最新更新日:2019/09/13
本日:count up90
昨日:96
総数:286833
★★★ようこそ! 宝塚第一中学校のホームページへ! ★★★

「体育大会」ブロック練習【赤・青】

 あまり取材しすぎると「ネタバレ」って言われそうですのでほどほどに。
 しかし、生徒の発想・創造力には感心します。きっと、社会に出た時にこの「経験」が役に立つときが来ることを信じています。
 大丈夫!自信と誇りを持て!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「体育大会」ブロック練習【橙・黄】

 応援歌の大きさとノリ、振り付けの工夫、そして、動きの迫力。
 まだまだこれからです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「体育大会」ブロック練習【青・緑】

 「緑・黄・青・橙・赤」の5ブロック。
 メインのスタンド、サブのスタンド、体育館、玄関前、そして職員室前ホールで太鼓などを順に使いながらの練習開始。
 応援団員からの振り付け説明や応援歌の指導等、どのブロックも夏休みに計画した原案を形に創り上げる時ですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

午後は「ブロック練習」 そう「応援合戦」 start!

画像1 画像1
 いよいよ「ブロック練習」の開始。
 「一中魂」を見せてくれ!
 

給水タイム&「綱引き」練習

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 さわやかな秋空といえどもまだまだ暑い時間。
 「熱中症」対策は欠かせまさん。給水はまめに行っているのですが、ご覧のように帽子をかぶらない生徒が多いです。練習中は帽子をかぶるよう指導しておりますので、ご家庭でもご協力をお願いいたします。

 いつの時代も「綱引き」は熱が入るものです。
 最近は外国でも人気だとか。
 競技としての「全国大会」を見る機会がありましたが、筋力・体重、そして「作戦」のすばらしさが勝敗のカギだそうです。

プログラム1番「ストレッチ」

画像1 画像1
 宝塚第一中学校の体育大会は「ラジオ体操」ではなく、音楽に合わせた「ストレッチ」からプログラムが始まります。
 残念ながら「体操の隊形」に広がるまでがうまくいかず何度も注意されましたが、ここが勝負の始まり。最初の動き、最初の声。クラスが、学年が、そしてブロックが互いに刺激しあっての高まりを期待します。

体育大会【全校練習】

 朝から湿気のないさわやかな風が心地よく、ステキな笑顔で登校してきた生徒たち。
 1・2校時は体育大会の「全校練習」
 スタンドに整然と整列する一中生の姿は頼もしく感じられます。

 開閉会式の練習では、全校生徒にこの空を見上げてもらい、「これが秋の空なんだよ」と説明しました。猛暑に悩まされていると、こんな空の美しさを忘れてしまいそうです。
 当日もこのような「秋晴れ」を期待したいですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「ブロック」の姿勢が見え隠れ

画像1 画像1
 こんなところにも「ブロック」の「絆」が見え隠れしますね。
 このブロックだけ上履きを脱がないといけない「視聴覚室」での「結成式」でしたが、何か気持ちがすがすがしくなる瞬間でした。
 きっと応援もまとまったものになるのかな?
 他のブロックも期待していますよ!
 がんばれ!一中生! たくましく競い合え!

「体育大会」ブロック結成式(2)

 「緑・黄・青・橙・赤」の5ブロック
 2年生だけが4クラスなので分散しますが、それぞれのブロックで団結した競技・応援が熱く燃え上がることを期待しています。
 早速、団長のかけ声で「エール」の大声が学校中に響き渡っていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

「体育大会」ブロック結成式(1)

 本日放課後「体育大会」のブロック結成式が行われました。
 昨日の応援団会を受けて、各学年がそれぞれのブロックで集まり、団長からのメッセージが伝えられました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

