最新更新日:2020/07/06
本日:count up43
昨日:247
総数:74684
ようこそ♪ 末成小学校のホームページへ (^o^)/

1年生 どんぐり拾い

 11月22日(金)1年生は校外にどんぐりを拾いに行きました。最初に光明小学校に行き、そのあと末成第2小学校へ移動しました。子どもたちは一生懸命にどんぐりを拾い、袋いっぱいになりました。交通ルールをしっかりと守って移動することもできました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

秋の風景

 校舎内で柿・花梨の実がなっていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

コンクリートブロック塀一部改修工事について

 正門横・幼稚園東側のコンクリートブロック塀一部改修工事を10月7日(月)から行っていましたが、きれいなフェンスが完成しました。通行や騒音など、たいへんご迷惑をおかけしました。ご協力ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2

すえなりマラソン

 11月18日(月)すえなりマラソン記録会に向けて全校生で練習をしました。この取組は今日から11月29日(金)の記録会前日まで行われます。今日は準備体操、5分間走、歩行を行いました。それぞれのペースでみんな一生懸命で走っていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第20回ふれあいまつり コミュニティフェスティバル9

 最後は、みんなでビンゴ大会をして楽しいプログラムがすべて終わりました。このコミュニティフェスティバルにはたくさんの参加団体があり、地域力の強さを実感します。このような素晴らしい地域に「地域としての学校 末成小学校」があることを誇りに思います。
 コミュニティフェスティバルの準備・片づけは、想像以上にたいへんな仕事ですが、地域の皆さまが力を尽くされ無事終了しました。本当にお疲れさまでした。
画像1 画像1
画像2 画像2

第20回ふれあいまつり コミュニティフェスティバル8

 体育館には様々な団体の活動や子どもたちの作品が掲示されていました。活動の様子や作品のよさが伝わってきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第20回ふれあいまつり コミュニティフェスティバル7

 高松子どもエイサーによるエイサーです。日ごろから地域に深く根差した活動をされ、今回も心に響く素晴らしいエイサーを披露しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第20回ふれあいまつり コミュニティフェスティバル6

 Cheerful smileのダンスとTRIGUM'dのダンスです。それぞれの団体の特長を生かした素敵なダンスです。一生懸命に踊っていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

第20回ふれあいまつり コミュニティフェスティバル5

 JRSA宝塚のヒップホップダンスとHappy Happy☆Girlsのダンスです。子どもたちは生き生きと弾むように踊っていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

第20回ふれあいまつり コミュニティフェスティバル4

 高司ソーラン隊による南中ソーラン(高司バージョン)です。ダイナミックでスピード感があり、迫力のあるダンスです。
画像1 画像1
画像2 画像2

第20回ふれあいまつり コミュニティフェスティバル3

 体育館では、たくさんの団体が歌、ダンス、演奏などを披露してくれました。
 最初は末成ジュニア・ウィンズの演奏です。素晴らしい演奏で会場が一つになって盛り上がりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第20回ふれあいまつり コミュニティフェスティバル2

 末成小学校の子どもたちも、楽しんでいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第20回ふれあいまつり コミュニティフェスティバル1

 11月17日(日)本校の体育館・運動場でコミュニティフェスティバルがありました。これは、コミュニティすえなり、末成小学校、末成小学校PTAが主催する行事です。様々な団体が飲食やフリーマーケットの販売、ゲームなどの出店をしていました。まず、開会挨拶、そのあとは運動場の出店で楽しみました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

すえなりおはなしひろば

 11月15日(金)「すえなりおはなしひろば」がありました。全校の子どもたちは、自分の聞きたいお話を一つ選び、決められた場所に聞きに行き、8人の先生たちが心こめて読み聞かせを行いました。読んだ絵本は、『ぼくは いったい なんやねん』『ええところ』『にゃーご』『こんとあき』『ともだちやもんな ぼくら』『さかさのこもりくんとてんこもり』『だじゃれ日本一周』『へいわってすてきだね』『ウェン王子とトラ』『それなら いい いえ ありますよ』『100にんのサンタクロース』『いろいろ へんな いろの はじまり』『ぎゅうぎゅうかぞく』です。子どもたちは静かに一生懸命にお話を聞きました。先生たちもたいへん嬉しかったです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

秋の読書週間

 11月1日(金)〜15日(金)まで読書週間です。今回は「迷路de読書」という新しい企画を行いました。それは、迷路をゴールすると、おみくじができます。そのおみくじでゲットした『+1チケット』を使って、たくさん本を借りてみましょうというものです。この読書週間をとおして、1人ひとりが目標をもっていろいろな本にふれ、素敵な本と出会い、楽しい読書の秋を過ごしてほしいと願っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

避難訓練 2回目

 11月14日(木)家庭科室より出火したという設定で避難訓練を行いました。緊急放送が終わってから、1分48秒で全員建物から出ました。その後運動場に集まり、全員の安全が確認できたのは、3分30秒でした。先生の誘導のもと子どもたちは迅速に避難することができました。また、姿勢を低くしハンカチ(代用できる物を)を口に当て避難することもできていました。合言葉「おはしも(押さない 走らない しゃべらない もどらない」も定着しています。
 2週間前に沖縄の首里城で火災がありましたが、日本では毎日平均100件以上の火災があります。特に、今から冬までが火災の多い時期となりますので、学校でも十分に気をつけていきます。
 これからも、学校・家庭・地域が連携して、子どもたちの命をしっかりと守れるように全力で取り組みます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ドッチビー大会3日目

 11月8日(金)今日は低学年がドッチビー大会を行いました。みんな元気いっぱい笑顔いっぱいです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ドッチビー大会2日目

 11月7日(木)今日は中学年がドッチビー大会を行いました。みんな素早く動き、たいへん上手でした。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

芸術普及活動(アウトリーチ事業)

 11月7日(木)プロのジャズ演奏家をお招きして、4年生・5年生・6年生を対象に生の演奏を聴かせていただきました。これは、宝塚市文化財団のアウトリーチ事業にあたります。ジャズの醍醐味である楽器同士の掛け合いが生み出す即興性とアレンジの楽しさを体感しました。曲の演奏が始まると、みんな心踊るように楽しく聴いていました。子どもたちにとっては、本物の芸術に触れる貴重な体験となりました。演奏終了後に、質問に答えてもらったり、ドラムを演奏させてもらったりもしました。
 演奏された中島教秀(ベース)様、武井努(テナーサックス)、竹下清志(ピアノ)様、前田憲(ドラム)様、本日は素晴らしい演奏を披露していただき、ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ドッチビー大会

 11月6日(水)から3日間、昼休みにドッチビー大会を行います。今日は高学年の番です。ドッチビーは、フリスビーとドッジボールを合わせた言葉と言われています。ドッチビーは丸い形をした薄めの軽く柔らかい素材でできたディスクです。これを使ってドッジボールのゲームのようにプレイします。5年生・6年生は、みんな笑顔で楽しく遊んでいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
宝塚市立末成小学校
〒665-0044
兵庫県宝塚市末成町1-1
TEL:0797-71-5330
FAX:0797-71-1902