最新更新日:2020/07/04
本日:count up51
昨日:238
総数:365982
★★★ようこそ! 宝塚第一中学校のホームページへ! ★★★   〜「 みんなでつくる みんなの学校 一中 」〜

記念日

画像1 画像1
本日7月4日は、ある国の「独立記念日」。
その「国」の成り立ちを知ると、様々な「文化」を知ることができます。社会の授業で「歴史」を学ぶことは暗記するのではなく、「つながり」を知ること。国と国との「つながり」を追いかけて「文化」の違いを学ぶことで、互いのことを認め合えるようになりたいものです。
画像2 画像2

雨降る前の朝。

画像1 画像1
今日からしばらく雨が続く天気予報。
雨だという予報があっても、傘を持たずに登校する生徒が多かった昔…。
今朝はしっかりとした大きな傘を持って登校する生徒たちの姿に成長していく中学生を垣間見ることができます。些細なことですが、一つ一つの積み上げですね。

週末の大雨にご注意ください。

プールを独り占め…。

画像1 画像1
 例年でしたら、水泳の授業でにぎやかなプール。
 今年は「新型コロナウイルス」の影響で水泳の授業はできません。そこには、静かに波立つ水面を見つめる2羽の「カモ」の姿が…。ヒナたちは巣立ったのか、それとも…。

 様々な学校の景色が変わる今年。
 教職員と生徒たちとの工夫で、新しく想い出に残る「一中の景色」を創り出していきたいです。

 昨日は『夢の国』再オープンのニュースでもちきりでしたが、新幹線が13年ぶりに新型車両N700Sを走らせたとか…。鉄っちゃんにはたまらない話題の中に、日本の素晴らしく誇らしい「技術」が。「ものづくり」日本の基礎は、学校でも培っています。

 気に入ったCMコピー
 『その先の、笑顔へ。』

「学年集会」にて【1・3年生】

画像1 画像1
 本日、朝の「学年集会」。
 1年生は道徳でも学習している「いじめ」について、法律で定められていることやその意味について、全体で再度確認していました。年々所持率が増えている「スマホ」でのトラブル。決して他人ごとではなく、心配なことはすぐに相談してください。
 3年生は「授業」への向き合い方を委員が中心となって互いに呼びかけあっています。自分たちで作り上げる授業で確かな力を身に着けてほしいと願っています。
画像2 画像2

先輩から教わる…。

画像1 画像1
昨日の「部活動結成式」を経て、本日から1年生を含めた「部活動」が始まりました。丁寧に教える上級生の「先輩」。その教えを素直に聞くも動きがぎこちない「後輩」。
野球部が先に終わる1年生に『最後にグランドに“礼”をしてから着替えるんやで。』と教えていたのが微笑ましいかったです。日本人のスポーツに対する普遍な姿勢でしょう。

画像2 画像2

「クラス写真」撮影【1年生】

画像1 画像1
毎年、「入学式」の後に桜の下で撮影する入学記念の「クラス写真」。
今年は、かなり遅くなりましたが、本日撮影しました。夏服という不思議な時期ですが、卒業アルバムに載る頃には、コロナもワクチンで大丈夫になっていることを願います。

「部活動結成式」

 正式な1年生の入部を経て、本日「部活動結成式」をそれぞれの部活動で行いました。
 自己紹介する場面や部の目標、活動内容を確認する等「先輩」が丁寧にリーダーシップを発揮していたのが印象に残ります。
 1年生は、「中学生になったら…」と描いていたものが少しずつ実現していき、上級生は「後輩」という「人を育てる」という責任も少しずつ生まれてくるのではないでしょうか。
 残念ながら3年生は「引退」の日まで、十分な活動やめざす大会等への参加は難しくなりましたが、「共に活動できる喜び」を胸に、有意義な日々を過ごしてほしいと願っています。

