最新更新日:2019/12/06
本日:count up2
昨日:97
総数:300163
★★★ようこそ! 宝塚第一中学校のホームページへ! ★★★   〜「 みんなでつくる みんなの学校 一中 」〜

「エエエッ〜!」

 本日は天候が悪く、午前の全体練習と午後のブロック練習を入れかておりました。
 しかしながら午後になって雨が上がってもグラウンド状態が悪く、給食後に「〜のため、授業になります」と校内放送があると一斉に「エエエッ〜!」という声が響き渡りました。
 しかしながら、授業を見に行くとさすが一中生ですね。気持ちの切り替え、集中力とともに熱心に授業を受けていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

天候の変化

画像1 画像1
 気候変動が世界的におかしくなっている今。
 体育大会をひかえた「うぐいす台」から見える空の雲はいつも不思議です。
 西から暗雲が近づく中、北から東にかけては積乱雲が…。
 暑さもほどほどに練習に影響なく、少し涼しめの風が吹くときもありますが、本番当日も「秋の高い空」を期待したいですね。
画像2 画像2

リレーはバトンパスが重要

 ただいまリレーの練習中!
 写真のように両者が腕を伸ばすことによって約1.5m〜2mの「走らなくていい距離」が生まれます。この距離を「利得距離」といい、陸上競技400mリレーでは3回のバトンパスがあるので、約4.5m〜6mの利得距離を生むことができます。タイムにして約0.5秒前後の短縮が見込めますが、もらい手が窮屈な姿勢で走り出すというデメリットもあります。
 リレーにおいて重要なことは「バトンの速度を落とさないこと」です。
 日本チームは「アンダーハンドパス」呼ばれるパスを採用しています。オーバーハンドパスに比べて両者の距離が近く、利得距離はあまり稼ぐことができません。しかし、アンダーハンドパスではもらい手がフォームを大きく崩すことなくスムーズに加速することができるようにしています。
 体育大会の「クラス対抗リレー」では何度もバトンパスがあります。利得距離だけでなく、バトンゾーンをうまく利用したり、走順を工夫したりする「チームワーク」が大切ですね。



画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青少年育成市民会議「幹事会」

 昨日は、青少年育成市民会議「幹事会」がくらんど人権文化センターで開催されました。会長からは冒頭のごあいさつで「カレーライス」と「ライスカレー」の呼称の違いについて、かのクラーク博士が関わっておられることを教えていただきました。
 この夏も、幼稚園、小・中学校をはじめ中学校区各地で地域行事が行われました。子どもたちの見守りととも大きな事故もなく、たくさんの思い出作りにご協力いただいている関係者の方々に、改めて心より感謝申し上げます。
 これからは「体育大会・運動会」「文化発表会」等、子どもたちが成果を発表する場がたくさん続きます。どうぞ、学校にも足を運んでいただければありがたいです。

 (学校に戻ると給食が「さばとトマトのカレー」でした!)

秋の準備「草刈り」

 昨日、市の委託業者による「草刈り」が行われました。
 校門前の坂道の両脇や体育館の裏側など、仕事とはいえ酷暑の中での作業されている方々には心より感謝申し上げます。おかげでスッキリいたしました。
 夏のはじめには子どもたちもかなり手伝ってくれて教職員と作業したのですが、プロにお仕事の神髄を感じさせていただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

雲が流れる秋の空

画像1 画像1
 本校校門前の坂から東方面を見渡すと、遠く千里中央付近にある大きなマンションまでよく見えます。また、伊丹空港から離陸する航空機は、離陸後すぐに左旋回をして阪神競馬場上空をかすめ、武庫川沿いに南下していきます。ちょうどおなかをこちら側に見せて上昇する姿は航空機ファンにはたまらないそうですが、雨が近づく東風の時には「ジェットエンジン」の爆音がよく響き渡ります。
 週末も不安定な天候が続きますが、この時期の「雲の景色」はステキです。

宝塚市内「連合陸上」へ向けて!

 体育大会の練習の合間に市内「連合陸上」の選考記録会が行われています。
 グランドいっぱいにラインを引いた100m
 美しい青空のもとピストルの音が響きます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学年集会【2・3年生】

 木曜日、定例の「学年集会」
 2年生は体育館で新しい各部委員の自己紹介など。
 3年生はホールにて同様に行った後、昨日の「応援団会」の気持ちに増して、各「応援団長」からの意気込みが学年全員に述べられました。3年生として頼もしい集団に育ってきています。
 しかし、学年の先生からは受験関係について細かな注意、気になる点が話され「やるべきことに集中しよう!」と締めくくられました。
画像1 画像1
画像2 画像2

HPでつながるOBの方々との「絆」

画像1 画像1
 昨夜、元「同窓会長」のM氏ならびに「副会長」のS氏に来校いただき、「HP楽しみにしているよ」と激励の言葉をいただきました。
 一昨年の「70周年記念式典」では大変お世話になり、今もなお宝塚第一中学校を「誇り」に思い続けていただいている方々です。
 今の生徒たちにも「ステイタスとしての一中」という「誇り」を身につけさせてほしいとのお声を頂戴しました。本日の職員会議でも内容をご紹介し、生徒・保護者はもちろんのこと、様々な方々の「希望」と「誇り」になる学校を創っていこうと話しました。

不安定な天候

画像1 画像1
画像2 画像2
 午前中、突然に降ってきた大粒の雨。
 しばらくしたら厳しい日射しにグランドもあっという間に乾く熱線。
 何かがおかしくなっていますね。
 (今後の台風が「体育大会」に影響しなければいいのですが)

生徒会各部委員会 2学期始動!

