最新更新日:2017/10/19
本日:count up3
昨日:140
総数:151464
御殿山中学校のホームページへようこそ!合唱コンクールにむけての取り組みが本格化してきました。「学校行事」のページにも関連記事をUPしております。

一体感

画像1 画像1
2年生の学年合唱練習にお邪魔しました。
合唱曲は「手紙」。アンジェラ・アキさんの曲ですね。
もともとはソロの楽曲ですが、合唱曲としてアレンジされ、幅広く歌われています。思春期の子どもの心理をよくとらえた名曲だと思います。どうしてもソロ曲のイメージが強いですが、合唱も完成度が高まると感動的です。
指揮者、伴奏者、歌う人、それぞれの技量が高くても、バラバラな主張になってしまったらなんにもなりません。指揮者を中心にした一体感が生まれてこそ、歌は輝きます。小さなことですが、指揮者に全員の目線がそろうだけでもずいぶん雰囲気が違うと思います。昨年度よりもレベルアップしている2年生に期待!

「タクトふる君のくちびる詩をきざみ ぼくらを包む光とならむ」

がんばりどころ

画像1 画像1 画像2 画像2
3年生の学年合唱練習にお邪魔しました。
初めてのひな壇に並んでの練習。6クラスそろうと、さすがにクラス合唱の時よりも迫力を感じます。いつも明るい雰囲気をかもしだしてくれる3年生ですが、緊張感をつくるのは少し苦手。合唱は歌っている時だけが勝負ではありません。歌っていないときの姿勢にも緊張感を持たせてほしいと思います。入場してから歌が始まるまで、歌い終わってから席に帰るまで、自分が歌っていないパートでの態度…そういったところにまで注意をはらって、合唱は完成されていくものだと思います。
3年生の素晴らしいパフォーマンスに期待!!

雨が続いていますが 天晴!

秋の長雨…ここのところ雨が続いています。気温も急激に下がり、体調をくずしやすくなっていると思いますので、皆様も気をつけてください。
そんな中でうれしいニュースが!
14日(土)に行われた女子ソフトテニスの阪神大会(団体戦)で、ごて中チームが見事に3位入賞。県大会出場(11月4日に赤穂市で開催)を決めました。団体競技の場合、阪神までは行けてもその先はなかなか難しいのですが、よく頑張ってくれたと思います。
また、同日行われた市内連合陸上大会では男子が総合準優勝。中でも1年生男子のリレーチームが大会新記録で第1位。こちらも天晴です。
このあと、関係者の皆様向けに「学校行事」のページに詳細記事をUPする予定です。
画像1 画像1

小中交流授業

画像1 画像1 画像2 画像2
昨年度から小中の連携の取り組みが進められています。
その一環として、今日は校区小学校の6年生に来てもらい、中学校の先生の指導で、体育の授業を受けてもらいました。内容は集団行動。面白味には欠けるかもしれませんが、整然と移動や整列を行うこと。シンプルな動きの統一感をどこまで高められるか。中学校に入ってからも授業で取り組む内容です。
また、11月後半には、児童向けのオープンスクール(学校説明、授業&部活動見学)を予定しています。それ以外にも英語、数学、理科といった教科での交流も模索しているところです。

公園を早足に行く流れ星 (生徒作品)

1年生の廊下に生徒の俳句作品が何点か掲示されています。
その中の1点。
わずか17文字の中に物語を読み込む。
この作品。公園を歩いているときに流れ星を見つけた…という設定ですが、あっという間に見えなくなってしまった流れ星を「足早」と表現している妙。でも、もしかしたら、流れ星を追いかけようとふと駆け出した作者を表現したのかもしれません。俳句は奥が深いです。時には作者が意図した以上のイメージが広がっていったりします。テストも終わりほっと一息。心を落ち着けて「創造」してみる機会を得たいものです。
画像1 画像1

中間テスト前日ですが・・・

画像1 画像1 画像2 画像2
テストの前日ですが、給食後の昼休みにはたくさんの生徒がグラウンドやバスケットゴール近くで遊んでます。小学校とちがって20分休みがない中学校ですが、思った以上に中学生も遊ぶんですね!
一方、テスト前の職員室には、3年生の生徒たちがよく来ています。よく見ると、問題集やノート片手に先生に質問しているのですね!自学→疑問点→質問→課題解決→次のステップといった勉強の流れが、積極的な行動として表れているのだと思います。勉強の内容がわかっていることはもちろんですが、勉強の仕方がわかっていることが大事ですね。テスト前はもちろん、そうでないときも、質問している生徒、それに応えている先生。そんな姿が校内でたくさん見られるようにしていきたいものです。

「奥の手は 六角形の鉛筆で 使わぬことを切に祈らん」

聞こえる

画像1 画像1 画像2 画像2
文化発表会での3年生の学年合唱曲は「聞こえる」です。
合唱曲として長く歌い続けられている曲でもあります。今日は学年全体としては初めての練習。まだまだこれから…という感じです。
ひとつの曲には、作者の思いやメッセージがこめられているものです。また、同時にその曲が作られた背景が存在します。歌う者、聞く者がそれをよく理解しているかで、合唱の仕上がりや感動の度合いが違ってくると思います。
天安門事件、重油流失事故、森林伐採等々、世界の動きを背景にした大きなスケール、重い課題…歌いこんでいってほしい1曲です!

