最新更新日:2020/11/30
本日:count up45
昨日:42
総数:399961
★★★ようこそ! 宝塚第一中学校のホームページへ! ★★★   〜「 みんなでつくる みんなの学校 一中 」〜

「学校通信」【12月号】

 当HP掲載も最終となりました。
 明日配布予定の「学校通信」【12月号】をUPしています。

 ➡「宝塚第一中学校の風」【12月号】

重要 「学校HP」の移行について

画像1 画像1
 「学校HP」のシステム変更について幾度かお知らせいたしましたが、本日をもって本システムでの配信は終了いたします。

 すでに下欄にて市教委よりお知らせしておりますとおり、「宝塚第一中学校のホームページ」は、令和2年(2020年)12月1日から「宝塚市役所のホームページ」に統合します。

新しいアドレスは、
 https://www.city.takarazuka.hyogo.jp/school/j_d...
です。
◎「宝塚市ホームページ」からは
 「教育・子ども・人権」→「教育委員会」
  →「市内学校園一覧」→「中学校一覧」
  →「宝塚第一中学校」で閲覧できます。

◎「QRコード」も掲載しておりますのでご活用願います。

 尚、本ホームページは、令和3年(2021年)3月31日まで閲覧可能です。

画像2 画像2

重要 ホームページ移行のご案内

宝塚第一中学校のホームページは、令和2年(2020年)12月1日から宝塚市役所のホームページに統合しました。
新しいアドレスは、
https://www.city.takarazuka.hyogo.jp/school/j_daiichi/index.html
です。これからもよろしくお願いいたします。
尚、本ホームページは、令和3年(2021年)3月31日まで閲覧可能です。

重要 学校園生活における新型コロナウイルス感染症の感染予防について(令和2年11月30日時点)

 本日11月30日宝塚市教育委員会から「新型コロナウイルス感染症の感染予防について」の文書を配布いたします。
 県下で感染者増が続く状況やクラスター発生を鑑み、学校でも一層の感染予防対策を進めてまいります。
 登下校を含めたマスクの着用や健康状態の把握、日々の検温をはじめとする、家庭における感染予防について、ご理解とご協力を賜りますようお願いします。

 ➡【学校園生活における新型コロナウイルス感染症の感染予防について】

重要 新規患者発生数(宝塚健康福祉事務所管内)

 この週末、十分にご注意願います。

 ➡【新規患者発生数(宝塚健康福祉事務所管内)】

重要 宝塚市より

【安心メールより】
 これまで市民の皆様には、医療崩壊や経済・雇用への影響を未然に防ぐため様々なご協力のおかげで、何とか感染の増加要因と減少要因を拮抗させ持ちこたえてきました。残念ながら現在、そのバランスは増加・拡大へと傾いています。
 宝塚健康福祉事務所管内では複数のクラスターの発生もあり、今日まで1週間で58人(人口10万人あたりに換算すると17・3人、前週13・1人)の新規感染者(うち濃厚接触者等38人)が確認されています。
 軽症者や無症状者を介し、家庭や職場、会食の場等で感染拡大しています。基本的な感染防止策をとってきたにも関わらず収束の兆しが見えないなかでコロナ疲れになることもありますでしょうが、年末を控え、感染リスクが高い行動を意図せずに取ってしまわれることのないよう、外出自粛など次のことについてくれぐれもお願い申し上げます。

1 「5つの場面」への注意
○感染リスクが高まるとされる次の「5つの場面」と、その後のご自身の体調や行動に注意してください。
(1)飲酒を伴う懇親会等
(2)大人数や長時間におよぶ飲食
(3)マスクなしでの会話
(4)狭い空間での共同生活
(5)休憩室、喫煙所、更衣室等

