最新更新日:2020/06/04
本日:count up36
昨日:46
総数:37171
幼稚園が再開しました!12日までは分散・時差登園です

幼稚園の思い出 〜 小学校探検隊〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
卒園を目前にした子どもたちは「小学校ってどんなところだろう?」「授業ってどんなのだろう」と小学校ってどんなところ?と期待半分、不安半分な気持ちになります。

安倉幼稚園では小学校と連携し、授業参観と小学校探検を実施しています。
今日は自分の進学先の小学校に授業参観に出かけていきました。

「あの計算、僕わかったわ」「きれいな字で書いていたね」「私もあんなにきれいにかけるかな?」など授業の様子を見て、より一層小学校への期待が膨らませていました。。

幼稚園の思い出 〜保健指導〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
安倉幼稚園では養護の先生から体のこと、健康のこと、などを教えてもらう「保健指導」という時間があります。
養護の先生手作りの教材を使って様々なことを教えてもらいました。

卒園間近のこの日は年長全員が椅子に座り、小学校の授業を意識して話を聞きました。
全員が真剣に先生のほうを向いて自分の考えを話したり、友達の話を聞いたり小学校ごっこをしていました。

幼稚園の思い出 〜安倉の森〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
幼稚園の裏庭〜安倉の森〜ではたくさんの収穫を楽しむことができました。
ビワ・クリ・カキ・キンカンそして卒園間近ではミカンの実りがありました。

「年長さんで、幼稚園の思い出に収穫に行ってきたら?」ということで年長だけで
収穫をしました。
自分たちでミカンの木の下に回り込みくるくる回して引っ張ると
「わぁ!こんな大きなの採れたよ」「いいにおい!!」と安倉の森最後の収穫を
楽しみました。


幼稚園の思い出 〜 節分の豆まき〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
生活発表会の直前、節分の日のことです。

安倉幼稚園には節分の日に鬼がやってきて、全員で豆まきをします。
昨年の豆まきの時に「あの鬼、園長先生じゃない?」「上靴はいてたよね」など鬼の正体を怪しんでいました。

そして今年「今年も鬼が来るかな?」という園長先生の問いかけに「あれ、園長先生でしょ。」「知ってるもん」「僕、鬼と戦いますって印つけてもらったから、園長先生勝負しような」と子どもたちは笑顔を見せて笑っていた・・・そのとき!!!!

「がおぉぉぉーーーーーーーー!!!」とわかば組の奥、安倉の森から現れました。
「わぁぁぁぁ!!」意表を突かれた子どもたちは泣き出す子や、鬼を怖がって一目散に逃げ出す子いろいろでした。
「園長先生じゃない!!!」「こわいよお」と保育室を走り回って逃げていました。


豆まき後、「園長先生じゃなかったジャン・・・・」と少し悔しそうでした。

3月13日 最後のお弁当日

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日は年長組にとって最後の弁当日となりました。
「弁当日じゃないとたくさん遊べないもんな」「弁当日毎日だったらいいのに」と週3日の弁当日を子供たちは楽しみにしていました。

そして卒園間近な年長さんにとって最後の弁当日・・・。
弁当箱のふたを開けた瞬間、「わぁ!みて!」「ドラえもんだ!」
「忍者だ!」と歓声があがりました。

最後の弁当日を楽しみました。

挑戦状

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2学期の終わりからドッジボールを楽しんでいた子供たちは「すみれとわかばで勝負したらどっちが勝つかな?」とクラス対抗で勝負をしたいと考えていました。
3月の卒園間近なある日、わかば組にすみれ組から『挑戦状』が届きました。
「よっしゃー!勝負だ!」「絶対に勝つ!」とやる気満々の子供と、「当たったら痛いからいやだな」「こわいな」としり込みする子供と様々な反応でした。
「キャッチしなくていいねん」「投げんでいいねん」「よけるだけで面白いって!」「大丈夫大丈夫」とやる気満々の友達に励まされ、全員参加のクラス対抗ドッジボール大会の開催が決まりました。

結果は、なかなか決着がつかない中、降園時間の都合上人数を数え、わかば組の勝ちとなりました。「初めてやったけど面白かった。「ドキドキしたけど楽しかった」「次はドッジやろう」と二の足を踏んでいた子供たちも最後には笑顔でした。

「もういっかいやりたい!」「今度は勝とうな!!!」とクラスの結束がまた一つ固まった一日でした。

生活発表会(ゆり組)

ゆり組は
テーマが「みんな友達 心も身体もぽっかぽか」
        〜てぶくろ より〜
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

生活発表会

4歳児は、1月31日、2月1日に生活発表会を行いました。

1日目は、保護者の方に目と心で見ていただく機会に、
2日目は、写真、ビデオの持ち込みOKにしました。

1日目たくさんの人を前にドキドキしていた子どもたちも
保護者の方の笑顔に支えられ最後まで力を合わせて頑張り
ました。
2日目になると少し緊張もほぐれ伸び伸びと表現していた
ように思います。見てもらうことを楽しんでいる様子が
伝わってきました。満足感がまた一つ自信につながりますね!

