最新更新日:2020/09/17
本日:count up38
昨日:65
総数:230703
9月の「一斉ノー部活デー」は,1日〜3日(期末考査による)・9日・16日・23日・30日です。 電話による学校へのご連絡は,平日の8時から18時の間にお願いします。

第34回 卒業証書授与式

画像1 画像1 画像2 画像2
13日、春風曇りの天気でしたが、無事に169名がそれぞれの進路に向かって巣立っていきました。

「春風に 涙流れて 卒業式」
 
 三年前の春、私たちはこの安倉中学校の学舎に集いました。緊張した顔、まだよそ行きの私たちを見て、先生方はきっと微笑んでくれたに違いありません。
 新しい教室、新しい仲間。いいクラスにしよう、たくさん友達を作ろう。私たちは、希望に満ちた中学校生活をスタートさせました。
 中学校生活にも慣れ、クラスも形になった一年生三学期。初めての転地学習はスキーでした。一日目は吹雪に見舞われ、寒くて、うまく滑れなくて、家に帰りたいと思うこともありました。しかし、二日目からは初心者のメンバーも滑走できるようになり、楽しく活動できました。レクリエーションでは、各クラス頑張って練習した成果もあり、素晴らしいものができあがりました。
 宿泊といえば、三年生で迎えた修学旅行も思い出深い行事です。平和学習・ひめゆり資料館では、戦争の悲惨さ、今自分たちにある平和な生活の尊さを深く学びました。民泊では、沖縄の人達の温かさに触れ、改めて誰かの優しさに気づくことができました。レクリエーションでは、練習の時から気合いが入りすぎて、先生方に半ばあきれられてもいましたが、本番は沖縄の暑い夏を焦がすほど、魂こもった熱いレクができました。
 まだ暑さ厳しい九月の体育大会。どのクラスも「勝利」に向かって団結し、勝ったときはもちろん、負けても笑顔があふれ、このクラスで良かった!この仲間達と出会えて良かった!と、心の底から思える行事でした。最終演目の南中ソーラン。本番を迎えるまでの苦労が一気に押し寄せてきて、胸がいっぱいになりました。練習ではなかなかうまくいかなかったピラミッド。最後に頂上のメンバーが立ち上がったときにいただいた温かな拍手に、痛みも重さも全部忘れて、ただただ感動するばかりでした。    
秋が深まる頃、学校中に美しいハーモニーが響き渡る安倉祭。前日になってもまとまらず、中には泣き出してしまう人もいました。しかしそれもまたクラスの仲間と共に乗り越え、絆を深めていきました。本気の合唱に挑んだことで、歌い終わった瞬間に感じた達成感は本当に素晴らしいものでした。

思えば、たくさんの愛情に囲まれ、私たちはここまでやってきました。
地域の方々。清掃活動や登下校の見守りで、いつも本当にお世話になりました。トライやるウィークでは、たくさん迷惑もかけたけど、社会のルールや、人と人とのつながり、働くことの大切さを学ぶことが出来ました。ありがとうございます。
事務の先生方。誰かが私たちの生活を細やかに支えてくれていたことに、卒業という節目を迎え、ようやく気づくことができました。本当にありがとうございます。
 給食の先生方。毎日真心こもった食事を作ってくださいました。最後の給食便りに載せてくださった、「食べることは生きること」という言葉、私たちは一生忘れません。ありがとうございます。
 宝物である仲間達。お互いの何気ない一言で笑って泣いて、自分を受け入れてくれるという安心感は絶大でした。分かり合えず、譲り合えず、けんかもたくさんしたけど、その数だけ仲直りもありました。仲間にもらった勇気は、はかりしれません。みんなありがとう!それぞれ進む道がちがっても、いつか必ず、笑顔で集おう。胸を張って再会しよう。
 先生方。つまらないことで反抗して、たくさん困らせて、ごめんなさい。それでもいつだって私たちが楽しく学校生活を送れるように、必死で動いてくださいました。どうにもならない葛藤を抱えたとき、何時間もさいて、私たちの話に耳を傾け、アドバイスをしてくださいました。前に進めず、投げやりになったとき、ものすごい剣幕でしかってくださいました。道を誤らないよう、いつも足元を照らしてくれた優しさに、やっと気づくことができました。ありがとうございます。
 お父さん、お母さん。いつも味方になってくれてありがとう。悩み事があれば、一緒に悩んでくれ、嬉しいことがあれば自分の事のように喜んでくれました。不安なときに言葉をかけられると、誰に言われるよりも安心することが出来ました。いらいらして、辛く当たることもありました。でも私たちがここまで来られたのは、いつもそばにいてくれた家族のおかげです。わがままや生意気を言ってごめんなさい。これからもたくさん迷惑や心配をかけてしまうかもしれないけど、どうかよろしくお願いします。
 思い出も感謝の言葉も、まだまだつきません。でも私たちが前に進む瞬間がやってきました。
 安倉中学校での三年間を胸に、私たち一六九名、新たな世界へ旅立ちます。自分たちのこれまでを力に、自分たちのこれからを夢見て。
 「いってきます!」

(答辞作成 岡本綾奈 塚本幸宏 房安絵美 増田春奈 政処日菜 森田陸)

いよいよ卒業式の練習が始まりました!!

画像1 画像1 画像2 画像2
6日(水)より、体育館を使っての卒業式の練習が始まりました。
厳粛な雰囲気を出すために、緊張した気持ちで式に臨んでいる3年生はさすがです。

・第34回卒業証書授与式は3月13日(水)の9時30分より開式です。
 上履き持参で9時15分までに体育館にお入り下さい。

・1,2年生は生徒会以外は自宅学習となります。

参観日&公開授業研究会

画像1 画像1
このたび、下記のように参観日・公開授業とします。今回は3学年共通「生徒が意欲的に取り組める授業づくり」をテーマとして教職員の授業力・資質の向上、生徒が意欲をもち主体的に授業に取り組む態度の育成を期して全校で取り組みます。ご多忙の時期で恐縮ではございますが、多くの方々にご来校いただきますようご案内いたします。

1.日  時   平成25年2月6日(水)

2.授業参観  第5校時  午後1時50分〜2時40分

3.懇談会    第6校時  午後2時50分〜 1年:LL教室  2年:第2理科室
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
4/4 新入生登校日
宝塚市立安倉中学校
〒665-0822
兵庫県宝塚市安倉中6丁目3-1
TEL:0797-87-0091
FAX:0797-81-0844