最新更新日:2020/10/01
本日:count up7
昨日:209
総数:386116
★★★ようこそ! 宝塚第一中学校のホームページへ! ★★★   〜「 みんなでつくる みんなの学校 一中 」〜

襷の重み 【宝塚市中学校駅伝・ロードレース大会】(2)

結果は、
 女子駅伝の部で、見事第3位に輝きました。
 (区間賞も複数名受賞)
 また、ロードレースでは2,3年生女子の部で第1位を獲得。

 とりわけ、受験に向けて頑張っている3年生がこの時期まで協力してくれたことがとてもうれしいですね。
 「襷の重み」それは、仲間を思う自分自身との闘いの重み。将来きっと役立つ日が来ると信じています。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

襷の重み 【宝塚市中学校駅伝・ロードレース大会】(1)

 先週末の26日(土)市役所前武庫川河川敷にて「宝塚市中学校駅伝・ロードレース大会」が開催されました。
 12日(土)に予定されていて中止になった「宝塚市中学校連合陸上競技大会」と同様に、陸上競技部だけではなく各中学校を代表する選手が出場します。本校は陸上競技部を中心に他の運動部から協力してくれる生徒とともに戦いました。
 
画像1 画像1
画像2 画像2

一中の風「文化発表会」随想(6)

画像1 画像1
 エンディングは生徒会の「壁画」披露です。オープニングからの流れによる執行部による寸劇?で盛り上がった中でのお披露目でした。
 今年のテーマ「歌舞奏曲 令和の蕾 華となれ」を和風モダンな見事な壁画で表現してくれました。写真では見えにくいと思いますので、どうぞ来校していただき実物を鑑賞していただきたいと思います。(これから1年間ホールに掲げられます。)

一中の風「文化発表会」随想(5)

 「文化発表会」のラストを締めくくるのは「吹奏楽部」の華麗なる演奏でした。今年は県大会で金賞をとることができました。来る11月4日(月・祝)には、本校体育館にて「定期演奏会」を開催いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。
画像1 画像1

一中の風「文化発表会」随想(4)

 ホールでは保護司の皆さんによる毎年恒例のブース「保護司の小部屋」が開設されました。「保護司知ってる?」という啓発活動を通じて、青少年の健全育成に尽力されています。
画像1 画像1
画像2 画像2

一中の風「文化発表会」随想(3)

 部活動「茶道部」のお茶会や学習室の生徒作品の展示も見事でした。すべてを紹介できないのが残念ですが、「手作り部」「美術部」の作品展示や教科学習の作品展示にも真剣に「見入っている」生徒が多いのも感心しました。
 互いの作品を大事にするからこそ、自分たちも積極的に発表できる土壌が培われている今の一中に誇りを感じます。
 今話題の「リスペクト」ですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

一中の風「文化発表会」随想(2)

 午後の舞台では、市内「英語祭」で発表した各学年の代表メンバーが、その時の発表を再現してくれました。これからのグローバル社会で活躍できる人材づくりも本校の目標です。様々な「体験」から磨かれた「感性」で感じ取ってくれたことを発表してくれました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

一中の風「文化発表会」随想(1)

 学級を中心にした「合唱コンクール」がメインのような「文化発表会」ですが、生徒会執行部を中心に様々な企画をしてくれて、一日中盛り上げてくれました。
 彼らのようにリーダーシップを発揮し、自分の声で舞台から表現してくれる様子はとても頼もしい限りです。次期生徒会執行部にも頑張ってほしいですね。そのためにもみんなが協力できる「信頼関係」を築かなければ…。期待しています!
画像1 画像1
画像2 画像2

速報!「合唱コンクール」

 「文化発表会・合唱コンクール」
 今年の各学年「金賞」「銀賞」受賞クラスを発表。

 3年生
  金賞:4組「はじまり」
  銀賞:3組「虹」
 2年生
  金賞:3組「命あるかぎり」
  銀賞:4組「心の瞳」
 1年生
  金賞:3組「変わらないもの」
  銀賞:5組「行き先」

 そして、3年4組が学校代表として、来る10月29日(火)にベガ・ホールで行われる「宝塚市内中学校音楽祭」に出場してもらいます。
 おめでとう!ステキな一中生たち。

 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「文化発表会」開幕!

画像1 画像1
 10月25日(金)
 宝塚第一中学校「文化発表会・合唱コンクール」
 いよいよその朝を迎えました。
 子どもたちは朝のSHR後「オー!」などの気合いとともに最後の声出しや歌い込みに入ったようです。校長室頭上の3年生の各教室からさまざまな歌声が響き渡っています。
 さぁ!「志を高く、誇りを胸に」
 文化のかおり漂う宝塚第一中学校をご覧あれ。

「舞台」は整った!

 学校へ戻ると明日の「文化発表会」に向けて最後の準備が行われていました。
 さぁ!「舞台」は整った!
 「合唱」というすばらしい世界をみんなで楽しもう!