2 外出自粛等の要請
○年末を控え、「できるだけ、不要不急の外出を控えてください。」
○高齢者、基礎疾患のある方は、不要不急の外出を自粛してください。
○東京、大阪など、感染拡大地域への不要不急の往来を控えてください。特に若者は注意してください。
○ガイドライン等に基づく感染防止策がなされていない、県内外の感染リスクの高い施設(特に接待を伴う飲食店、酒類の提供を行う飲食店、カラオケなど)の利用を控えてください。
○飲食店を利用する場合は、家族や介助者等を除き「4人以下の単位」ごとになるようご協力をお願いします。

3 ウイルスを家庭に持ち込まない
○外とのつながりのある人が家庭にウイルスを持ち込まないように、行動や健康管理に注意しましょう。特に若者は注意してください。
○毎日検温を実施するなど、ご自身の健康管理に留意し、発熱など症状のある場合には、通勤・通学を含め外出を控えるとともに、電話で医師等と相談してください。
○感染防止の基本となるマスクの着用、手洗い、身体的距離の確保、3密(密閉・密集・密接)の回避など、「ひょうごスタイル」に取り組んでください。
○冬期を迎え暖房を使用する場合でも、換気や適度な保湿をお願いします。
○発熱の症状があれば、かかりつけ医など地域の身近な医療機関や、「発熱等受診・相談センター(保健所)」、「健康相談コールセンター(全県)」に電話相談してください。
○接触確認アプリ「COCOA」、「兵庫県新型コロナ追跡システム」の利用をお願いします。

(中略)
詳細につきましては、市または県ホームページをご確認ください。
皆様のご理解、ご協力を重ねてお願い申しあげます。

宝塚市新型コロナウイルス感染症危機対策本部

未来の「なでしこジャパン」?

画像1 画像1
 体育で行っている女子サッカー。
 リフティングにトラップ、インサイドキックなど、うまくボールをコントロールできています。ディエゴ・マラドーナが亡くなったニュースが全世界に流れましたが、私と同い年で若いころは憧れたものです。教え子の中には男子と一緒の部活で頑張り、のちに女子サッカーの草分けとして活躍した選手もおります。体格の違いこそあれどんなスポーツも多くの人が体験し、楽しめるようになったことは素晴らしいことと感じますね。
 しかしながら、日本のスポーツ界として、まだまだ学校の部活動をはじめ、企業やボランティアに頼っている構造が変わらければ、逸材を育てるチャンスを逃してしまうのではないかと感じます。
 オリンピック・パラリンピックで余計なものを背負うことのないようにしてあげたいですね。

「学年集会」にて【2年生】

画像1 画像1
 今朝は2年生の「学年集会」。
 現在、生徒会で取り組んでいる校則の見直しについて、執行部の3年生から説明がありました。執行部はもちろんのこと各部委員会や教師たちとも何度もじっくり話をしながら実現に向けて丁寧に進めているとのこと。

 そんな中「あと数か月でこの一中をみなさん(2年生)に任せていくことになります。しかし、時間を守ることなど学習の規律や廊下での生活マナーを見ていると心配なことがまだまだあります。3年生になる前にしっかりと自分たちの学校生活を見直してください。」との訴えが述べられました。

 後を託す、後は頼んだよ。だからしっかりしてほしいという熱い気持ちが伝わってきました。コロナの影響で今までの学校生活がすっかり変わってしまい、やりたかったことをすべて我慢しながらも、一中のこれからのことを考えてくれている生徒たちがいることを誇りに思います。

「学校HP」のシステム変更について(再掲)

画像1 画像1
11月6日付 HPより
「学校HP」のシステム変更について(再掲)

 今まで「宝塚市立学校園」のホームページシステムにつきましては、教育委員会が所管する「宝塚市立教育総合センター」が契約する形でシステム運営が行われておりました。
しかしながら、宝塚市のアクセシビリティ(ノーマライゼーション推進の理念)とサーバー運用のセキュリティー強化のため、この12月からは市長部局の広報課サーバーシステムに移行することとなりました。
 要するに、教育委員会内のシステムの下、各学校が独自にデザインした内容で情報発信していましたが、今後は「宝塚市のHP」に集約し、一体化されるということです。

