを教えていただきました。
 『ろくべえまってろよ』の絵本をBGM付きで読んでいただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

さっちー先生が来てくれたよ

 歌の先生こと《さっちー先生》が来てくださいました。4歳児もも組では、高い音は背伸びすると声が出ました。口を大きく開けて歌うことも教えていただきました。「ドレミレミファ〜」のメソッドを自分から手を挙げて皆の前で歌いました。
 『こいのぼり』『はみがきのうた』をさっちー先生に聞いてもらって、言葉を大切に歌うことも教えていただきました。
 キーボードの音をBGMにして『えんまのはいしゃ』の絵本を読んでいただきました。ちょっとこわい話でしたが、歯磨きが進みそうな内容でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

交通安全キャラバンをしました。

 今日は「交通安全キャラバン」がありました。
・道路は飛び出さない
・標識「止まれ」のあるところでは止まって安全確認をする
・横断歩道では一歩下がったところで安全確認をする
・歩行者信号の渡り方(赤は止まる、青は気を付けて渡る、青のチカチカは渡らない)
・知らない人にはついていかない、大声で助けを呼ぶ
・自転車に乗るときはヘルメットをかぶり頭を守る
ということを教えていただきました。
 最後は園庭で保護者の方と一緒に横断歩道を渡りました。
 これからも交通ルールをしっかりと守り、自分の命を大切にしていきましょう!
 
画像1 画像1 画像2 画像2

新しいことに挑戦!

 コーンにタッチして友達と掛け声を掛けて走りっこをしたり、雲梯に挑戦したり、バランスを取りながら平均台や梯子を渡ったりしていました。
 体を動かすと気持ちもすっきり! 毎日自分に合っためあてをもって頑張りましょう!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

わんぱくタイム始まるよ!

画像1 画像1
 体育遊具(玉入れ・鉄棒・固定遊具・走りっこ・平均台・梯子)を使って運動する機会を設け『わんぱくタイム』と名付けました。今日は、プレ『わんぱくタイム』をしました。子どもたちの興味や様子を見ながら、少しづ難度を上げていこうと考えています。今日は、さっそく梯子を1段増やしました。
 毎朝登園後すぐに『わんぱくタイム』をします。間に合うように登園してください。この機会を通して、体も心もたくましくなってほしいですね。
画像2 画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
宝塚市立小浜幼稚園
〒665-0827
兵庫県宝塚市小浜4丁目7番40
TEL:0797-87-3635
FAX:0797-84-3496