 (夜になってから「職員合唱」の厳しい練習が始まりました。)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

兵庫県学校保健研究協議大会

画像1 画像1
 本日は朝から、「第70回兵庫県学校保健研究協議大会」に主催者として出席しており、生徒たちの姿を見ることができませんでした。県下の医師会、歯科医師会、薬剤師会、そして養護教諭等が集まり学校保健の充実を図るものです。
 今年は「第54回宝塚市学校保健研究大会」と兼ねてソリオホールで開催いたしました。私は理事長職としてご来賓や講師の方々とお話しする中で、多くの方が子どもたちにも拡がる「ストレス社会」の影響が増えてきたことを心配しておられました。
 今後も健全な学校環境を整えていきたいと考えています。

一人ひとりの「思いの音符」が。

 単に「音」を合わせるだけじゃない。
 みんなで「歌詞」をどんな風に理解していったか、浮かび上がる「情景」はあるのか等、歌い込めば歌い込むほど次の「世界」が見えてくるはず。
 さて本番はどんな「世界」を表現してくれるでしょうか。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

さぁ!最後の練習・・・校舎中に響き渡る歌声【合唱練習】

 校舎中に響き渡る歌声。
 いよいよ今週末に開催される「合唱コンクール」へ向けて、クラス合唱の特別練習は今日が最後。どのクラスも熱い練習が繰り返されています。

 歌い込むごとに指揮者、伴奏者をはじめパートリーダーから「○○したらいいんちゃう?」「もっと○○を△△しようや!」等、自分たちで「創り上げる」合唱になってきています。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「自由参観」オープンスクール始まっています!

画像1 画像1 画像2 画像2
 今年度2回目の「自由参観」オープンスクールが始まっています。
 今回は週末に予定している「文化発表会・合唱コンクール」を楽しみに来校される方も多いかと思いますが、近くで見られるクラス合唱や学年合唱の「練習風景」も面白いですよ(特別練習の15:20〜16:00がねらい目)。といっても今日が最終練習。明日の午後は準備に入ります。指揮者・伴奏者をはじめ、パートリーダーがどんな声掛けをしているかなど、さすが中学生やなぁと感じさせてくれるところがあちらこちらに。
 そんな、宝塚第一中学校の生徒たちの日常を、どうぞご覧いただければ幸いです。
 前回と同じく、2階ホールにて「受付」しておりますので、「来訪者証」をつけていただきますようお願いいたします。(アンケート記入もぜひお願いいたします)

「出前授業」小学校へ【体育科】

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 小中連携の一環で校区内の小学校へ体育科教員が「出前授業」に伺いました。
 体を動かすことを楽しむ「リズム体操」から始め、来週に控えた「小学校運動競技大会」に向けて、100m走・ボール投げ・走り幅跳びを個別に練習したそうです。
 小学校でも「志を高く、誇りを胸に」競技してくれることを期待しています。

「自由参観」オープンスクール開催中!

画像1 画像1
画像2 画像2
 いよいよ「冬服」の到来。といえば、秋を通り越してすぐに冬が来そうですが…。また台風の予報が来ていますね。
 本校生徒も朝からブレザー姿で登校しています。

 そして、
 本日21日(月)〜25日(金)まで「自由参観」オープンスクールを開催中!
 初日から保護者をはじめ地域の方々にお越しいただき感謝申し上げます。

 また、午後には教育長も視察に足を運んでいただき、各教室の授業へ。最後には体育館での1年生「学年合唱」をお聴きいただきました。市議会等で本番当日の合唱を見られないのがとても残念だと仰られていました。

「ONE TEAM」 そして、感謝。

画像1 画像1 画像2 画像2
 昨夜の試合。「感謝」の一言です。
 「ラグビーワールドカップ日本大会」決勝トーナメント日本対南アフリカ
 「にわかファン」でも観戦した子どもたちが多いと思う。私は興奮の中、終始釘づけだったが、負けても非常に誇らしかった。先月の体育大会で「ラグビーの世界は勝っても負けても引き分けでも皆が勝者」と生徒たちに話しました。そう「ノーサイド」の精神が至る所にあったからです。「良心に恥じない行為」「相手をリスペクトする」そして日本の文化・精神を世界に発信できた大会だったと感じる人は多いのではないでしょうか。
 「ONE TEAM」その一員に本校の卒業生がいたことも生徒たちにとって大いなる誇りです。

 写真は「ウェブ・エリス・カップ(Webb Ellis Cup)」
 ラグビーワールドカップの優勝国・地域に贈られるトロフィーです。開催国として全国各地を巡っていたので写真に収めました。
 1987年の第1回大会から、これまでにニュージーランド(1987年・2011年・2015年)、オーストラリア(1991年・1999年)、南アフリカ(1995年・2007年)、イングランド(2003年)の4チームにしか授与されていない。
 さあ、これからが楽しみですね。

最強の「給水係」

卒業生の活躍は嬉しいものです。
野球の話題だけでなく、ラグビーワールドカップ日本代表にも、【最強の「給水係」】として紹介されました。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019101...

私にとってのラグビー

 学校のHPに書くようなことではないかも知れないが、一中の生徒たちと未来を語るとき、このような人たちがいることを知っておいてもらいたい。
 先週13日(日)ラグビーW杯日本代表の対スコットランド戦勝利。
 私のような古くからのラグビーファンにとっては不思議な時間だった。日本人が野球やサッカー等、世界レベルになってきた中で、あまり知られていなかった「ラグビー」がにわかに全国的な展開を見せている。(メディアの力ってすさまじいですね)

 私と同年代の林、大八木、当時若手の堀越、大学生の吉田、そしてあの「平尾誠二」という選手。いわゆる「宿沢ジャパン」が、歴史を作った1989年5/28日(私の誕生日の前日!)秩父宮ラグビー場においてスコットランドに勝利した日からちょうど30年。
 かくも日本ラグビーは成長したのかと心の底から感動した。
 明後日20日は、あの男「平尾誠二」の命日。
 いい試合が見たい!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
宝塚市立宝塚第一中学校
〒665-0064
兵庫県宝塚市仁川うぐいす台1-1
TEL:0798-51-1132
FAX:0798-53-1049