 このことにより、テキスト記事をはじめ、生徒たちの様子を撮影した写真などの画像について、掲載できるものが極めて制限されることとなり、さらには校務PC以外の端末からの発信もできなくなります。
 例えば、今まで爆発的な閲覧数をカウントしていた「修学旅行」や「転地学習」など、現地からのタイムリーな写真や生徒の健康状況をお知らせできなくなったり、朝7時現在の気象警報などによる「自宅待機を伝える情報」もお知らせできなくなったりします。

 コロナ禍で限られた情報伝達手段としてPTAが契約している「一斉メール」とともに注目された学校園HPですが、今後は内容を精選してお伝えしていくことにご理解願います。
 また、学校からの急なお知らせ等は、今後もPTAがお使いの一斉メールシステム(無料)をお借りしての緊急情報となりますのでご了承願います。

やっと歯科検診…。

画像1 画像1
 本日午後、春に予定していた「歯科検診」がやっと行えました。
 感染症対策で一人ひとりの対応に手袋を交換するため、通常より時間がかかることが心配されましたが、生徒たちの行動や態度が非常によく、遅れることなく静かに進めることができたとドクターからお褒めいただきました。
 小学生とは異なり虫歯も非常に少なく、良い状態が保たれている生徒が多いとも。ただし、中学生のこの時期は「不正咬合」や「歯周疾患」が増加傾向にあるため、気がつかないうちに悪化するため定期的なチェックが大切だそうです。

 例えば、朝食を食べずに登校する生徒など、「食」の問題が歯・口の健康に様々な影響を与え、食べる回数や内容あるいは食べ方によって、歯へのプラーク(歯垢)の付着を高めたりしているそうです。また、かみ合わせがとても悪かったり、あごの関節に異常があったりすると、食べ物を噛む機能や食欲が損なわれるといいます。

 気が付かない間にじわじわ進行する「歯周病」が歯の寿命を短くし、体全体の健康に影響することもご家庭の話題にしていただければ幸いです。

本日「和食の日」だそうです。

11月24日は「和食の日」だそうですね。
生徒たちには写真のリーフレットが配布されています。
因みに本日の給食は、鮭ときのこの炊き込みご飯、粕汁、卯の花いり、と牛乳です。

【和食文化国民会議HPより】
 日本人の伝統的な食文化について見直し、和食文化の保護・継承の大切さについて考える日。日本は海・山・里と豊かな自然に恵まれ、多様で新鮮な旬の食材と、うまみに富んだ発酵食品、米飯を中心とした栄養バランスに優れた食事構成をもつ、「和食」の文化があります。
 「和食」は食事の場における「自然の美しさ」の表現、食事と年中行事・人生儀礼との密接な結びつきなどといった特徴を持つ、世界に誇るべき食文化です。日本の秋は「実り」の季節であり、「自然」に感謝し、来年の五穀豊穣を祈る祭りなどの行事が、全国各地で盛んに行われる季節でもあります。
 日本の食文化にとって大変重要な時期である秋の日に、毎年、一人ひとりが「和食」文化について認識を深め、和食文化の大切さを再認識するきっかけの日となっていくよう願いをこめて、11月24日を“いい日本食”「和食」 の日と制定しました。

 ➡【和食文化国民会議】
 ➡【おいしい「だし」の取り方】


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

これからの学校を思う…。

画像1 画像1
 本日より「生徒会執行部役員選挙」に向けた立候補者たちの運動が始まりました!
 まずは「襷(たすき)」を胸に、校門での「朝のあいさつ」運動を。多くの生徒が8時頃に登校するため、「あいさつ運動」(8:15〜)の時には人も少なかった様子ですが、明日からも元気な声が響くすがすがしい朝が迎えられそうです。
 玄関とホールにはそれぞれオリジナルのポスターも。なかなかの完成度ですね。これからの活躍に期待しています。