 2学期が始まり、新たな学級委員による「生徒会各部委員会」が開催されています。
 1学期に続いてがんばってくれる人も、新たに選ばれた人、がんばろうとしている人も集まり、新たな目標を検討中です。
 未来の社会を担う基礎づくり。自ら何かに動こうとしているステキな人たちです。
画像1 画像1
画像2 画像2

「給食」始まる!

画像1 画像1
 今年から2学期の「始業式」が8月末になりましたが、本日より「給食」が再開されました。
 保護者の皆さま、夏休みの長い間、子どもたちのお昼ご飯の支度お疲れさまでした。夏休みは、保護者にとってある意味「憂鬱」な部分でもあるとよく伺います。「また、そうめん!?」っていう声が…。
 中学校が「弁当」の自治体が多い中、宝塚市にとっては中学校の「給食」も大切な学校教育。(完全自校調理・米飯も自校炊飯)
 本日のメニューは「小盛ご飯・牛乳・五目うどん・さんまの松前煮・青菜の煮びたし」です。なんと今話題の「さんま」です!漁獲量激減の貴重な「さんま」を給食で味わえる喜びを感じてくれたら…。

夏の終わりの「実力考査」

 始業式後の「実力考査」そして、本日2日目の「実力考査」
 3年生にとっては「進路希望調査」を出した直後のテストで、どのクラスも緊張感が伝わってきます。早めに終わっても何度か見直す姿勢。最後まであきらめない姿勢。
 これも大切にしたい「志」の一つですね。
画像1 画像1

雨の壁

画像1 画像1 画像2 画像2
 昨夜も激しい雷雨に見舞われましたが、今朝は少し涼しい風が吹く登校時刻。
 ふと校門わきの桜の幹を見ると「雨の壁」らしき濡れあと。さぞ厳しい風にさらされたのかと感じさせてくれます。(ひょっとしたら逆に朝の風で乾いてきたのかもしれません)
 来年の春に美しい花を咲かせるため、あと半年頑張る太い幹に負けないよう、本校の生徒たちも鍛えていきたいと思います。

カウンセリングマインド実践研修会

画像1 画像1
 本校配置のスクールカウンセラーによる「カウンセリングマインド実践研修会」を本日開催いたしました。校区内の仁川小学校教職員も対象となり、小中連携の大切な研修会です。2学期の始業式を控えて、児童生徒との対応を関係機関へとつないでいくためにも研修を深めていかなくてなりません。
 本校配置のスクールカウンセラーによるカウンセリングは随時受け付けております。

「メルビル派遣」報告会

 UPが遅くなりましたが、先週23日(金)の夕刻、「第31回中学生国際交流推進事業派遣団報告会」が開催され出席してきました。
 以前にお知らせしていたように7月26日(金)に出発した中学生派遣団が、西オーストラリア:メルビル市にある「アップルクロス校」での交流を終え8月5日(月)に帰国。報告書を冊子にまとめ、各自が中川市長の前で報告してくれました。
 本校からも2年生が1名参加していましたので、来る9月26日(木)から来日する「アップルクロス校」の生徒を受け入れ、学校でも交流をしていきます。
画像1 画像1
画像2 画像2

猛暑の後の雷雨

画像1 画像1
 猛暑も一息ついたのか、雲がかかる日が出始め、本日は急な雷雨となりました。
 私が子どものころは「アブラゼミ」ばかりで「クマゼミ」は珍しく貴重な存在でしたが、最近は逆転したようです。山が近い本校は、お盆ごろより「ツクツクボウシ」の声が聞こえ始めました。最近の気候変動が原因らしく、生態学的に優位な立場にある「アブラゼミ」の数が減ったことで、「ツクツクボウシ」が繁殖しやすくなったようです。

 「ツクツクボーシ!ツクツクボーシ!」を繰り返しながらだんだん速度が早くなり、「ウイヨース!」と数回繰り返したのちに、最後に「ジー…」と鳴き終わる。(少し悲しい…)

 暦の上では既に「秋」。
 暑い「夏」の終わりもまもなくでしょうか。

活躍・声援・感動

画像1 画像1
毎日、熱戦が繰り広げられる甲子園。
本校の卒業生が攻守で活躍する明石商業高校が、残念ながら準決勝で破れてしまいました。
一方この夏、新聞紙上で「全国高校総体」「全国中学総体」の記事は、種目ごとに数行しか掲載されません。マスコミの取り上げ方は様々ですが、各選手の熱い夏が伝わってくると、少なからず自分の学生時代を思い出します。
来年に迫った東京オリンピック・パラリンピックですが、このような、僅かな記事のジュニア選手の中からきっと輝く人が出てくることを願っています。
その前に!日本開催のラグビーワールドカップにも卒業生が出場して活躍してくれるでしょう。

台風一過

「台風一過」と昔から言われてきましたが、地球上の気象状況はかなり変わってきていると感じます。
幸いながら、学校は異常なく学校閉鎖期間を終えて、朝から部活動で頑張る生徒の元気な声が聞こえてきました。
来週には各学年の登校日があります。そろそろ生活のリズムを整えて2学期に備えてほしいものです。

台風10号接近中 ご注意を!

 大型で強い台風10号KROSA(クローサ)が接近しています。
 お盆休みのご家庭も多く、宝塚を離れておられる方もいらっしゃるかと思いますが、台風は、暴風域を伴い明日15日にかけて西日本に接近、四国地方に上陸する可能性が高いようです。
 雨量とともに風もかなり強いとの情報。各ご家庭でも十分な注意をしていただき、気象情報を参考にして子どもたちにも不要不急の外出は控えるようご注意願います。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
宝塚市立宝塚第一中学校
〒665-0064
兵庫県宝塚市仁川うぐいす台1-1
TEL:0798-51-1132
FAX:0798-53-1049