ももぐみ「友達っていいね みんなみんな 大切な仲間」
   〜ともだちほしいな おおかみくん より〜
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1月参観日

1月19日
 1月の参観日では、寒さに負けず元気にあくらっこタイムでマラソンを
している子どもたちの様子や、生活発表会に向けて子どもたちとお話
遊びをつくっていく経過を見ていただきました。
 それぞれの学級でお話に親しみ登場人物になってごっこ遊びを楽しみ
そして、先生や友達と考えを出し合って学級独自のお話遊び(表現遊び)
を作り上げていきます。なりきって遊ぶからこそ、豊かな表現につながり
心情を分かり合って進めていくことができます。
遊びを通した学びの集大成ともいえる生活発表会です。子どもたちの育ちを
感じていただけることを願っています。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

震災のつどい

 1月17日
 この日を迎える度に、阪神・淡路大震災のことが思い出され
胸が痛ます。当時のことを知らない子どもたちと共に犠牲にな
られた方へのご冥福を祈り、震災から身を守るすべや命の尊さ
を感じ合うつどいの会をもちました。
写真を見ながら当時の震災を体験した教師から話を聞いているときの
子どもたちの表情は真剣で、時折目をこすっている姿も見られました。
風化させることなく語り継ぎ、命を大切にする子どもたちを育てて
行かなければならないと改めて実感してます。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1月お誕生会

 1月12日
 今日は、1月生まれのお友達のお誕生会です。
4歳児も5歳児も胸を張って自分から自己紹介を
することができました。今日の日をとっても楽しみに
していたことが伝わってきました。
 園長先生のマジック、保護者の方とのふれあい遊び
も盛り上がっていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第3学期始業式

 1月10日(火)
 3学期のスタートです!子どもたちは、みんな寒さに負けず
元気に登園して来てくれました。
 園長先生の話もしっかりと聞くことができました。

 

 
画像1 画像1

安倉幼稚園の紅葉

 紅葉の季節にタイミングよくホームページに載せる
ことができなかった写真をしばしお楽しみください。

 安倉幼稚園の自然は、素晴らしいと自負して年の瀬を
締めくくりたいと思います。

 2017年も安倉幼稚園の様子に親しみをもっていただける
ことを願っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

安倉幼稚園の紅葉

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 安倉幼稚園の美しい自然の中で子どもたちの感性は
豊かに育まれていきます。

 <エピソード>
 子どもたちが遊んでいると突然強い風が吹き、シンボルけや木の木の葉が
風に舞い散る情景に出くわしました。
 歓声を上げ、落ちてくる木の葉を受け止めようとしたり、芝生の上に
落ちた木の葉集めたりして遊び始めました。
自然にあふれ出る子どもたちの笑みは、見る人の心を感動させてくれました。

第2学期 終業式

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 12月はさすがに師走というだけあって、あっという間に
終業式をむかえることとなりました。

 園長先生のお話をしっかりと目と心と体で聞いている5歳児、
真似ようとする4歳児、ともに成長を感じます。

 保護者の皆様、地域の皆様、子どもたちは無事、元気に
2学期の終業を迎えました。温かく見守ってくださりあり
がとうございました。

 どうぞみなさま、良いお年をお迎えください。
そして、3学期もよろしくお願いいたします。

園内研究会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
12月8日
 この日は、梅花女子大学教授 赤木公子先生に講師として
来ていただき園内研究会を行いました。

子どもたちは今、学級ごとにお話遊びを楽しんでいます。
それぞれの学級の幼児の姿、教師の願いに応じたテーマのもと
興味をもったお話の登場人物になってイメージを膨らませ
ながら遊びをつくっていきます。

 安倉幼稚園の子どもたちは、こうした表現遊びが大好きです。
なりきって遊んでいる姿に、引き込まれてしまいます。
とは言え、教師はしっかりとしたねらい、内容をもってその日の
遊びの環境や保育の成り立ちを考えなければなりません。
そうすることで、個が自己発揮し、イメージを共有しながら友達とつながって
いき、協力・協同の力を身につけていきます。

 赤木先生には、4クラス様々な角度から子どもの姿、環境、教師の
援助を見てもらい、たくさんの指導助言をいただきました。
自分たちだけでは見えない気付きに気付かせてもらえる研究会と
なりました。学んだことを今後の保育に生かしていけるよう頑張ります。
ありがとうございました。
 

園内研究会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
4歳児 もも組は「ともだちほしいな おおかみくん」
    ゆり組は「てぶくろ」
5歳児 すみれ組は「泣いた赤鬼」
    わかば組は「オズの魔法使い」のお話をもとに
    遊びを楽しんでいます。


12月リスちゃんクラブ

画像1 画像1
12月21日
 今日のリスちゃんクラブは、地域でリトミックを教えて
いる高橋先生にみんなの先生として来ていただきました。
 
 テンポよく気持ちを盛り上げる雰囲気づくり、発達を
捉えた内容、共に私たちにとっても学びにつながります。

 親子で楽しくリトミックにふれる機会になりました。
ありがとうございました。
画像2 画像2

こま交流

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
12月21日
 お昼から老人会やふれあい下の池の方々に来ていただき
5歳児がコマを教えてもらったり一緒にコマ回し大会を
したりして楽しみました。

 まだ少し回しにくい子どもたちに寄り添って優しく
丁寧に教えてくださる姿に心が温かくなりました。
こうして様々な交流で地域の方とふれあい、支えて
いただける子どもたちは素晴らしい体験をしているなと
実感しました。ありがとうございます。

 これからも見守ってください。
 
 

12月誕生会

12月13日

 クリスマスやお正月に向けて町がにぎわう12月に生まれた
お友達。おめでとうございます。

 今日は園長先生が出張のため、マジックはお休みです。
ちょっと残念!代わりにみんなで楽しいゲーム遊びを
しました。

 
 12月生まれの子どもたちの堂々とした自己紹介には
驚きました。
 周りの子どもたちも会を重ねるごとに、見るときも聞く時も
歌を歌う時もみんなの姿勢が崩れなくなってきました。
かっこいいですね!


 
 
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
宝塚市立安倉幼稚園
〒665-0822
兵庫県宝塚市安倉中6丁目1-2
TEL:0797-86-6570
FAX:0797-84-3758