歌声

画像1 画像1
校内で合唱練習の歌声が聞かれるようになりました。
練習が本格化するのは中間テスト終了後ですが、今年もそれぞれの学年らしさのある合唱に仕上がれば…と思っています。1年生は歌う楽しさを、2年生はハーモニーの美しさを、そして3年生は一つの作品として歌を表現してほしいと思っています。今年の合唱コンクールは、参観を学年ごとの入れ替え制にしたいと思っております。毎年、会場内に十分スペースが作れず、参観しにくいという声を聞きます。趣旨をご理解いただき、ご協力をよろしくお願いいたします。

「学び舎に満ちる歌声たばねては ベガへと続く架け橋とせん」

ベガ:ベガホールの略。市内合同音楽祭の会場。学校代表クラスが出演。

風立ちぬ

画像1 画像1 画像2 画像2
「風立ちぬ」といえば、秋を連想させる言葉だと思います。
「風立ちぬ 今は秋…」松田聖子さんの歌にもありました。(年齢&時代を感じさせる話題ですね。作曲者が今は亡き大瀧詠一さんだと知って、少し感慨深い思いになりました)この歌の歌詞、「風のインクで手紙をしたためる」と続くのですが、なんとも詩的な表現です。
学校長が、来客玄関に毎月「今月の俳句」を題して、季節感のある俳句をイラスト等を添えて掲示しています。10月は高校生の作品。今朝などは結構冷え込み、秋を感じる1日の始まりとなりました。登校中の生徒も、長袖シャツにベスト姿を多く見かけました。明日から中間テストの1週間前になります。勉学の秋!

追伸 体育大会、運動部の新人大会の写真を校内に多数掲示しております。ご来校の際にはぜひご覧ください。

英語祭

画像1 画像1
今日は市内の英語祭。かつては暗唱大会と言っていたのですが、少しハイカラ(?)にEnglish Festivalとネーミングしてからもう久しくなります。ごて中からも各学年2名計6名の生徒がエントリーしました。ただ単に会話をするのではなく、歌があったり小道具があったり、Festivalな発表会だったようです。出場者は、今月27日の文化発表会で校内発表してもらう予定です!

全校集会より

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今日は10月定例の全校集会。
たくさんの表彰の後、校長先生と生徒会長の対談が行われました。
体育大会の閉会式でのあいさつ、すばらしかったですが、いつ考えたの?
今度は合唱コンクールの取り組みが始まりますが、どんなことが大切になる?
全校生のみんなに何か一言。
事前の打ち合わせもなく、その場での質問でしたが、生徒会長は率直に自分の考えを言ってくれていたように思います。対話力。3年生はこれから入試での面接もあります。その時には対話できる力が大切になってきます。

合唱の取り組みは練習がそのまま出ると思います。偶然とか勝手にはうまくならない。
朝のあいさつに元気がないです。笑顔のエネルギーってすごいと思います。それだけで元気がわけてもらえる。

「神無月 朝会う君におはようと 笑顔のエネルギー充電中」

新人大会 健闘!

画像1 画像1 画像2 画像2
土日に行われた中体連の新人大会。
どの部活もよく頑張りました。
 ■剣道 男子団体優勝 女子団体優勝
     男子個人準優勝、第3位2名
 ■男子卓球 団体準優勝
       個人 優勝、第5位
 ■女子バスケットボール 準優勝
 ■男子バスケットボール 第3位
 ■バレーボール 第3位

詳細は本日発行の学校通信にも掲載しております。

中体連新人大会第2ラウンド

画像1 画像1 画像2 画像2
先週に続いて、明日・明後日は中体連の新人大会です。
男女バスケットボール部、男女卓球部、バレーボール部、剣道部が試合に臨みます。
事前の練習試合やプレ大会を通して、ある程度相手チームの力は分析できているものですが、そこからの「伸び」で想定以上に自チームが上回れるか、そこで勝負が決すると思います。油断せず、気をひきしめて、そして最後の一瞬まであきらめずに、がんばろうごて中生!