宝の塚って…。

 今までも何かしらメディアに出てきた「宝塚」の名前の由来。
 昨日も歌劇などと一緒に歴史が紹介されていたそうな
 昔から「古墳(塚)」が多く、そのそばには「いいもの(宝)が落ちている」ということから「いいものが落ちている古墳がたくさんあるところ」との説が有力だそうです。

 実は本校敷地内にも、その「古墳」があるんです。
 体育館の西側(山側)に関西電力の鉄塔がありますが、その横に写真のような古墳があり、立派な「玄室」も見えます。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

サル目撃情報【続報】

案の定、近づいてきましたね。
ご注意願います。

11月20日(金)午後4時53分頃、宝塚市仁川月見ガ丘8番付近(西宮警察署管内との境界付近)において、猿の目撃情報がありました。
【被害防止ポイント】
●猿に遭遇した場合は、刺激することなく、その場から離れて下さい。
●ゴミステーションに猿の餌になる生ゴミ等を指定日の前日の夜から出さないように、ゴミ出しのルールを守りましょう。
●猿に手を出すと咬まれたり引っかかれたりするおそれがあるので、注意して下さい。

サル目撃情報

【安心安全メールより】
11月19日(木)から、サルの目撃情報が寄せられております。
20日(金)12時現在までに目撃情報が寄せられているのは、以下の地域です。
これらの地域や周辺地域にお住まいの方はご注意願います。

・長寿ガ丘、月見山、寿楽荘、宝梅、野上、逆瀬台


 群れ単位、もしくは数頭まとめての目撃情報では無いことから、単独行動をとっている「ハナレザル」である可能性が高いと見ており、数日〜1ヶ月程度で自然に山へ帰っていくものと思われますが、サルが人馴れしてしまうと、山に帰らず市内周辺に居つく可能性があります。

1、サルに餌を与えない。
 興味本位で餌を与えると、長期滞在の原因となります。
 生ごみ等食物となるようなものは、屋外に置かないよう呼びかけをお願い致します。
 野菜クズ等についても畑に捨てず、きちんと処分してください。

2、サルに近づかない
 咬まれたり引っかかれたりする恐れがありますので、サルを見かけても絶対に近づかないで下さい。

3、戸締りに注意する。
 二階の窓から家屋に侵入することもありますので、十分注意してください。

4、なるべく集団登校をしてください。
 特に園児、児童の他、小さなお子様については、集団行動をとらせることや、大人が近くで見張ること等を呼びかけてください。


その他、サルに関する情報がございましたら、以下までご連絡ください。
・月〜金(除祝日)9:00〜17:30
 宝塚市役所農政課(0797-77-2036)
・上記以外
 宝塚市役所防災センター(71-1141)

高校等の「ポスター」(3)

画像1 画像1
 「期末考査」2日目。
 今日も扉や窓は全開!「夏日」ですね…。

 さて、9月29日の小欄で紹介した「キャッチコピー」の続編も第3回目(最終回)となりました。
 
 玄関から2階へ上がる踊り場からホールへ向かって、たくさんのポスターが掲示されています。高等学校等からの令和3年度生募集についてのポスターです。
 公立や私立、通信制や高等専門学校等々。
 おしゃれな「制服」をアピールするものやモデルかと思うほどのキラキラした生徒たち…。

 「期末考査」が終われば、いよいよ進路決定へ向けての懇談会を来月に控え、目にするポスターのコピーも気になることでしょう。3年生へ「エール」の言葉になってほしいものもたくさんあります。(1、2年生も参考に。)

 ということで、今回も気になったものを少し紹介。
 (今回は少々多め?)

