最新更新日:2020/01/23
本日:count up9
昨日:41
総数:44290
いつもホームページをご覧いただき、ありがとうございます。今年も子どもたちの生活の様子をお知らせしていきたいと思います。よろしくお願いします。

ジャックの遊び

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は、ちょこっと生活発表会前の遊びの様子をお知らせします。
5歳児すみれ組は、ぐんぐん伸びる豆の木を表そうと友達と豆のツルや葉を、OHPのシートに描いていました。「もう少し太いツルにしよう」「丁寧に塗ろうね」など相談し合って描く様子に成長を感じました。ぐんぐん伸びる豆の木の様子は、生活発表会を楽しみにしておいてくださいね。
 ジャックの家の中の様子を想像しながら描き始めています。どの場面で出てくるかはお楽しみに!

11ぴきのねこごっこ

画像1 画像1
 4歳児もも組は、ねこと大きな魚になって連日遊んでいます。大きな魚になって泳いだり、体を鍛えたりするなど今まで遊んできたことを、同じ思いになるよう少しずつ話を考えています。手作り小道具も自分たちで準備や片付けもします。もも組は『11匹のねこごっこ』が大好きです。
画像2 画像2

お家の人と一緒に豆の木になったよ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 5歳児すみれ組は、ごっこ遊びの後、お家の方と一緒に『豆の木』の表現を考えて見合いっこをしました。グングン伸びる豆の木をそれぞれのグループごとに考えると、いろいろな表現があり楽しいひとときになりました。
 生活発表会が楽しみですね。

参観日

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 園長先生からの『生活発表会について』の話の後、4歳児もも組は『11ぴきのねこごっこ』、5歳児すみれ組は『ジャックと豆の木ごっこ』の遊びを見ていただきました。
 11ぴきのねこは船に乗って大きな魚を探しに出掛けていました。ジャックは、大男のお城の様子をこっそりうかがっていました。

ミニラッコ広場

 1月最初のミニラッコ広場を行いました。

 今回は、最初の好きな遊びのときに、それぞれの子どもに合わせて、少し離れて見守れる距離を考え、遊んでいる様子を見てもらうことにしました。最初はすぐそばにいないと泣いてしまう子どもの様子も見られましたが、興味をもったおもちゃが見つかり遊び方がわかると繰り返し自分で楽しむなど見守ってもらう中で少し離れても大丈夫になる様子が伺えました。

 ふれあい遊びや『あわぶくたった』のわらべ歌で遊んだあと、保護者の方と一緒にクレパス遊びも楽しみましたよ!

 次回は、22日(水)です。どうぞ気軽に遊びに来てくださいね(^^)/
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

宝塚中学校ブロック人権教育実践研究会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 宝塚中学校区の保育所や小学校・中学校、学校教育課などの先生方が、小浜幼稚園の保育を見に来てくださいました。

 5歳児すみれ組は、自分の話を聞いてもらう嬉しさや友達の話を聞く大切さについて、感じ合う機会をもちました。嬉しかったことを聞いてもらおうと話し掛けるイヌや目を合わさず途中から自分の話をし始めるウサギのパペットを使ったお話を見た後、幼児が伝えたいイヌ役、教師が聞こうとしないウサギ役になってロールプレイをしました。そして、聞いてもらえない時に感じた気持ちを話したり見ていた幼児が気付いたことを伝えたりしました。この体験を通して、話を聞くときには『目を見る』『話は終わりまで聞く』『していることをやめて聞く』『うなづく』などの大切さを分かり合いました。

 4歳児もも組は、11匹のねこごっこで好きな遊びを楽しんだ後、遊戯室いっぱいに大きな魚になって伸び伸びと表現して遊びました。たくさんの先生方の前でも、自分の思う大きな魚になったり、友達の大きな魚の様子を見て感じたことを言葉で伝え合ったりする姿が見られました。

 

11ぴきのねこの絵

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 もも組は、11ぴきのねこごっこの好きな場面の絵を描きました。「ねこが湖で魚釣りをしているところだよ」「ギザギザの歯の大きな魚だよ」と言いながら描いていました。しっかりクレパスで塗り込んで、パワーいっぱいのねこや大きな魚でした。保育室に貼っていますのでどうぞご覧ください。

