最新更新日:2018/10/22
本日:count up21
昨日:63
総数:75064
文化発表会は10月26日(金)です

園児たちが来校してくれました

例年、幼小中の連携として中山五月台幼稚園の園児たちが中学校を訪問してくれています。今年もたくさんの園児たちが中学校に来てくれました。

今日は2年生の合唱のリハーサルで中学生の歌声を聞いてもらいました。中学生のお兄さんお姉さんの歌声をどういう思いで聞いてくれていたでしょうか。また園児たちにもかわいい歌声を聞かせてもらいました。
そのあと、中学生の給食・昼休みの時間に校舎内を見学してもらいました。少しの間でしたが中学生とのふれあいの時間がとれたようです。

7〜8年後には中学生となって五月台中学校に入学してくれることになります。今日のことが少しでも心に残ってくれていればうれしいです。

各学年合唱リハーサル

今日は各学年で合唱のリハーサルが行われました。学年合唱の練習、そしてそれぞれのクラス合唱の練習。学年全体で合わせるのも初めてなら、他クラスの合唱を本格的に聞くのも初めてでしょう。今日のリハーサルで一段と気持ちも高まったことでしょう。本番は今週末。当日は素晴らしい歌声が響くはずです。


文化発表会に向けて

今日は放送部にお邪魔してきました。
放送部の文化祭での活動発表は、映像を流しながら生でアフレコをする、ということです。今日もその練習をみんなで頑張っていました。
当日は「生で」ということもあって部員は緊張もすることでしょう。その中でも日ごろの活動の成果を十分に発揮してくれることを期待しています。

文化発表会に向けて

文化発表会での発表はクラスの合唱だけではありません。文化部の活動の発表もあります。
今日は美術部の活動にお邪魔してきました。文化発表会では一人6つの作品を展示するそうです。文化発表会に向けてラストスパートだそうです。当日の展示が楽しみです。

中間考査から文化発表会へ

中間考査が終わりました。今週からはそのテストが少しずつ返却されていきます。その返却されたテストに何を考えるのかも重要なことです。「どこが、何が」間違えているのか、も大切なことですが、「なぜ」そのような間違いをしてしまったのか、がより大切なのです。勘違いなのか、理解していなかったのか、または理解していたつもりになっていたのか。早めに間違いを修正し理解につなげてほしいものです。そういったことの繰り返しが本来の学習なのだと思います。

さて、今日から体育館や音楽室などでの合唱練習が始まりました。それぞれの場所で伴奏や指揮を入れての練習です。クラスでの練習がどんどん本格的になっていくことでしょう。そして来週末には各クラスとも素晴らしい合唱を聞かせてくれるはずです。

本日から中間考査

今日は中間考査の一日目。行事や部活、その他にもやらなければならないことはたくさんあります。そんな忙しい毎日ですが、もちろん学習にも力を入れなければなりません。そんな日々の学習の確認をするのがこのような定期考査です。

読書の秋です 読書のすすめ

図書室前に「3年生のおすすめ本」が掲示されています。各個人がお薦めする本について紹介をしてくれています。一つ一つ読んでいくと「この本読んでみたいなあ」と思ったものがたくさんありました。また、その隣には「新しく入った本」「リクエスト」「映画ドラマ原作本」といったコーナーがあります。図書委員だけでなく、図書館司書の先生や図書室ボランティアの方々の工夫でたくさんの本を紹介していただいています。
「読書の秋」と言われる季節です。いろいろな本にめぐり合い、知識を増やすだけでなく、自分を見つめる機会にもしてくれればいいなと思います。



図書ボランティアの募集について

図書室の受付ボランティアを募集しています。
主に、平日16:00から、本の貸し出し、返却のお手伝いをしていただいています。
ご希望やご質問等がありましたら、中学校までご連絡ください。

学校通信10月号

学校通信10月号を掲載しました。ご覧ください。

より良い学校をめざして

先日、後期の第1回目の委員会が開かれました。
それぞれの目標をたて、目標達成のためにどう取り組んでいくかの話し合いが行われたようです。五月台中生みんなが気持ちよい学校生活を送るために、前期で良かったところはそのまま引き継ぎ、より良い学校をめざして、前に出て、ときには裏方でがんばってくれるはずです。

