最新更新日:2020/08/10
本日:count up2
昨日:178
総数:375920
★★★ようこそ! 宝塚第一中学校のホームページへ! ★★★   〜「 みんなでつくる みんなの学校 一中 」〜

3学期「自由参観」始まりました

画像1 画像1
 本日より3学期の「自由参観」が始まります。
 今週は22日(水)に「新入生保護者説明会」を予定しているとともに、24日(金)には2年生対象の「命の尊さ講演会」も予定しております。
 「大寒」を迎え、うぐいす台も寒さが厳しくなってきましたが、学校へも足を運んでいただければありがたいです。

画像2 画像2

「震災祈念集会」

画像1 画像1
 避難訓練を終えた生徒たち。
 あの「阪神・淡路大震災」から25年目にあたる本日、「震災祈念集会」を行いました。まだ生まれていない生徒たち、あの日、何が起こったかわからないかもしれませんが、ここ宝塚市でも多くの尊い命が失われたことへの祈りを込めて「黙とう」を行いました。

 校長の私からは、自分も含めて「他人事(ひとごと)」だった災害に対して、その後多くの「学び」があった。いま「防災教育」として全国に発信できる内容は、その「教訓」からくるもの。「教訓」から学び、伝え、備える大切さをこれからも忘れないでほしいと。

 最後は、今後30年以内に7〜8割の確率で起こる「南海トラフ地震」に備える大切さをDVD映像で学びました。
 阪神間、そして宝塚市をはじめ、校区の小学校や幼稚園・保育所でも本日は様々な行事が組まれていると思います。TV番組でもいいし、様々なHPに当時の映像が記録されています。あの日何があったのかを知り、学び、考えていけるようになってほしいと願います。

 参考資料:朝日放送「激震の記録1995」
 https://www.asahi.co.jp/hanshin_awaji-1995/
画像2 画像2

避難訓練【地震対応】

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 本日1校時に地震を想定した「避難訓練」を行いました。
 本来なら、地震の場合はグラウンドに集合するところですが、そのあとに行う「震災祈念集会」のため、体育館に集合しました。
 複数の階段から500名を超す生徒が動くのですが、教師の指示のもと、極めて静かに、そして素早く行動できる一中生は素晴らしく感じました。

 実際はガラスが散乱していたり、動けなくなっている人がいたりすることが予想されますが、まずは訓練。どこで地震に遭遇しても、頭も守り、安全を確保する大切さを身に着けてほしいです。

2学期「終業式」

画像1 画像1
 8月29日からスタートした今年の2学期。
 「体育大会」や「文化発表会」等を経て一回りも二回りも成長したはずでしょう。
 「終業式」では、「夢」のデザイン文字「ありがとう」の話をしました。小学校の習字で書いているところをよく見かけるので、知っているのかと思いきや、残念ながら知らなかったようですね。
 君たちの「夢」を支えてくれる人、応援してくれる人、導いてくれる人…。がきっといるはずです。その人たちに感謝の「ありがとう」が言える謙虚な人になってほしいと願っています。

2学期末の「大掃除」(3)

画像1 画像1
 学校での「掃除」について。
 世界の教育をリードする日本の学校清掃…。

 サッカーなど日本のサポーターが試合観戦後ゴミ拾いをしている姿が海外で話題になって久しいですが、学校で「掃除」をする文化は「誇り」に思いたいですね。事実、海外から来た観光客が「日本はきれいだ!」と絶賛しています。

 日本には「道」という存在が…。
 静の要素が強い茶道や華道、動の要素が強い柔道や剣道などの武道。
 特に武道は自分たちが使う「場」を自らキレイに保つことを大切にします。剣道など、武士の時代から剣術の習得とともに「心を磨く」ことが大切とされていました。「心の修行」ですね。

 自分の手で掃除を行うという小さな一歩から、自分の使う場所をキレイに保ち、物を大切にする気持ち、そして大事なことは「一つの事を他者と協力してやり遂げる協調性」、さらに、自分が卒業したあとに同じ「場」を使う他者を思いやる気持ちを掃除から学んできたんです。

2学期末の「大掃除」(2)

 「家でもちゃんと掃除しなさい」という声が聞こえてきそうですが、学校だから頑張れる生徒もいるんです。意外とお母さんのことをまねしたり、お父さんの役割を知っていたり…。「自分は○○担当だから」って。
 でも、学校の大掃除では細かなところに集中している生徒もいます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2学期末の「大掃除」(1)

 なんで?
 なんで、クリスマスイブに大掃除するの?って聞かれた人がいましたが、別にイブに合わせているわけではありませんネ。明日は2学期の「終業式」だから、その前日にきれいに掃除しましょうと…。
 しかし、「クリスマス・イブ」って、本当は「クリスマス当日の夜」だそうな。
 いつまでも夢見る気持ちは大事にしたいですね。