小学校と一緒に避難訓練(地震)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日、1月17日は阪神淡路大震災があった日です。幼稚園で地震の避難訓練をしました。太鼓の音で地震の揺れを表すと、座布団で頭を押さえて先生の話を聞いて保育室の中央に集まりました。体を小さくして揺れがおさまるまでじっと待ち、しゃべる子どもは誰もいませんでした。
 2次避難で小学校のアリーナへ移動し、小学生と一緒に「おはしも」や「震災の集い」のお話を校長先生から聞きました。
 幼稚園に戻ってきた子どもたちは、小浜や宝塚の震災の様子の写真を見ることで、宝塚にもこんな大変なことがあったことを知りました。地震の時は、「テーブルの下に潜るんだよ」「揺れるのが止まったら、外に出る」などと話していました。今の状況が当たり前だと思わず、防災意識をもちながら日々生活していきたいですね。

1月誕生会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 「げんこつ山のたぬきさん」のジャンケン遊びでの勝負は・・・・。皆さんの想像にお任せします。
 今月も園芸サークルの保護者の方が、花を活けてくださいました。春の訪れを思わせる柔らかなピンク色の花でした。いつもありがとうございます。

 5歳児すみれ組が毎回誕生会の準備や片付けをしてくれています。2月からは、4歳児もも組も一緒に準備や片付けをするので、今日はもも組はその様子を見せてもらいました。4月からは、すみれ組になるもも組さん、お願いしますよ!

1月誕生会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 1月の誕生会がありました。4歳児もも組からのプレゼントは、千代紙で折った色とりどりのコマの冠、5歳児すみれ組からのプレゼントは、今年の干支のネズミを製作しました。
 誕生児の絵の紹介では、すみれ組は高くジャンプして縄跳びを跳んでいる絵・もも組は11ぴきのねこの絵を描いた凧でした。
 手遊び「げんこつ山のたぬきさん」で誕生児ジャンケン遊びをしました。
ジャンケンの勝負はいかに!次のホームページの写真の子どもたちの表情に注目してください。

コマ名人と遊ぼう

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は、6人の地域のコマ回しの名人が来てくださいました。名人のコマの紐を巻く様子を見て「早い!」と驚きの表情で口々に言っていました。また、手乗せの技や大きなコマを回していただきました。
 その後は、グループに分かれて、個々に紐の巻き方やコマの投げ方を子どもの手を持って教えてくださいました。「投げてから引っ張るんだよ」と丁寧にコツを教えていただきました。
 「6回も回せたよ」とたくさん回せたことを喜んでいました。回せるようになって嬉しそうな子ども、何度も挑戦したけれども回せなくて悔し涙を流す子どもと様々な気持ちが行き交いました。きっと悔しい気持ちは、諦めないで頑張る力ややりきる力につながると思います。いい経験をしたようです。ありがとうございました。

5歳児 ジャックと豆の木ごっこ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 5歳児すみれ組は、ジャックと豆の木ごっこをしています。
友達と一緒に絵を描いて、お話づくりをしている子どもたちがいます。さて、どんなお話になるのか、楽しみですね。
 また、エプロンの衣装を友達同士で結び合うほほえましい様子が見られました。友達が困っていたら気が付くようになっています。
 友達と力を合わせたり、考え合ったりする姿が頼もしいです。

ほめほめデー

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 毎月1回の『ほめほめデー』でした。【ほめほめの木】には「冬休みお手伝い頑張っていたね」「元気に過ごせたね」「たくさん笑って、泣いて毎日元気に過ごせたね」などのメッセージの花を咲かせていただきました。
 手話で『ほめ褒めソング』を歌って、冬休みに頑張ったことなどを各保護者からほめてもらって、最後にぎゅーと抱きしめていただきました。今年もたくさん『ほめほめ』を見付けてくださいね(^_-)-☆

3学期が始まりました!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 3学期、始業式です。「おはようございます」「あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします」と元気な挨拶で幼稚園生活が始まりました。

 5歳児すみれ組の指揮で『園歌』や『たこ』を気持ちを合わせて歌いました。
 2学期終業式での4つの約束を思い出しながら、元気に出会えたことを喜び合いました。園長先生の「1月は行く」「2月は逃げる」「3月は去る」という話から、進級・進学に向けて日々を大切に過ごすことの大切さを感じ合いました。生き生きと楽しい日が過ごせますように!

