最新更新日:2019/12/06
本日:count up88
昨日:155
総数:300152
★★★ようこそ! 宝塚第一中学校のホームページへ! ★★★   〜「 みんなでつくる みんなの学校 一中 」〜

「生徒会選挙」立会演説会(2)

画像1 画像1 画像2 画像2
 弾けるような声で語った「3分間」の仲間への思い。
 「緊張」や「不安」そして「達成感」。やりきった「清々しさ」か。

 立候補者の胸の内を図ることは難しいけれど、きっとこの経験が未来へ続く「体験」になることを願っています。
 そして、君たちの周りには、その「3分間」の何倍もの学校生活を共有する仲間たちがいます。

 「みんなでつくる みんなの学校 一中」

 そのリーダーとしての「志」と「誇り」を…。

「生徒会選挙」立会演説会(1)

 いよいよ始まりました「生徒会選挙」。
 この日のために、時間を見つけて思いを伝えまわった。
 そして、舞台での「3分間」
 推薦者と二人、ペーパーも見ず、はっきりと自分の言葉で…。
 

画像1 画像1 画像2 画像2

良元ブロック「夜間パトロール」

画像1 画像1
 昨夜、良元ブロック青少年補導委員合同「夜間パトロール」が行われました。
 毎年(夏:冬)、良元ブロックの補導委員の皆さんと、宝塚第一中・高司中と校区内小学校(良元小・仁川小・末成小・光明小・高司小)の教職員・PTAの方々、そして育成市民会議や青少年センターから大勢の皆さんに協力を得て実施しています。(警察も参加していただくこともあります)
 昔は喫煙やシンナー吸引などの事案がありましたが、昨今は落書きや器物損壊もなく、本当に子どもたちの姿すらも見受けられませんでした。地域の方々が普段から子どもたちを見守ってくださっていることに改めて感謝いたします。
 パトロール後の反省会・情報交換の場でも、今年は仁川駅付近で私立高校生の喫煙を注意したぐらいで、環境も守られているが、まだまだ狭い道や暗い影があり、これからも注意が必要との声も出ていました。

いよいよ懇談会…。朝の「学年集会」【3年生】

 明日の「生徒会選挙」を控えて、選挙管理委員会から注意がありました。後輩たちがしっかり受け継ごうとしている今、3年生としての誇りある姿勢を見せてほしいですね。 
 そして、3年生はいよいよ来週月曜日から「懇談会」。
 最終の進路確認に向けて、家族とともに納得のいく話をしてください。
 また、学年の先生からは「面接練習」についての説明もありました。今回の受験では面接の有無はあるものの、これからの人生で幾度か経験するであろう「面接」についての基本姿勢を、DVD等の教材を見ながら身にほしいと願っています。
 ペーパーテストなどの学力とは異なる「人となり」がしっかり伝わるように…。

画像1 画像1

身の引き締まる「学年集会」【2年生】

 2年生の「学年集会」は体育館。
 明日の「生徒会選挙」を控え、宝塚第一中学校を背負って立つ心構えの話がありました。3年生が進路選択で頑張っていることを見ている2年生も来年の今頃は…。
 そして、3学期始業式後の1月8日(水)に実施される市内統一の「学習理解度調査」に向けての説明もありました。
 注意されて動くよりも、自ら感じ考えて行動できる人は、きっとこれからも大きく成長できる人でしょう。
画像1 画像1

朝の陽ざしはどこへやら…。

 天気予報通り?あれほどポカポカしていたのに、午後は曇りはじめ下校時は冷たい雨…。どうか風邪などひかないように。
 さて、午後の体育館では1年生が、来年に控えた「トライやる・ウィーク」について、詳しい説明を受けていました。本日、持ち帰ったプリントをもとに、ご家族でお話しをするようにと伝えておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 幼稚園や小学校低学年での「秋みつけ」などの体験活動を経て、小学校3年生の「環境体験学習」、そして高学年の「自然学校」「修学旅行」。中学校での「わくわくオーケストラ」から「トライやる・ウィーク」へと体験活動が系統化されています。その集大成として「修学旅行」での自治活動が成功しますように願っています。
画像1 画像1
画像2 画像2