「あと1点 あと1秒 その刹那 負けるもんかと歯を食いしばる」

力作

画像1 画像1
教育総合センターで行われている(29日まで)技術家庭科作品展に、本校の生徒の作品が多数出品されています。夏休みの自由課題ということですが、家庭科分野、技術科分野、バラエティに富んだ作品が展示されています。なにより、「ものづくり」に積極的にトライしようとする姿勢が素晴らしいと思います。発想、プランニング、スキル、実践…一つの作品をしあげるまでには、たくさんのプロセスがあります。それは、ものづくりだけでなく、将来にわたっていろいろな場面で必要とされる力ですね!
作品展に出品された作品は、27日の本校文化発表会でも展示する予定です。

welcome

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
昨日からオーストラリアからの留学生がごて中に来ています。
全校集会で紹介した後、ホストの生徒がいるクラスでいっしょに授業を受けながら、時々調理実習や華道など特別メニューにチャレンジ。
学校以外でもいろいろなプログラムがあるようで、留学生たちもなかなか大変です。生活習慣や学校の様子もオーストラリアとはずいぶん違うと思いますが、生徒たちにとっては言葉の壁もほとんどないのかもしれません。わずかな時間ですが、いい経験をしてくれれば…と思います。

その笑顔を見るために

画像1 画像1
部活動の試合を応援に行くと、カメラのファインダー越しに、たくさんのステキな笑顔や真剣な表情に出会うことができます。生徒たちの写真を撮り始めたころ、四角の中に収めるという感覚だったのが、少しずつ、どこをどう切り取る…という感じに意識が変わってきているような気がします。なかなかこれがうまくいきませんが…。
「部活動」のページに新人大会関連記事をUPしております。

「きみの喜ぶ顔が見たいそれだけを 
              抱きしめぼくはまた頑張れる」 

新人戦第1ラウンド

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
土日と中体連の新人大会が行われました。
先陣を切ったのは、野球部と男女ソフトテニス部です。
野球部は1回戦、延長戦を制して2回戦に臨みましたが惜しくも敗退。今後のチーム作りについての課題も明らかになった試合だったと思います。
男子ソフトテニス部は入賞に届かず、残念でしたが、まだまだこれから!応援も選手も元気な声が出るチームに成長してほしいと思います。
女子ソフトテニスは見事に団体優勝!個人戦でも優勝と第3位に入賞しました。素晴らしい頑張りだったと思います。他校との勝負もさながら、チーム内での切磋琢磨も期待できそうです!

「うれしさと同居しているくやしさと 心に決める明日へのステップ」

新人戦

画像1 画像1 画像2 画像2
運動部は、明日から中体連の新人大会。
3年生引退後の新チームで大会に臨みます。中学生の試合では、メンタル面が試合の結果を左右するということもよくあります。気負わず、今まで練習してきた自分と仲間を信じて頑張ってきてほしいです。
■23日 □野球部 スポーツセンター
     □男女ソフトテニス部 個人戦 スポーツセンター
■24日 □男女ソフトテニス部 団体戦 スポーツセンター
■30日 □男子バスケットボール部 御殿山中
     □女子バスケットボール部 第一中
     □男女子卓球部 総合体育館
     □剣道部 雲雀丘学園
     □バレーボール部 安倉中
■1日  □男女バスケットボール部 宝塚高校
     □バレーボール部 安倉中
※サッカー部は10月21日からです。

達成感

画像1 画像1 画像2 画像2
「一夜明け まだグランドに漂ってる 熱気と歓声 そして思い出」

ホントは一夜ではなく二夜明けたことになりますが、そこは言葉のあやということで…。
閑話休題。今日から学校は、また通常授業に戻りますが、片付けも終わり何もなくなったグラウンドには、まだ体育大会の熱気が残っているようにも思います。
これも閉会式の生徒会長の言葉にありましたが、行事を終えた達成感は一生懸命にやったからこそ感じることができるものだと。そして、その達成感が蓄積されていくことで、自分自身の次なる成長につながっていくと思います。

体育大会 御礼

画像1 画像1 画像2 画像2
本日は順延にもかかわらず、多くの保護者の方、地域の方にご参観いただきありがとうございました。朝からの準備となり、開会が遅れたこと、申し訳ありませんでした。閉会式での生徒会長の言葉にありましたが、「成功=みんなが一生懸命に取り組んだと思えること」だとしたら、今日の体育大会は「成功」に終わったと思います。また、演技や競技の多くの場面であたたかい拍手を送っていただいたことも印象的でした。ありがとうございました。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
10/21 サッカー部新人大会(御殿山中会場)
10/22 青少年育成市民大会(御殿山中に会場変更)
サッカー部新人大会(御殿山中会場)
宝塚市立御殿山中学校
〒665-0841
兵庫県宝塚市御殿山1丁目3-1
TEL:0797-86-7770
FAX:0797-81-2849