最新更新日:2019/06/19
本日:count up2
昨日:170
総数:274376
★★★ようこそ! 宝塚第一中学校のホームページへ! ★★★

「トライやる・ウィーク」推進委員会より

画像1 画像1
 本日14:00より「トライやる・ウィーク」推進委員会を開催いたしました。
 6月3日(月)から7日(金)までの期間、各事業所の皆様には大変お世話になりました。推進委員の皆様から担当する事業所での活動の様子など報告があり、今年も無事終了することができたことに改めて感謝申し上げます。
 生徒たちは、来る7月10日(水)13:50から開催される「トライやる報告会」にむけて準備を進めております。当日は各事業所の方々をご招待し、保護者の皆様、そして同じ2年生の仲間に対して、それぞれの「体験」から得たものを報告してもらいます。
 お忙しいとは存じますが、ご来校いただけたらありがたいです。

「災害対策」その難しさ

 昨夜、新潟地方で「震度6強」の地震がありました。
 緊急地震速報などが我が家でも鳴り響き、緊張が一気に高まりました。「東日本大震災」が起きた2011年3月11日は、本校で「卒業証書授与式」を終えた午後でした。校長室で見た「津波」が押し寄せるニュースは今でも忘れられません。
 また、昨日は「大阪北部地震」からちょうど1年目。学校としても登下校時の地震対応には一定のガイドラインを設けておりますが、地震をはじめとする自然災害は「いつ・どこで」起きるかわかりません。一人一人がどう対応するのかご家庭でも改めて話していただきたいと考えます。
 阪神・淡路大震災を経験した一人として。

「テスト」にまつわるエトセトラ

画像1 画像1 画像2 画像2
 いまに限らず、TVでは「クイズ番組」が多いですね。
 過去から蓄えた同じような問題を出題方法をアレンジして各局とも工夫されているのが感じられます(出演するタレントも成長?しているようです)。中には、「中学校で習う基本問題」や「有名難関私立校入試問題」で使われている「エッ?」と感じられるものもありますね。単なる「知識」を問う問題から、連想されることを「辿る(たどる)」方法が必要な問題、そして「閃き(ひらめき)」がないと回答できない問題と出題方法は様々です。しかし、中学校では「授業」で指導したことを「評価」していきます。そのために教師は日々「授業力」を磨く努力をしています。
 社会が求める人材や大学入試制度が変わろうとしている今、中学校の「テスト」も工夫が必要な時期に来ています。いずれにしても自分で「道を拓いて」いかなければならない時代です。

 1年生のあるクラスに書かれていました「正々堂々!」と。

「期末考査」1日目が始まりました。

画像1 画像1
 「期末考査」1日目。
 登校の様子を見る限り、寝不足で疲れた顔はなく、いつものステキな笑顔で「おはようございます!」とあいさつしていました。中には「期末考査虎の巻」と書かれたプリントを見ながら坂を上ってくる生徒や、8:15なのに坂を走ってくる生徒も。聞いてみると「トレーニングです!」と。元気に輝く一中生の姿をそこに見ました。
 1校時のテストからは「まなざし」が切り替わり、鉛筆を走らせる音が静かに教室に漂っていました。「あれだけ頑張ったんだから…」「家族が応援してくれてるから!」と結果に表れることを願っています。
 がんばれ!一中生!自分に負けるな!
画像2 画像2

「期末考査」前夜

画像1 画像1
 いよいよ明日から「期末考査」が始まります。
 1・2年生は計画的な学習ができているでしょうか?
 3年生にとっては、1学期の成績をもとに、進路についての「方向性」を考えていく時期になります。そのためにもこの3日間を精一杯頑張ってほしいのです。今までの生活のリズムもあるでしょう。急に夜遅くまで時間を費やしても翌日に影響しかねません。脳を活性化するためにも、しっかりとした「睡眠」とたっぷりの「栄養」を忘れずに!
 最後に「道を拓く」のは君たちです!
 