「時代」とともに…。

 3年生「技術」の時間。
 PC室では「プログラミング」の授業。
 すでに試行されており、来年度から小学校で順次必修内容となります。
 「小学校段階における論理的思考力や創造性、問題解決能力等の育成」と文部科学省は謳っていますが、今までも学校生活全体で「順序立てて考え、試行錯誤し、ものごとを解決する力」が必要という教育をしています…。
 生徒たちは「直観力」でPCを使いこなしていくでしょう。
画像1 画像1
画像2 画像2

「小春日和」の水曜日

 今朝は風もなく陽ざしが期待される登校。
 私立の学校では土曜日に授業をしているからか、期末テストが終わり休みのところも多いとか。

 本校の教室には低い陽ざしが差し込み、少しポカポカと…。
 しかし、授業での生徒たちは受け身ではなく積極的です。
 (上:2年理科「静電気の力」)
 (中:2年国語「走れメロス」)
 (下:1年国語「世界の人口分布」)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

生徒会「各部委員会」にて(2)

 各学年の「運営委員会」もさることながら、こうやって3学年がそれぞれ話し合って出てきたものを比べると、3年生は学校全体を見渡せている感がありますし、1,2年生にも成長の足跡が見受けられます。
 2学期最後の「各部委員会」を終え、いよいよ今週末には「生徒会選挙」が行われます。新しく選ばれた役員は、この冬休みに卒業した先輩を講師に迎え「リーダー研修」を行う予定です。
画像1 画像1
画像2 画像2

生徒会「各部委員会」にて(1)

 放課後、2学期最後の生徒会「各部委員会」が開催されました。
 どの学年の委員も2学期を振り返りながら、達成できたことやまだまだ課題となることを話し合いながら、次への取り組みを生み出していく姿は頼もしい限りです。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

朝の落とし物…?

 今朝校門から降りていくと、坂の下のカーブミラーに何やら…。
 「寄りてみるに、いと可愛げなる『お守り』ありけり」

 落とし物…?と思いましたが、紐でポールに括り付けてありました。登下校の安全を願ってどなたかがつけてくれたのでは…。と心が清々しくなった朝でした。

※昨日、全校集会での執行部の「アクション」が功を奏したのか、今朝の挨拶の「リアクション」はとても素晴らしいものでした。
画像1 画像1
画像2 画像2

12月「師走」 雨の朝、「全校集会」にて。

 いよいよ12月が始まりました。
 「師走」とは旧暦の呼び名ですので、今でいう12月下旬から2月ごろまでの異名ですね。諸説の中で「僧侶がお経をあげるために東西を馳せる月という意味の『師馳す(しはす)』」が有力ですが、慌ただしい時期であるには違いないでしょう。

 さて、「全校集会」では、再度「挨拶」の持つ効果についてお話ししました。生徒会選挙が行われようとしている中、立候補者と生徒たちが互いに笑顔で挨拶を交わす姿はステキな光景です。
 また、生徒会執行部からも「アクション」に対して「リアクション」しましょう!とのアピールがありました。
 さらに、インフルエンザ予防に「免疫力」をつけましょう!との話題も出ていました。商品名は書けませんが、日本の乳酸菌食品には目を見張る研究開発があります。身体の「免疫力」とともに、心の「免疫力」も鍛えないといけませんね。便利な道具であるスマホを信用するあまり、様々なトラブルに巻き込まれてしまう事案が日々ニュースになっています。自動車や自転車の「ながら運転」から身を守る「免疫力」も鍛えねば…。
 道を見失うな 一中生! 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

遥か「生駒山」を望む

画像1 画像1
 うぐいす台から東方を望むと遥かに「生駒山」が見えるときがあります。(手前には美しい芝が見える「阪神競馬場」、上空には伊丹空港から絶え間なく離陸する航空機。)昨日と違いほとんど雲もなく、青空が広がると空気がおいしく感じるのは冷たさのせいかもしれませんね。

 さて、来週からは12月。
 生徒会選挙が行われ、新たな一中が動き出そうとしています。
 いよいよ3年生は「進路決定」の時期。2週間後の懇談会では、本人が納得のいく進路選択ができるよう願っておりますので、ご家庭でのコミュニケーションを密に願います。