体育大会「第1回応援団会」

 本校の体育大会「応援合戦」にむけて「第1回応援団会」を視聴覚室で開催しました。各ブロックの「団長」がそれぞれユニークな意気込みを述べ、各団員の自己紹介へとつながりました。
 「団長」をはじめ、様々な経験(1年から応援団、小学校で応援団、兄の最優秀賞にまけないように等)や肩書(○○委員を7回やった、○○部のキャプテンや副キャプテン、空手の道場を背負って…。)など楽しい自己紹介のあと、担当の先生からは「体育大会がゴールではなく、その次につながるものにしていこう」と。
 ステキな「一中のリーダーたち」です。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

少し早くなった「2学期:始業式」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今年度から少し早くなった「2学期:始業式」
 各学年の登校日で出会いましたが、今日も元気な姿で「始業式」に臨んでくれました。
 校長の私からは、もう一度「『感性』を磨こう」ということと、学校通信にも書いている「『志』を高く」という二点について話しました。
 登校時に「木がない!」と気がついた人。(業者による低木伐採)
 「体育館が光ってる!」と気がついた人。(床の削り直し&塗装)
 など、日々の変化に気がつく「感性」は、周りの人の悩み事にも敏感になり、自分の嫌な部分にも敏感になる。そんな「感性」を磨いていこうと。
 そして「志」の「士」はスタートの線に立っている足の形。心臓(こころ)がスタート位置につき「こころがさす(方向)」へ向かう意味があるということ。
 2学期は、大きな行事もあり一中生が「志」を高く、そして「協力」しないと完成しないものが多くなります。
 さあ、みんなで次の一中をつくっていきましょう!
 

宝塚市内中学校「生徒会交流会」

画像1 画像1
 本日、宝塚市内の中学校生徒会執行部が一堂に会する「生徒会交流会」が山手台中学校で開催されました。
 2〜3校でスタートしたこの交流会も今や市内12校が集まる定期的な「交流会」に発展しています。8グループに分かれ、各校の長所、課題を発表しあい、参考にしながらこれからの活動に生かそうと協議を深めたようです。
 写真の「いじめ撲滅宣言」もこの交流会から生まれ、現在に至っています。
 子どもたちの自主的な力を信じ、これからも支援していける学校でありたいと願っています。

「仁川デイサービスセンター」ボランティア訪問

 昨日8月1日(木)に毎年恒例となっている「仁川デイサービスセンター」へボランティア訪問に伺いました。
 午前・午後に分かれて、生徒会執行部を中心にご高齢の方々とのステキな笑顔の時間が生まれたようです。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

1学期「終業式」

 1学期の「終業式」
 それぞれの「夏」を控え、生徒が「式」に臨んでくれました。
 本校のすばらしさは「式」にあらわれます。体育館に入るときの態度、そして集合の状態。生徒会執行部の指示のもと整然と整列していく姿は誇らしく思えます。
 その後、教頭の司会で「終業式」が始まりました。
 1年生も歌えるようになったステキな「校歌」。
 校長の私からは、昨日の京都での放火事件にふれながら「命の大切さ」について話しました。3年生が「沖縄:修学旅行」で学んだ「命どぅ宝」のこと。学校とは違う生活になること。自分を取り巻く世界への注意。そして、決して一人ではないんだと。
 その視線から何かを感じてくれたと信じています。

 どうか、各自が「素晴らしくステキな夏」になるよう願っています。
画像1 画像1
画像2 画像2

汗だくの「大掃除」 よく頑張る一中生!

 「避難訓練」に引き続き、教室等の「大掃除」。
 誰もが経験する「大掃除」ですが、普段から心がけてきれいにしようとしている一中生は、「大掃除」を「さらに美しくする」ために普段の時間ではできない細かな部分まで徹底して掃除してくれます。
 机や椅子、そして荷物の出し方にも「心」が感じられ、丁寧な「大掃除」になっています。(しかし、家庭ではなかなかお手伝いできないのかな。そちらもがんばれ一中生!)
画像1 画像1
画像2 画像2

