最新更新日:2019/11/14
本日:count up83
昨日:161
総数:297028
★★★ようこそ! 宝塚第一中学校のホームページへ! ★★★   〜「 みんなでつくる みんなの学校 一中 」〜

天高く、青空の下「体育大会」練習始まる

 不安定な天候も今日は少し秋めいた高い青空。
 その青空の下、いよいよ「体育大会」の練習が始まりました。
 ちょうど1年生の「ムカデリレー」の練習風景。
 動きを「合わせる」という単純なことですが、これがなかなか…。「相手の意をくむ」と言いますが、メンバー同士、声を掛け合うだけでなく、意識の「絆」が大切ですね。
 昨日は「防災の日」
 様々な記事で「絆」の文字が見られましたが、こんなところからも学んでいくのが学校教育です。
画像1 画像1
画像2 画像2

学年登校日【1年生】

 今日は1年生の「登校日」。
 2年生同様に寝坊したのか遅れた人もいましたが、元気に登校。
 しかし、上靴忘れが多いのが少し心配です。
 「今年の夏休みもあと少し、29日の始業式には体調もリズムも整えて」と、学年の先生から。
 中学校生活の夏休みは、小学校とは少し違ったかな?
 それにしても、夜12時までに寝ている人が2/3ほどだったのが心配ですね。1/3ほどの人が夜遅くまで起きているという実態。
「睡眠」とその「深さ」が問われている時代です。若い体の成長に十分な「睡眠」を願います。
画像1 画像1
画像2 画像2

市内「社会科」研究授業【1年生】

 本日、市内の「社会科」教科研究部会の研究授業が1年5組で行われました。
 各中学校の先生が多数来校し、公開授業の後、研究協議に入りました。
 5組の生徒は、公開授業も緊張せず、地理分野「アフリカ」について、詳しく学んでいました。協力ありがとう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

『顕微鏡』の中のステキな世界【1年生】

画像1 画像1 画像2 画像2
 『顕微鏡』が大好きです。
 1年生が様々な植物の観察をしていますが、今日は「胞子」をのぞかせてもらいました。
 最近の『顕微鏡』はすごいですね。明るいし、美しいし、鮮やかな世界を見せてくれます。ちょっとした「宇宙」ですね。

「わくわくオーケストラ」へ【1年生】

 1年生は県の事業「わくわくオーケストラ」に出発。
 県下の中学1年生全員に対して、本物の「オーケストラ」の演奏を聴く機会を持ってほしいと、西宮北口にある震災復興のシンボル「兵庫県立芸術文化センター」において毎年行われています。
 道徳の授業で学習した西宮出身の世界的指揮者:佐渡 裕さんの願いがこもった演奏会です。
 さて、1年生の「感性」にはどんな響きが伝わったでしょうか。

 午後には「転地学習報告会」が開催され多くの保護者にご来校いただき感謝申し上げます。小学校では最高学年として頑張ってきた彼らです。中学校に慣れ始めた今、様々なことにあたらしいメンバーで「前向きに」取り組んでほしいと願っています。
画像1 画像1 画像2 画像2

「転地学習」【1年生】

 12:40に「名色ホテル」からバスに乗車。
 帰路についています。
 15:00頃帰着予定です。

 到着が近づいた時、改めて一斉メールにて連絡いたします。

転地学習前日【1年生】

画像1 画像1 画像2 画像2
 1年生は明日からいよいよ「転地学習」で豊岡市日高町「神鍋高原」に向かいます。
 テーマは
 「〜たかが3日 されど3日〜
    自然と親しめ 一中生!!」です。

 小学校で「自然学校」を“経験”している1年生ですが、新しい「仲間」とともに行う「集団活動」でさらにパワーアップした「一中生」になってほしいと願っています。
 天気が心配ですが、それも「自然体験」の一つ。様々な条件の下で、仲間づくりができるかどうか、期待しています。

「宝塚第一中学校」の中学生になったかな?

画像1 画像1
 1年生…。中学生になって37日
 (10連休もあり実質のところ登校日は21日だけ)
 今朝の学年集会では、注意されることが3点。

 ◇「登校時」
  踏切沿いの道は交通量が多い。踏切から上がる道を。
  「命」を守る声かけをしよう!
 ◇「教室移動」
  小学校よりも移動する特別教室が多い。
  他の教室では授業中、廊下を広がる心配・うるさい心配
  先輩が考えて、伝わり、実践している行動
  転地を成功させるためにも登下校とともに気を配ろう!
 ◇教室の「戸締まり」
  照明の消し忘れやベランダ側の窓の施錠。
  気を配れる人になろう!