 そして、みんなで製作した宇宙の完成作品を見合いました。この作品と宇宙の協同画は、1月16日(木)〜21日(火)の『TAKARAっ子造形展(東公民館)』に展示されます。ぜひ見に行ってくださいね。

2学期終業式

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は、2学期終業式でした。
1、手洗い、うがいをしましょう
2、好き嫌いしないで何でも食べましょう
3、お手伝いをしましょう
4、命を大切にしましょう などの冬休みの約束を聞きました。
 5歳児すみれ組が、指揮をして『園歌』『お正月』を歌いました。
 各学年から、2学期の楽しかったことや頑張ったことを発表し合いました。「竹馬やパラバルーン、ころころドッジボール」などを頑張ったり、楽しかったりしたようです。

 冬休みの間は、クリスマス・お正月と楽しいことが待っていそうですね。
みんな元気で3学期に会いましょう。よいお年をお迎えください!

チャレンジ!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 毎朝のジョギングの後、整理体操やスキップをしてから保育室に戻っています。
 今日の4歳児もも組は、『ころりんジャンプ』に挑戦です。最初は、ころりんの球を回すのとジャンプするタイミングが合わず難しかったようですが、何度もしているうちに続けて走れるようになってきました。
 5歳児すみれ組は、固定遊具の太い綱や網を下りることに挑戦です。手や足を使ってバランスを取りながら下りていました。
 

2学期最後のお弁当日

画像1 画像1
 今日は、2学期最後のお弁当日でした。保護者の方には、毎回のお弁当づくりありがとうございました。
 干し柿を食べる日がやってきました。「色も変わっているね、形も違うよ」「触ると柔らかいね」と干す前の柿との違いに気付いていました。
 干す前の渋柿の味を覚えている子どもたちは、「どんな味になっているにかな?」と恐る恐る口に入れたり、思い切りよくぱくりと口の中に入れたりといろいろでした。「あま〜い」とみるみるうちににっこり顔になりました。おかわりをするもも組もいました。
 渋みのあった柿が、お日様の力で甘い柿に変身する不思議な体験をしました。不思議→どうしてかな?→試してみよう→もっと知りたい・・・
もしかしたら、将来ノーベル賞受賞の可能性のある人になるかも・・楽しみです。
画像2 画像2

♪たこたこ あがれ〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 4歳児もも組は、紙の凧を作りました。「たこたこ あがれー」と口々に歌いながら、出来上がるのを楽しみにして作っていました。絵柄はもちろん、もも組の大好きな11匹のねこの絵です。魚釣りをしているねこや大きな口を開けている大きな魚でした。
 できあがると、すぐ園庭に飛び出して走って凧揚げです。何度も走っては、凧が上がる感触を凧のひもから感じているようでした。みんなニコニコ顔で保育室に戻ってきました。みんなの希望を乗せて高く高く揚がれ!

11匹のねこの製作

画像1 画像1
 4歳児もも組は、11匹のねこごっこで自分がなって遊んでいるねこや大きな魚を作りました。ねこのピンとした耳やひげを丁寧に作っていました。大きな魚のしっぽは切り込みを入れたり、ジグザグに切ったりして、好きな色のうろこをつけていました。
 オリジナルのねこと大きな魚でした。保育室に飾りますのでご覧ください。
画像2 画像2

ジョギング

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 5歳児すみれ組は、今日から小学校の運動場をジョギングしました。広い運動場に喜んだり鉄棒をくぐったりしながら、2周走りました。「足が疲れたけど、楽しい!」と息を弾ませていました。
 4歳児もも組は、園庭の遊具の下をくぐったり、土山を登ったりしながらジョギングをしています。「すみれさんが帰ってきたよ」ともも組が迎えてくれていました。
 これから寒くなりますが、寒さに負けないで頑張りましょう。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
宝塚市立小浜幼稚園
〒665-0827
兵庫県宝塚市小浜4丁目7番40
TEL:0797-87-3635
FAX:0797-84-3496