体育大会の反省より

【体育大会で学んだこと・感じたこと】3年生体育大会の反省より

「やればできるということを改めて感じました。僕らはできるときはできるし、できないときはできない、と、日によって調子がかたよっていました。皆の集中力が足りていないとできなく、一つになっているとできました。やるときはやるといいうけじめをつけるとよいと思います。」

「練習でやったことを本番でおちついてすることが一番大切なことだと思いました。部活の大会でも本番はおちついてやろうと思います。」

「1, 2年生のときよりもクラスの団結やチームワークが全く違っていた。まだ完全ではないけど、クラスで1つになるということがどんなものなのかが分かったし、合唱コンクールでも全員が同じ気持ちをもって取り組めたらいいなと思った。」

「今までは、恥ずかしさが勝ってしまい、動きも小さかったのですが、どうせ最後ならと思いきって積極的に動いてみると、とても楽しかったです。」

「難しい技になるにつれて、みんなが話し合ったり、大きな声を出していたので、何か一つ目標があるだけでこんなに団結して頑張れるんだと思いました。」

「みんなで協力して練習をして、それだけでは勝てるとは限らないけど、応援をしたりポジティブな考え方がとてもよかったので、これからもそういう考え方でやっていきたいです。」



すでに次の行事へ少しずつ動きだしています。次の行事も体育大会に負けず劣らず、学んだことを生かして素晴らしいものにしてくれることでしょう。
文化発表会は10月26日(金)です。

1年生わくわくオーケストラに行ってきました

兵庫県の子どもたちに心の教育をという観点の一つとして始まった「わくわくオーケストラ」です。兵庫県の中学1年生対象に行われている県の事業です。
本日いってきました。
オーケストラの楽器の紹介なども丁寧にしていただき、もちろん生のオーケストラの演奏も聞かせていただきました。
素晴らしい体験でした。

前期の最終全体委員会

本日は最後の前期全体委員会でした。
年度初めからの新しい組織や新しいクラスの中で、前に出て呼びかけたり、時には陰でみんなのために頑張ってくれました。そんな頑張りがあるからこそいまの中山五月台中学校があるとも言えます。
それぞれの委員会では前期の反省や今後に取り組んでほしいことなどを個人個人が意見を出し合っていたようです。いまのままでもこの学校は素晴らしい学校といえるでしょう。それでももっともっと上を目指すために今何が必要なのか生徒たちで話し合い実行してくれれば・・・。もちちろん我々もそのために応援していきます。
すでに後期の委員は決まりつつつつあるようです。後期委員の皆さんもきっと前期委員と同様に中山五月台中学校のためにがんばってくれるでしょう。

体育大会後の3連休が明けて

体育大会後の3連休が明けて通常の学校生活が戻ってきました。
疲れは残っていないだろうかと心配もしましたが・・・。
落ち着いた雰囲気の授業もいつも通りです。掃除時間も一生懸命でした。
体育大会の後片付けをしてくれていた生徒たちを見ていてもしっかり丁寧にやってくれている様子でした。
行事でも一生懸命、授業にも一生懸命。一つの行事が終わっても何事にも一生懸命な五月台中生です。

さあ、次の学校行事は文化祭。いえいえ、その前に中間考査があります。真剣なまなざしと心はもう中間考査に向かっていることでしょう。

体育大会 お礼



本日はたくさんの皆様にお越しいただきました ありがとうございます
またいろいろな点でご迷惑をおかけしました 申し訳ありませんでした

地域で暮らす子どもたちの底力を見ていただけたことと思います 五月台中生は本当に素直でがんばり屋の子たちばかりです
我々教職員も今後ともこの生徒たちのために頑張っていくつもりです
今後ともよろしくお願いいたします

体育大会 午後 写真館

体育大会 写真館 その3


体育大会 午後 写真館

写真館 その2


体育大会 午後 写真館

写真館 その1


体育大会終わる

生徒たちは全力を出し切り、素晴らしい体育大会にしてくれました
そんな五月台中生に感謝です


体育大会 午前中2

午後の開始は13:00です


ムカデ競争 決勝戦進出クラス

3年3組・3年2組・2年1組・3年1組


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
10/26 文化発表会
10/27 市内駅伝
宝塚市立中山五月台中学校
〒665-0871
兵庫県宝塚市中山五月台4丁目
20-1
TEL:0797-88-7512
FAX:0797-89-0759