初めての「中間考査」にむけて【1年生】

画像1 画像1
 1年生にとって中学校で初めての「テスト」となります。
 「テストの受け方」などの説明があったかと思いますが、部活動も休みにしている今、体調に気を付けて、力が出せるようにしてほしいと思います。
 さて、小学校と違うところが。
 そう「問題用紙」と「解答用紙」が分かれていること。
 小学校でもやったことがあるかもしれませんが、慣れないと戸惑うかもしれません。解答欄(「答え」を書くところ)を間違えないようにしましょう!

 ※画像は校門付近にある松の木の「花粉」を顕微鏡で観察して
  いる理科の一コマ。

学年集会【1年生】

 木曜日の朝は「学年集会」
 ホールでは1年生の各部委員会代表がしっかり話をしています。
 月末に控えた「転地学習」へ向けて、少しずつ「中学生」に成長してきています。
 その前に初めての「中間考査」が控えていますので、学習面でも「中学生」としての「志」を持ってくれると期待しています。
画像1 画像1

「生徒総会」に向けて【1年生】

 6月14日に実施される「生徒総会」
 1年生にとっては初めての「議案書」
 各部委員会からの提案をじっくり読み合わせ中です。
画像1 画像1
画像2 画像2

1秒にこだわる持久走【1年生】

 「集団行動」とともに実施している「体力測定」
 中でも「持久走」は多くの子どもが「しんどいなぁ〜」「いややなぁ〜」とこぼしそうな種目ですね。しかし、我々の筋肉は欧米人に比べて長距離走の「持久力」が強いデータがあります。(最近は「短距離」でも素晴らしい成績を残していますが)走ることだけでなく「持久力」は、学習をはじめ生活の中にも現れてきます。長寿大国と言われる我が国ですが、思春期の「やり抜く力」がこれからの生活を有意義なものにしていくカギとなります。
 「1秒にこだわる」ベストタイム。
 少しでも自分の「壁」を乗り越える「やり抜く力」を身につけてほしいですね。
画像1 画像1

緊張の体力測定【1年生】

 年度当初の体育は「集団行動」と「測定」
 1年生は「ラジオ体操」ではなく、一中独自の音楽に合わせた「ストレッチ体操」を覚えていきます。
 また、持久走(1500m走)と短距離走(50m走)のタイムを計り、2年生・3年生でも毎年その成長を確かめていきます。小学校と違って、陸上の本格的な「クラウチングスタート」で少し大人になった緊張感が伝わってきます。運動が苦手な人も、足の運びと同時に腕の振り方をマスターすればどんどん早くなっていきますよ。
画像1 画像1
画像2 画像2

新体力テスト【1年生】(4)

 「上体起こし」や「長座体前屈」は、基礎的な筋肉量や柔軟性が問われてきます。
 よく話題になる「体幹」を鍛えるとともに、やわらかい体づくりが健康の秘訣です。運動部などの部活動だけでなく、日常生活でも「ケガ」をしない健やかな大人をめざしましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2

新体力テスト【1年生】(3)

 「反復横飛び」や「握力」は成人の「健康診断」でもよく行われ、生活年齢が現れます。家族とデータ共有しても面白いと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

新体力テスト【1年生】(2)

画像1 画像1
 「ハンドボール投げ」の投てき能力や「立ち幅跳び」の跳躍能力。
 1年生はこれからどんどん記録が伸びるのでがんばれ!
画像2 画像2

新体力テスト【1年生】(1)

 本日は全学年「新体力テスト」を実施しています。
 電子ゲームがあたり前のようになり、姿勢も視力も悪くなる子どもが増える中、たくましい体を作るのもこの時期。まずは自分の「体力」を知り、生涯元気でいられる体づくりの目標を立ててほしいものです。
画像1 画像1
画像2 画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
宝塚市立宝塚第一中学校
〒665-0064
兵庫県宝塚市仁川うぐいす台1-1
TEL:0798-51-1132
FAX:0798-53-1049