【「歴史」ある学校? 校舎リニューアル等】
・新たな100年のスタート
・和と善 Pax et Bonum
・やさしく かしこく うつくしく
・校舎だけではない。ここの学びは新しい!
・まなざしを こころざしへ
・夢を叶えませんか
・学びの主人公は自分自身です!
・世界への夢、ここから始まる。
・〜未来をつなぐ 未来へつながる〜
・あなたの「好き」を「力」に変える
・夢へ羽ばたけ!

【横文字も…。わかるかな?】
・Mastery for Service
・Learning by Doing
・Now It’s up.
・Be Wind
・Get in touch with your tomorrow
・Learning for tomorrow
 〜明日への学び〜
・Starting to create my future now.
 今、未来の私を創る
・THINK GLOBAL ACT LOCAL
 「○高から世界へ」

 ※掲載できなかった学校様、申し訳ございません。

市長メッセージ

「宝塚市安心安全メール」より

 ➡【市長メッセージ(11/18)】

11月半ばなのに…。

画像1 画像1
 本日より「期末考査」が始まりました。
 生徒たちが真正面から試験に立ち向かうエネルギーもさることながら、この天気はありがたいのか迷惑なのか、11月半ばなのにあちらこちらで熱気があふれています。
 感染症対策の「換気」でテスト中とても寒かったら…の心配も今日は一安心ですが、ここ数日の状況を鑑みると、気を緩めることなく休み時間は換気を徹底。マスク、手洗いも気を付けていますね。阪神間でも無症状での家庭内感染で濃厚接触の例も出ているようです。どうかご家庭でもご注意願います。

 上:3年生の教室は窓もドアも全開で大丈夫。
 下:1、2年生も正々堂々と取り組んでいますね。
 
画像2 画像2

明日から…。

画像1 画像1
 明日18日(水)から「期末考査」が始まります。
 3年生にとっては正念場ですね。実力テストが終わったかと思えばすぐに…。二者懇談も進む中、志望校も絞られてきたかもしれませんが、迷いもぬぐいきれません。焦ってもどうにもならないことはわかっているのでしょうが、目の前のことに集中できない時はあるものです。自分の生活の中に「気分転換」できることを見つけ、正しいリズムでの生活を心がけてください。
 流行(はや)りの言葉「全集中」は「修行」しなくては身につかないもの。「これだけ鍛錬したのだから…」という「自信」から生まれるものかもしれません。何もせずに集中せよとは言えませんが、自分の中にその炎が灯る瞬間を大事にしてください。
 
 コロナ禍で心配ですが、家の中にばかり籠(こも)らないで、しっかりと日の光を浴びましょう!

重要 宝塚市「安心メール」より

今冬の医療機関への受診について
【2020/11/16更新】

 11月15日、直近7日間あたりの新型コロナウイルス感染症の市内新規感染者数が30人と過去最高になりました。外出時や車内でのマスク着用、手洗い、換気、湿度の維持のほか、会食の際は真正面・真横を避け、会話は控えるなど予防を徹底してください。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、医療機関を受診する際には、必ず事前に電話で各医療機関にご相談のうえ、受診するようにしてください。

 なお、かかりつけ医などがなく、相談先に迷う場合は「発熱等受診・相談センター(健康福祉事務所・保健所)」や「新型コロナウイルス健康相談コールセンター」へご相談ください。

http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/kenkofukush...

【相談窓口】
○「発熱等受診・相談センター(宝塚健康福祉事務所)」
電話番号:0797-62-7304(受付時間:平日9時00分〜17時30分)

○新型コロナウイルス健康相談コールセンター
電話番号:078-362-9980(24時間受付、土日祝日含む)


【問い合わせ先】
宝塚市健康福祉部
健康推進室健康推進課
TEL :0797-86-0056
ファクス:0797-83-2421

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

学校通信

お知らせ

学校いじめ防止基本方針

宝塚市立宝塚第一中学校
〒665-0064
兵庫県宝塚市仁川うぐいす台1-1
TEL:0798-51-1132
FAX:0798-53-1049