本格的な「絵てがみ」の魅力。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 先日、開催した「文化教室」
 #20「絵てがみ」の講師さんからサークルへ報告された生徒たちの写真と本格的な「絵てがみ」をいただきました。
 私も流れるような姿に驚きが隠せず、みなさんに見ていただこうと校長室前に掲示いたしました。生徒はもちろん、ご来校の皆様もぜひ「実物」をご覧ください。

曇天の朝「風神の威力」って…。

 今日は曇天の朝。
 気象予報ドンピシャの「西高東低の冬型」
 昨日と気温は変わりないのに、六甲連山からの凄まじい吹きおろしに立ち向かうように坂を登校してくる生徒の会話から
  「風神の威力!」って…。
 私はブルブル震えながら立っていましたが、生徒たちの元気な明るい「おはようございます!」の声を聞くと「心」が温まります!
 中には上着を脱いで上がってくる生徒もいます。
 (忘れ物を取りに帰るランニングマンも…。)

 朝の1・2年生学年集会も「自治」能力が成長してきたような…。
 2年生は学年の課題を運営委員たちがしっかり捉えています。
 1年生は「トイレの使い方」に課題が。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

この「限られた時間」が春にはきっと…。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 放課後は、つるべ落としの夕暮れ。
 すぐに暗くなる下校時間までのわずかな「限られた時間」でも、各部活動では一生懸命活動する姿が見られます。グランドや体育館をのぞきに行くと、すぐに元気な挨拶が返ってくる…。
 この「限られた時間」の使い方が、春にはきっと「自信」となって花を咲かせるのでしょう。「未来」につながる大切な時間。
 「ONE TEAM」 自分に負けるな、一中生!

「図書室」という異次元への扉

 宝塚第一中学校にある「図書室」
 新館建設時に便利な2階に。という要望も無視された設計図。

 しかし、生徒たちの利用は多く、市から全校配置されている「図書館司書」さんのおかげで、常に使いやすく美しい知的好奇心をくすぐられる「空間」。
 なんでも「ググる」時代…。すぐに入る情報には噂も落とし穴も危険性もいっぱい。自らの手で入り込む異次元の世界観は「脳」を活性化し「感性」をより豊かなものにしてくれると期待しています。

 昔、国語の授業でオリジナルの「帯」を作ったことがあります。
 いま図書室に工夫され掲示されている「帯」にも注目して、新しい世界に飛び込んでみよう。「読書の秋」よりもこれからの冬、夢見る「読書」の時間が将来にきっと役立つんですよ。
 保護者の皆様も来校時には遠慮なく覗いてください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「ものづくり」に誇りが持てる国【1年生】

 私たちの文化には世界に誇れる「ものづくり」の歴史があります。
 器用さ等、先人たちが培い、伝承されてきた「技」がさまざまな分野の基礎になってきているのは事実ですが、「使い方」を間違えるととんでもないことにつながっています。

 「技術」の実習では木工室で「本棚」を作成中。
 家庭で「DIY」などされるところもあるかと思いますが、「ものづくり」は基礎と過程がしっかりわかっていると、他のものへの「視点」も幅広くなります。売っているものを買うだけでなく、自らの手で味わい深いものを「つくる」ということを通じて、人間関係も味わい深いものになってほしいですね。
 教育に必要なのは「AI」よりも「愛」なんじゃないでしょうか。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ホール照明点灯!

画像1 画像1
 今まで故障していたホール天井の「特別なライト」
 やっと修理していただいて遅い時間でもホールが明るくなりました。
 これからの季節、暗くなるのがとても早いですが、下校する生徒たちを中から照らすステンドグラスがより一層美しく見えるに違いありません。

始動!「生徒会役員選挙」運動期間始まる。

 桜もみじも散ってしまい、すっかり寒くなった今朝、校門ではいつもよりひときわ響き渡る挨拶の声…。
 来週末に控えた「生徒会役員選挙」の運動期間が始まりました。

 各候補者とも、クラスの推薦を得てステキな笑顔であいさつ運動へ参加。
 その熱い声に寒かった空気が温まっていくのが感じられました。

 誇り高き一中生たちの未来を拓く若いエネルギーに期待十分!
画像1 画像1
画像2 画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
宝塚市立宝塚第一中学校
〒665-0064
兵庫県宝塚市仁川うぐいす台1-1
TEL:0798-51-1132
FAX:0798-53-1049