最新更新日:2020/05/29
本日:count up5
昨日:246
総数:113178
ようこそ! 高司中学校ホームページへ

2016年度 新学期スタートです。

本日より2016年度新学期がスタートしました!
2・3年生のみなさん、ご進級おめでとうございます!
これから1年間、勉強、部活動、進路など様々なことで悩むと思いますが、その悩みを1人で抱え込むことなく、家族や友達や先生たちと共有していき、充実した高中生活を一緒に送っていけたらと思います。

新入生登校日

本日は新入生の登校日ということで、この4月から新たに高司中学校の仲間になる新入生が集まりました。
少し緊張した顔つきで体育館に集合した新入生のみなさん。
話を聞くときはしっかり顔を上げてまっすぐな目線を先生に向けていました。
入学式で高中の制服を着て登校するみなさんを楽しみにしています。
画像1 画像1
画像2 画像2

前年度の記事について

4月1日より年度が替わり、過去の記事の場所が移動になりました。

前年度の記事が見たい場合は左側にある「過去の記事」から見てください。

学校教育目標

画像1 画像1
画像2 画像2
♦志を立て ♦自らを磨き ♦創り出す


● 人生をやりぬく大きな志

● 自己実現のための自らへの継続的鍛錬

● 智恵を磨き、感性を磨き、心を磨く、豊かな創造力

● はきはきと、明るく、美しさを求める弾力的実践

校歌

画像1 画像1
♦ 作詞者  山本 秀典  中條(廣田)智子

本校教諭、山本秀典が中心となり、中條 智子(後年、結婚により廣田と改姓)がこれを助け、職員一同の賛意を得て作詞なる。


♦ 作曲者及び編曲者  原曲 友延 秀代  編曲 寺田 瀧雄

 本校教諭、友延秀代が原曲を作り、宝塚歌劇団の寺田 瀧雄氏に手直しをお願いして作曲なる。

校章

画像1 画像1
♦♦♦ 校章の由来 ♦♦♦

 校章は、元宝塚市立の中学校教諭の考案で、上部は「長尾山」を、
下部は、「武庫川のさざ波」を表現し、真ん中は高司の「高」を、
「大空に羽ばたく鳥の翼」に図案化したものです。

学校の特色

 立志、錬磨、創造を校訓に生徒たちはすくすくと育っています。生徒会は、ボランティア活動を積極的に行ない地域の高齢者や身体にハンディキャップを持つ仲間たちと共に手を取り合って体育大会や文化祭を開催しています。明るく、人の気持ちがわかりあえる生徒たちは、郷土を愛し、地域から愛される人間づくりに日々頑張っているところです。部活動も盛んで、ソフトボール、バスケット、野球、テニス、バレー、卓球、陸上等常に市内や阪神大会で上位入賞しています。

 教職員の団結力は大きく生徒指導、人権、同和教育、学校行事等全教職員がまとまって行動でき生徒との心の通い合う指導に心がけています。

沿革

昭和51年4月  宝塚市第6番目の公立中学校として開校。

昭和62年4月  「非行ゼロ運動実践推進校」県教委指定。

昭和63年4月  校区の再編成。

平成元年5月  「やりぬく子を育てる道徳教育推進校」県教委指定。
平成元年8月  女子バスケットボール部全国中学校選抜体育大会に出場

平成3年4月  「心身障害児理解推進校」文部省指定。

平成5年10月  宝塚市内中学校陸上競技大会で男女総合優勝

平成7年1月  阪神・淡路大震災で避難者約600名受入れ。
平成7年10月  創立20周年記念式典

平成8年4月  「福祉体験活動」県教委指定。

平成12年4月  学校教育目標改訂
平成12年10月  大規模改装工事第2期北館東部・給食室改修

平成13年9月  大規模改装工事第3期南館改修
平成13年11月  「総合的な学習の時間」市指定研究発

平成14年9月  大規模改装工事第4期体育館・南館東トイレ改修

平成17年1月  創立30周年記念誌発行

平成19年8月  技術棟改修工事

平成20年9月  除湿設備工事完成

平成22年7月  第1期耐震化工事

平成23年7月  第2期耐震化工事
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
宝塚市立高司中学校
〒665-0051
兵庫県宝塚市高司2丁目3-1
TEL:0797-73-3297
FAX:0797-71-1931