(上:サッカー部、中:吹奏楽部、下:美術部)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

『リスペクトアザース』という考え方。

画像1 画像1
 2年生のある「学級通信」より
 道徳の授業で、『日本人の両親を持ちながらアメリカ・サンディエゴ生まれの「僕」は、いろいろな人種の人がいる中で育ちました。(中略)人間関係でトラブルが起こると、先生から「Respect others」と言われて生きてきました。』

 担任より「この道徳の教材は私自身とても考えさせられる内容でした。日本人は、表面上はいじめがないように取り繕うことはあっても本心では相手のことを良く思っていないこともありますからね。Respect othersという考え方が○組にも広まっていけば、最後には『このクラスになって良かった』と思えるクラスが作れるのではと思います」と。

「いじめ撲滅宣言」

画像1 画像1
 1年生は道徳でイジメについて学習しています。「学年通信」によると活発に意見が出て、感想もよく書けているようです。
 続いて、「かつてイザヤ・ベンダサンという人が、『日本人は水と安全はただと思っている』と書いていましたが、水も安全もただではありません。安心して過ごせる学校もそうです。みなさん一人ひとりと先生たちでつくるしかないのです。一中のホールを通るときに、ホールに立って見上げてみよう。『みんなでつくる みんなの学校 一中』というスローガンが掲げてあります。あれは飾りではありません。学年目標も、学級目標も、具体的な実践目標です。大変でもみんなで安心できる学校を作ることが、やがては自身のためになるのです。」と。
 そして、「今日もどこかの学校で、イジメが起こっています。他人事と考えず、一中のこととして受け止めてください。」と結んでいます。
 
(画像は平成26年(2014年)8月20日に行われた「宝塚市立中学校生徒会 ストップ・ザ・いじめ たからづか子どもサミット」より)
 ※校内のあちらこちらで目にすることができます。

みんなでつくる「学年集会」【3年生】

画像1 画像1
 3年生は生徒会でもリーダーシップを発揮し始めてくれており、朝の「学年集会」を見ていても「頼もしさ」が伝わってきます。
 目標をしっかりと立て、何が課題かを互いに意見交換していく「前向きな集団」になっていく。「教科学習」だけでは決して学べない、学校という集団生活の「場」がそれを可能にしていく。「新しい日常」の中でも大切にしたい「場」です。

 彼らから発せられた「授業は先生と生徒が一緒に作り上げるもの」「騒がず黙らず」という授業への姿勢を促す言葉が印象的でした。

 コロナ対策で様変わりした学校生活…。
 そんな「逆境」を乗り越えた時には、また違った「卒業」が待っているのでしょう。
 
画像2 画像2

スタンドでの「学年集会」【2年生】

画像1 画像1
 木曜日の朝は「学年集会」
 今までは専ら体育館と職員室前のホールで行われていましたが、ホールでの「密」を避け、今回2年生が初めてグラウンドに面した「スタンド」で行いました。先生たちもどうなるか心配していたそうですが、2年生は自ら考えて並ぶことができ、一中生として成長した姿が見られたそうです。

 そして「あいさつ」についてのお話。
 挨拶を交わす行為が良いコミュニケーションを生んでいく。オンラインやSNSなどが進歩していく中でも、中学生が社会に出る準備として、人と人とが「良い関係」を作る第一歩だということを実践してほしいですね。

 その後始まった1時間目の保健体育…。
 「自主的な行動・掛け声」が目立ちました。
画像2 画像2

進路情報

 先日の「進路説明会」には多数ご出席いただき感謝申し上げます。
 次年度の入試について心配されているところかと思います。右下リンク「進路関係」に公立高等学校(第2学区)について、兵庫県教育員会からのパンフレットを掲載しておりますので、参考にしていただければ幸いです。


 ➡【令和3年度(2021年度)入学者選抜 公立高等学校学校紹介パンフレット(第2学区)】

続:沖縄「慰霊の日」

 昨日23日の「慰霊の日」
 沖縄県糸満市摩文仁(まぶに)の平和祈念公園でに行われた「沖縄全戦没者追悼式」で、高良朱香音(たからあかね)さん(17)が朗読した詩の全文を紹介します。
  ◇  ◇  ◇
 高良さんは高校1年の時に沖縄戦で住民らが避難した糸満市の壕(ごう)を訪れ、その時に壕の中で感じたことと、当時の子どもたちが戦争に巻き込まれていった経過を重ね合わせる形でつづったという。