進路情報:徐々に【3年生】

 先週行われた「進路説明会」では、多くの保護者の皆様にご出席いただき感謝申し上げます。中には、ご両親そろって出席いただいている様子もうかがえ、ありがたく存じます。
 さて、公立高等学校の学区拡大を受け選択肢が増える中、各高校とも「オープンハイスクール」を早い時期から複数回実施されています。実際に学校を訪れてみてわかることも多いのではないでしょうか。「学校の特長は?」「通学方法や時間は?」等、少しでも情報が増えると「思い」は具体化していきます。
 学年から出される「進路情報」等を参考に疑問を「?」のままにしておかず、これから「道を拓く」努力もしてほしいですね。
画像1 画像1 画像2 画像2

「期末考査」近づく

画像1 画像1
 今週19日(水)から始まる「期末考査」
 3年生は今年度、放課後に教室を開放して自主学習に臨んでいます。部活も停止だったこの土日、1・2年生は計画的に勉強できたでしょうか。
 心なしか今朝の登校時は「笑顔」が多かった印象です。(涼しかったからかな?)
 夜更かしして「勉強したつもり」にならず、しっかり睡眠と栄養を摂ってくださいね。

「なかよし運動会」開催

 15日の土曜日、「なかよし運動会」が宝塚市立総合体育館メインアリーナにて開催されました。市内の特別支援学級在籍児童・生徒や保護者の交流の場となって、第47回を数えます。
 綱引きや買い物ゲーム、スポーツチャレンジコーナーなど一生懸命取り組んでいました。

画像1 画像1 画像2 画像2

立派な「生徒総会」でした

 本日午後「生徒総会」が開かれました。
 今日までに各学年とも行事が多かったため、かなり早くから執行部は議案書を作成。各部委員会にて熱心に協議の上、各クラスで討議を重ねました。その上で質問にも回答した中で本日の総会を迎えました。
 執行部各役員からの提案ののち質問も丁寧に受付て回答。様々な歴史のある生徒会の取り組みですが、本校の先輩から受け継いだ生徒会の「自主・自律」の精神は確実に実践されています。
 「みんなでつくる みんなの学校 一中」が
              新たな一歩を踏み出しました。
画像1 画像1
画像2 画像2

あと1日

 現在、ホールでは「沖縄:修学旅行」に同行していただいたカメラマンさんが汗だくになって、筋肉痛になって、走り回って撮ってくださった「ベストショット」写真を販売中です。明日までの申し込みらしく、毎日にぎわっています。
 今朝、ある生徒から修学旅行での写真をいただきました。
 校長が写真をもらうなんて照れてしまいました。
 ありがとう!
画像1 画像1

まもなく「梅雨入り」?

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 朝、校門近くの斜面に「カタツムリ」がいました。
 登校してくる生徒が「でっけぇー!」っと叫んでいましたが、朝から厳しい陽射しで乾きそうだったところ理科の先生が「保護」してくれました。
 また、校門わきのフェンスには「トンボ」が。
 坂はきついですが、多くの自然に恵まれた学校です。

「わくわくオーケストラ」へ【1年生】

 1年生は県の事業「わくわくオーケストラ」に出発。
 県下の中学1年生全員に対して、本物の「オーケストラ」の演奏を聴く機会を持ってほしいと、西宮北口にある震災復興のシンボル「兵庫県立芸術文化センター」において毎年行われています。
 道徳の授業で学習した西宮出身の世界的指揮者:佐渡 裕さんの願いがこもった演奏会です。
 さて、1年生の「感性」にはどんな響きが伝わったでしょうか。

 午後には「転地学習報告会」が開催され多くの保護者にご来校いただき感謝申し上げます。小学校では最高学年として頑張ってきた彼らです。中学校に慣れ始めた今、様々なことにあたらしいメンバーで「前向きに」取り組んでほしいと願っています。
画像1 画像1 画像2 画像2

期末考査にむけて【部活動】

 「期末考査」を来週に控え、一週間前の本日より朝練習を休みにして、放課後の活動も短く5時下校になっております。
 計画的な家庭学習とテストに向けた体調管理を心がけてほしいと願っています。
画像1 画像1

スクールカウンセラーによる講話

画像1 画像1 画像2 画像2
 今年度から本校配置のスクールカウンセラーが変わり各学年にそれぞれ「ストレスマネジメント」についての講話がありました。
 その後、各教室に戻り、毎年実施している「こころとからだのアンケート」に向き合っています。

『修学旅行』写真を展示中!