火災を想定した「避難訓練」

 天候が思わしくない本日、火災を想定した「避難訓練」を予定通り実施いたしました。
 9:10、校内に非常ベルが鳴り響き、「本館5F第一理科室から黒煙が発生」との連絡を受け、直ちに初期消火準備に向かわせるとともに、現場の火災を確認。生徒への避難指示とともに消防署への119番通報を行い、全校生徒がグランドへ。

 静かに、そして整然と行動する一中生を誇らしく感じました。
 昨日の「救急救命講習」に引き続き、宝塚西消防署には大変お世話になりました。
 (初期消火訓練は、生徒にしてもらう予定でしたが、消防署の指示で教師がすることになりました。)
 
 学校にいる間は先生たちが必ず守ります。
 しかし、この夏、どこでどんな災害や事故に遭遇するかわかりません。遭遇しないことを祈っていますが、万が一の時に何度も行う「訓練」が役立つよう、一人ひとりが心がけることの大切さを一中生は分かってくれていると信じています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学期末「個人懇談」

画像1 画像1
 「個人懇談」も3日目が終了しました。
 保護者の皆様には、お忙しい中、短い時間にもかかわらずお時間を割いていただきありがとうございます。
 日々成長する子どもたちは、時に家庭では見せない「別の姿」があります。「え!そんなことするんですか」と言いたくなる「素晴らしい言動」を見せるのも学校。「まさか!そんなはずは」という「気になる言動」を見せるのも学校。どんな姿でも家庭や学校で「見えなくなる」ことが一番の心配です。
 どうか、この「夏」をご家庭で「安全に」、そして、思い出に残るものなることを願っています。

 遅くなりましたが、ホールにて「沖縄:修学旅行」の様子を放映しております。
 1・2年生の保護者の方々もご覧いただければ幸いです。
 

全校集会【7月1日】

画像1 画像1
 本日は月初めの「全校集会」でした。
 今年は、市内の中体連夏季大会が始まったばかりで、天候の関係でまだまだ続く部活動もあれば、惜しくも敗れてしまった部活動もある中、表彰はすべて終業式にすることとしました。
 さて、「壮行会」でのメッセージで「結果は必ずついてくる」と激励しました。
 「嬉しい結果」や「残念な結果」。すべて受けとめなければなりません。スポーツにおいて、ジュニア世代のこの時期の「結果」はすべて先々の人生に役立つものです。むしろ、役立たせないといけないものでしょう。学習も含めて「学校生活」に目標を立てて計画し、志を高く日々やるべきことを見つけ、考え、工夫して実践して、終わればかならず振り返る。「振り返るな、前を向け」とも言われますが、あえて今は「結果」に対して、何がどうだったのかを見つめてほしいと感じます。
 少なくとも、受験に向かおうとしている3年生には、同じ部活動で励ましあった「仲間」との「絆」があるんじゃないかな。「誇り」に思える「絆」であってほしいです。

 ※大会で出会った「瞬間」は随時UPしていく予定です。

「スマホマナー(情報モラル・薬物乱用防止)教室」

 UPが遅くなりましたが、一昨日26日(水)に全学年対象「スマホ等マナー(情報モラル・薬物乱用防止)教室」を開催しました。
 「阪神北サポートセンター(兵庫県警)」の現役警察官から、実際の案件を丁寧に解説いただきました。情報化の急激な発達に、『わが子は大丈夫』と思っていても、思春期の子どもたちが、引き込まれる恐ろしい事件。また、普段何気なく話していることが、SNSを通すことによって、人を平気で傷つける「犯罪」になるという「いじめ」の実態。スマートフォンを持たせた瞬間、「他人ごとではない」と保護者の皆さんも実感してください。

 「みんなでつくる みんなの学校 一中」は、

 「人の嫌がることをしない」
 「人を傷つけたら『犯罪』になる」
 「困ったらすぐに大人に相談する」ことを決して忘れず、
  加害者、被害者にならないようにしましょう。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
宝塚市立宝塚第一中学校
〒665-0064
兵庫県宝塚市仁川うぐいす台1-1
TEL:0798-51-1132
FAX:0798-53-1049