 式で読み上げられた「平和の詩」は、戦後75年の今年、県内の小中高校生ら計1119作品から選ばれました。

 ➡【「あなたがあの時」(原文)】



沖縄「慰霊の日」

画像1 画像1
 本日6月23日は沖縄「慰霊の日」です。
 太平洋戦争における沖縄戦の犠牲者の追悼・慰霊を目的として、沖縄県が定めた日。激戦化した沖縄戦で組織戦闘が終結した日とされる。

 3年生は延期した「修学旅行」で沖縄を訪れようとしています。すでに様々な視点から学習を積み重ねてきたと思いますが、本日の式典で同世代の中高生が語り継ごうとしている姿をどうかニュースやネット記事で見てほしいと願っています。

 語り継がれる「平和の詩」を…。

「紫陽花」という花…。

画像1 画像1
 「紫陽花」には「花」という漢字が使われていますね。だから「紫陽花」という花といういい方は何かおかしなところがあります。

 300以上の様々な種類があり、各地に「名所」がありますが、本校にも毎年美しく咲いている紫陽花があります、様々な種類があるということは、様々な表情が見られます。

 本校の生徒たちは500人以上います。
 様々な表情を日々見せてくれるはずですが、マスク越しにはなかなかわかりづらいものがあります。
 早く「ステキな笑顔」の表情が見られる日を待ち望んでいます。
画像2 画像2

「一中ラジオ」開局へ…。(2)

 先ほどの「一中ラジオ」
 続く「感謝を伝えようコーナー」では、友達・先生・先輩・後輩などへの感謝の気持ちを、放送を通して伝えるお手紙を募集中!

 「気持ちを伝える」という大切な行為。
 心も体も大きく成長する中学生の考えていることを、ご家庭でも実践してみてはいかがでしょうか。

 もうすぐ「父の日」…。
 普段言葉にできない「気持ち」を伝えてみてはいかが。
画像1 画像1
画像2 画像2

「一中ラジオ」開局へ…。(1)

 動き出した一中「生徒会」。

 6月29日(月)〜7月3日(金)のお昼の放送で「一中ラジオ」が開局します!
 その中の「お便りコーナー」で、いま質問やお悩みを募集中です。

 中学生だからこその悩み、突然の「コロナ禍」での質問等など…。
 彼らのアイデアに期待しています。
画像1 画像1

一中「部活動」勧誘!

 昨日から再開した一中「部活動」
 まだまだ制限のある中ですが、3年生を中心に頑張っています。大会やコンクールが中止になり目標が見えないままの活動再開ですが、ひとり一人の目標はしっかりと見えているはず。「志」を高く、今できる最大限の活動を通じて新しい「部活動」の在り方を見つけてほしいと願っています。

 それにしても、なかなかクオリティーの高いポスターだと思いませんか?
画像1 画像1

大雨等にご注意を…。

画像1 画像1
 「大阪北部地震」から2年。
 災害に対しての備えは常に考えておかなければなりません。

 今後の気象情報にご注意願うとともに、すでに配布しております下記文書を今一度確認願います。

 ➡【学校における気象警報発表時及び大規模な地震発生時の対応について】
 ➡【気象警報発表時及び大規模な地震発生時における学校給食の対応について】
画像2 画像2

本来なら…。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 この時期の体育は、本来ならプールでの「水泳指導」
 残念ながら今年は見送ります。

 湿度が低く風が心地よい体育館は、日焼けの心配もなく…。
 「一中オリジナルストレッチ」もレベルを上げて磨きをかけ、より美しく!
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

学校通信

お知らせ

学校いじめ防止基本方針

宝塚市立宝塚第一中学校
〒665-0064
兵庫県宝塚市仁川うぐいす台1-1
TEL:0798-51-1132
FAX:0798-53-1049