 「沖縄:修学旅行」に同行していただいたカメラマンさんが走り回って撮ってくださった「ベストショット」写真を販売中です。
 HPの写真も好評をいただいておりましたが、どうぞプロの一瞬の切り取り方を保護者の皆様もご覧いただき、子どもたちとの思い出話に花を添えてはいかがでしょうか。
画像1 画像1 画像2 画像2

「自由参観」オープンスクール始まっています!

画像1 画像1 画像2 画像2
 今年度初の「自由参観」オープンスクールが始まっています。
 本日は各学年の大きな行事が終わり、3学年が集まった「全校集会」からスタートしました。
 校長の私から、各学年の行事に多くの大人がかかわっているのはなぜか?という話をしました。「多感な思春期に素晴らしい思い出を心に刻み、未来を担う人に育ってほしいという『願う気持ち』が一中の生徒を見守っているからだよ」と。
 家族はもちろん、地域の方々や先生に見守られて、これからも堂々とチャレンジしてくれることを願っています。

 そんな、宝塚第一中学校の生徒たちの日常を、どうぞご覧いただければ幸いです。
 2階ホールにて「受付」しておりますので、「来訪者証」をつけていただきますようお願いいたします。

地域に学ぶ「トライやる・ウィーク」

 地域に学ぶ「トライやる・ウィーク」最終日の活動時間が主な終了時刻になりました。
 「緊張」の1日目、
 「覚える」2日目、
 「慣れる」3日目、 
 「創意・工夫」の4日目。

 そして、
 「感動」の5日目。

 この5日間の「体験活動」が、これから先の彼らの人生において、末永く何かが「残る」ものであってほしいと願っています。
 5日間をゆっくり振り返り、ご家族の時間として共有願います。

 来週から、また学校へ登校です。
 教室が、先生たちが、仲間たちが、君たちの輝く眼を待ってるよ。
画像1 画像1
画像2 画像2

「梅雨入り」近づく?

 今朝からの雨は登校時の子どもたちを容赦なく襲いました。
 これから、また「豪雨」などのニュースが出るのが心配ですね。
 本校も「土砂災害指定区域」に新たに指定されましたので、以前のような大雨の危険性があっても「指定避難所」の開設にはならないようです。これからの季節、「梅雨空」などと風情のある表現ではなく、「ゲリラ」がつく「豪雨災害」の危険性が高まります。
 どうか今一度、お住いの場所から近い「避難所」をご確認願います。
画像1 画像1
画像2 画像2

地域に学ぶ「トライやる・ウィーク」

 地域に学ぶ「トライやる・ウィーク」3日目が無事終わり、4日目になりました。
 「緊張」の1日目、
 「覚える」2日目、
 「慣れる」3日目、 
 そして今日は「創意・工夫」の4日目になります。

 緊張から解放され、内容を覚え、慣れてきた頃に自分なりの「創意・工夫」が可能になる。「同じことやけど○○してん!」や「初めて○○させてもらった!」など
 何かが変わる大切な「4日目」の経験です。

 どうか、保護者の皆さま、今日の「我が子の話」をゆっくり聞いてあげてください。
画像1 画像1

学年集会【3年生】

 3年生は先週表彰された「機内ウルトラクイズ○×100問」≪往路編≫≪復路編≫の豪華プレゼント贈呈でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
宝塚市立宝塚第一中学校
〒665-0064
兵庫県宝塚市仁川うぐいす台1-1
TEL:0798-51-1132
FAX:0798-53-1049