 頑張っている彼らの姿を。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「生徒会選挙」立会演説会(2)

画像1 画像1 画像2 画像2
 弾けるような声で語った「3分間」の仲間への思い。
 「緊張」や「不安」そして「達成感」。やりきった「清々しさ」か。

 立候補者の胸の内を図ることは難しいけれど、きっとこの経験が未来へ続く「体験」になることを願っています。
 そして、君たちの周りには、その「3分間」の何倍もの学校生活を共有する仲間たちがいます。

 「みんなでつくる みんなの学校 一中」

 そのリーダーとしての「志」と「誇り」を…。

「生徒会選挙」立会演説会(1)

 いよいよ始まりました「生徒会選挙」。
 この日のために、時間を見つけて思いを伝えまわった。
 そして、舞台での「3分間」
 推薦者と二人、ペーパーも見ず、はっきりと自分の言葉で…。
 

画像1 画像1 画像2 画像2

校区内小学校6年生対象『体験授業&部活動見学』(6)

 吹奏楽部はアドリブで「ソロ演奏」を披露。
 バレーボール部、卓球部、バスケット部にみなさん。残念ながら体育館でのキラキラした活動風景を撮影できずごめんなさいネ。
 
 少しだけですが「中学校生活」を見ていただき、楽しみにしていただければ嬉しいです。残り少ない小学校生活を満喫してください。
画像1 画像1
画像2 画像2

校区内小学校6年生対象『体験授業&部活動見学』(5)

 雨が降るかも…と心配していた運動部もしっかり活動中!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

校区内小学校6年生対象『体験授業&部活動見学』(4)

 「部活動見学」の一コマ。
 室内では、文化部が作品を展示していたり、活動の様子を紹介したりしています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

校区内小学校6年生対象『体験授業&部活動見学』(3)

 難しく考えずにすぐに使える学習を丁寧に学んでいました。
 「小学校に帰ってから、下級生に教えてあげよう!」って言ってくれた児童もいます。とてもうれしくステキなことですネ。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

校区内小学校6年生対象『体験授業&部活動見学』(2)

 「算数」が「数学」になり、「外国語」が「英語」に。
 教科が増えるだけでなく、担当する先生もそれぞれ違う中学校って…?。
 みんな最初はドキドキ緊張の始まり。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

校区内小学校6年生対象『体験授業&部活動見学』(1)

 本日「期末考査」が終了した午後を活用して、宝塚第一中学校区内:小学校6年生対象『体験授業&部活動見学』を開催しました。
 生徒会執行部が中心となり、全体説明の後、各教室に案内して一緒に活動に参加してくれました。
 「みんなでつくる みんなの学校 一中」の「体験学習」です!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

お忘れ物…。

 先日の「文化発表会」
 大勢の皆さんに来ていただき改めて感謝申し上げます。

 お忘れ物が2点。
  保護者のものとみられる「黒い傘」
   (傘立てに残っていました)
  保護者席に「ハンドタオル」
   (某エアコンのキャラクター仕様)
 職員室で悲しげに持ち主を待っております。 
 

一中の風「文化発表会」随想(6)

画像1 画像1
 エンディングは生徒会の「壁画」披露です。オープニングからの流れによる執行部による寸劇?で盛り上がった中でのお披露目でした。
 今年のテーマ「歌舞奏曲 令和の蕾 華となれ」を和風モダンな見事な壁画で表現してくれました。写真では見えにくいと思いますので、どうぞ来校していただき実物を鑑賞していただきたいと思います。(これから1年間ホールに掲げられます。)

一中の風「文化発表会」随想(5)

 「文化発表会」のラストを締めくくるのは「吹奏楽部」の華麗なる演奏でした。今年は県大会で金賞をとることができました。来る11月4日(月・祝)には、本校体育館にて「定期演奏会」を開催いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。
画像1 画像1

一中の風「文化発表会」随想(4)

 ホールでは保護司の皆さんによる毎年恒例のブース「保護司の小部屋」が開設されました。「保護司知ってる?」という啓発活動を通じて、青少年の健全育成に尽力されています。
画像1 画像1
画像2 画像2

一中の風「文化発表会」随想(3)

 部活動「茶道部」のお茶会や学習室の生徒作品の展示も見事でした。すべてを紹介できないのが残念ですが、「手作り部」「美術部」の作品展示や教科学習の作品展示にも真剣に「見入っている」生徒が多いのも感心しました。
 互いの作品を大事にするからこそ、自分たちも積極的に発表できる土壌が培われている今の一中に誇りを感じます。
 今話題の「リスペクト」ですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

学校通信

お知らせ

学校いじめ防止基本方針

宝塚市立宝塚第一中学校
〒665-0064
兵庫県宝塚市仁川うぐいす台1-1
TEL:0798-51-1132
FAX:0798-53-1049