最新更新日:2019/11/15
本日:count up6
昨日:82
総数:297416
★★★ようこそ! 宝塚第一中学校のホームページへ! ★★★   〜「 みんなでつくる みんなの学校 一中 」〜

「声援」と「拍手」

 「高校野球」によく見られる光景。
 敗戦直後、涙をぬぐいながらも急いでベンチを片付ける姿。
 後輩たちはしっかり見ておいてほしい、大切なこと。

 顧問の先生からの言葉は、きっと一生の宝物。

 君たちの人生は、まだ始まったばかり。
 
画像1 画像1
画像2 画像2

「笑顔」と「涙」

 この連休に「中体連:阪神大会」が各地で行われました。
 一戦一戦が勝負。
 これで終わりじゃない。まだまだ頑張れる。
 2年と数か月一緒に頑張ることができた仲間との「絆」

 一人ひとり、そして、それぞれの部活動に「ストーリー」が…。
画像1 画像1
画像2 画像2

明日から中体連「阪神大会」へ

 明日から中体連「阪神大会」が各地で始まります。
 本校からは「宝塚」を代表し、女子バスケットボール部、男子ソフトテニス部、サッカー部、野球部、ソフトボール部、そして、陸上競技部が参戦します。
 「精一杯」の力が出せたら、結果は必ずついてくると思っていますが、なかなか「本領発揮」できないのが中学生。しかし、相手も同じ中学生ですね。
 さわやかな風が吹く、大会後のステキな笑顔を期待しています。

 保護者の皆様には、早朝から何かとご協力いただくと思いますが、あたたかく見守っていただきますようお願い申し上げます。
画像1 画像1

宝塚第一中学校区「スクラム会議」開催

 宝塚第一中学校区の「スクラム会議」が本校会議室にて開催されました。
 育成市民会議役員を中心に、校区内の園小中をはじめ、PTA・民生児童委員や自治会・保護司等の皆様にお集まりいただき、1学期の総括と情報の共有化を図りました。
 夏休みに向けて、子どもたちの「命」を守ることを最優先に、各種活動の連携をする中で子どもたちが楽しく思い出に残る「夏」にしてもらいたいと願っています。
画像1 画像1

「トライやる・ウィーク」発表会【2年生】(5)

 「緊張」の1日目
 「覚える」2日目
 「慣れる」3日目
 「創意工夫する」4日目
 「感動」の5日目

 「地域に学ぶ」が冠につく「トライやる・ウィーク」
 子どもたちは「地域の大きな宝」です。地域で育て、地域の一員として多くの人々に支えられ、失敗しても、その倍は褒められて、うれしく感じたなら、いつか「ふるさと」に恩返しできる人になれるといいですね。

 快く受け入れていただいた各事業所のみなさま、そして、
 出席いただいた保護者の皆さま、ありがとうございました。

 21年間続く兵庫県の「トライやる・ウィーク」
 その意義を、次に「つなぐ」のも君たち中学2年生。
画像1 画像1
画像2 画像2

「トライやる・ウィーク」発表会【2年生】(4)

 残念ながら「ミニ発表会」で選抜されなかった多くの事業所での活躍の状況は、巡回した先生がスライドに加工。ミニ上映会です。
画像1 画像1
画像2 画像2

「トライやる・ウィーク」発表会【2年生】(3)

 各組とも趣向を凝らし、様々な工夫を。
 自分たちの「体験」を、何とかして「伝える」大切な工夫です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「トライやる・ウィーク」発表会【2年生】(2)

 PTA「トライやる・ウィーク」推進委員長のご挨拶でスタート。
 7月3日の「ミニ発表会」で選抜された8組が発表していきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「トライやる・ウィーク」発表会【2年生】(1)

 「トライやる・ウィーク」発表会
 開会までの時間、各事業所別の「壁新聞」報告書を熱心に読みあう2年生と保護者の皆さん。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「トライやる・ウィーク」発表会【2年生】

 本日10日(水)13:50開会

 2年生による「トライやる・ウィーク」発表会が体育館において開催されます。朝の校門からは、盛夏に似つかわしくない「涼しげな雲」が見られました。空調のない体育館ですが、例年より気分も少し涼しげな状態で準備が整いました。
 保護者、地域関係者の皆様には、今からでもぜひご出席いただければ、生徒たちも喜ぶことでしょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

創作の数々

 美術室前にも創作の数々。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

美術部共同制作「リオレイア」

 美術部共同制作「リオレイア」は、「つまようじアート」です。
画像1 画像1
画像2 画像2

美術部「作品展」ホール他

 美術部の「作品展」がホールや美術室前に展示されています。
 将来の芸術家をめざして、個性あふれる作品を懇談の折に見学してください!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

運動部だけじゃないぞ!

 市内の「中体連夏季大会」で盛り上がっていましたが、「運動部」だけじゃなく「文化部」も「この夏」燃えています!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

市内「社会科」研究授業【1年生】

 本日、市内の「社会科」教科研究部会の研究授業が1年5組で行われました。
 各中学校の先生が多数来校し、公開授業の後、研究協議に入りました。
 5組の生徒は、公開授業も緊張せず、地理分野「アフリカ」について、詳しく学んでいました。協力ありがとう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「中体連:夏季市内大会」随想(4)

 全天候型の400mトラックの競技場を持たない宝塚市。
 「土」の上でも0.1秒を争う世界。
 0.1秒を争うために、100分の1秒にこだわるための努力。
 普段の生活習慣が確実にものをいう世界。

 過去、宝塚市から何度も「全国大会」出場者が出ています。
 中には、今は無き「学校番号」を背負って出場した人も。

 兵庫の「161」は、宝塚第一中学校。
 孤独な選手の戦いに、部員みんなの声を届けよう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「中体連:夏季市内大会」随想(3)

 正規の競技場で「阪神大会」から始まる陸上競技部。
 しかし、まずは学校対抗として男女各「総合得点」を争う「市内夏季大会」でのチャレンジ。一人一人の種目にみんなの声援が響く。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「中体連:夏季市内大会」随想(2)

画像1 画像1
画像2 画像2
 掛け合う言葉。
 そして、見つめる先の相手。
 どちらも真剣。

「中体連:夏季市内大会」随想(1)

画像1 画像1
画像2 画像2
 誰もが自分を信じ、誰もが仲間を信じた瞬間。
 熱い声援が会場に響き渡る。

「中体連:夏季市内大会」無事終える

画像1 画像1
 雨天等のため延期していた種目も含め「中体連:夏季市内大会」の全競技が終了し、阪神大会への切符を手に入れた部活もありましたが、残念ながら3年生として「引退」という結果に涙した生徒もいたのが事実です。
 どのような結果でも受け止め、次のステップに切り替えてほしいと願っています。

 お忙しい中、会場に駆けつけ声援を送ってくださった保護者・ご家族の皆様。また、早朝より「特別な」お弁当を作ってくださったり、「特別な」言葉のお守りを授けてくださったりと、陰ながら心の中で「がんばれ!」と応援してくださっている方も含め、心より感謝申し上げます。

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
宝塚市立宝塚第一中学校
〒665-0064
兵庫県宝塚市仁川うぐいす台1-1
TEL:0798-51-1132
FAX:0798-53-1049