最新更新日:2019/12/06
本日:count up4
昨日:31
総数:55135
ようこそ♪ 末成小学校のホームページへ (^o^)/

全校集会

 7月5日(金)全校集会で3年生の学習発表をしました。最初は足踏みしながら、元気に明るく「さんぽ」を歌いました。次に、子どもたちが魚になって、まち探検の報告をしました。「ゴミのない、きれいな川に住みたい。」「ごみをすてないでほしい。」と、魚の気持ちになって表現し、「川の生き物のいのちを大切にしたい」というメッセージを伝えました。続いて、○×クイズを行い、「武庫川の水は、とてもきれいですか。」「ニワゼキショウという花は、むらさき色ですか。」という問題を出しました。最後は、「レモン」の替え歌で発表を終わりました。たいへんよく考えられた素敵な発表でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

末成小放課後遊ぼう会

 7月4日(木)の放課後遊ぼう会の様子です。放課後遊ぼう会は、子どもたちがいつでも誰でもいきいきと遊べる毎日の遊び場づくりを目指して活動しています。2日から5日までは個人懇談会で、子どもたちは午後から下校します。その期間も放課後遊ぼう会があり、室内で宿題や勉強をしたり、外に出て遊んだりしています。今日は6年生の2人の先輩が参加しているみんなをうまくまとめ、ドッジボールを楽しくしていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

3年生 まち探検

 7月4日(木)3年生は末成小学校周辺のまち探検を行いました。地域の施設、店、公園などを回りながら、「この施設が、どうしてここにあるの、なくなったの」など疑問に思ったことをあげていきました。この疑問はこれから解決していけるように調べていきます。子どもたちは、自ら学ぶ意欲いっぱいでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

引き渡し訓練

 7月1日(月)引き渡し訓練を行いました。これは、大規模な自然災害(南海トラフ地震)を想定した引き渡し訓練です。お子さんを引き取っていただけるのは、児童引き渡しカードに登録されている方、または、事前に保護者より連絡があり、児童との関係がはっきりと確認できる方です。一人ひとりの引き渡しを確実に行うように確認作業を行いました。災害はいつ起こるかわかりません。日ごろから災害の備え、対策をとるためにも大切な訓練です、ご協力くださった保護者、関係者の皆さま、ありがとうございます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年生 黒豆植え付け

 7月1日(月)3年生は黒豆の植え付けをしました。今回も学校応援団の皆さまにたいへんお世話になりました。終わったあとも、畑を点検したり、自らも植え付けしてくださいました。いつもありがとうございます。秋の収穫が楽しみです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

放課後の学力保障「ステップ アップ」

 6月27日(木)放課後の学力保障「ステップ アップ」がありました。これは、子どもたちが基礎学力、学習意欲や学習習慣を身につけることを目的として、原則木曜日に行っています。全児童を対象(1年生は2学期から)にして、子供たちは自主的に残って学習をします。先生たちだけでなく、学校応援団の方々にも教えていただいています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

台北市立光復国民小学校との国際交流 12

 コンサートが終わると、光復国民小学校の子どもと保護者はバスに乗って出発しました。がっこう応援団や末成ジュニア・ウィンズは、それを手を振って笑顔で見送りました。
 国際交流会を開催するにあたり、ご尽力くださった兵庫県国際交流協会の皆さま、宝塚市教育委員会の皆さま、末成ジュニア・ウィンズの堀先生、保護者の皆さま、そしてがっこう応援団の皆さまに心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
 今後も、学校・家庭・地域が力を合わせてコミュニティ・スクールを推進していきます。
画像1 画像1
画像2 画像2

台北市立光復国民小学校との国際交流 11

 コンサートの後は、末成ジュニア・ウィンズの保護者やがっこう応援団の皆さま、クラスの子どもたちを帰した先生方が片づけを行いました。疲れているのにもかかわらず、一生懸命素早く動かれていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

台北市立光復国民小学校との国際交流 10

 演奏の後には、閉会のあいさつと贈り物の交換をしました。心のこもったプレゼントを交換しました。
画像1 画像1
画像2 画像2

台北市立光復国民小学校との国際交流 9

 コンサートでは、両校とも素晴らしい演奏を披露しました。観客も大きな手拍子をしたり、一緒に歌ったりしてたいへん盛り上がりました。最後は、「崖の上のポニョ」を両校合同で演奏しました。楽しく温かく素敵なコンサートでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

台北市立光復国民小学校との交流 8

 14時30分から、楽しみにしていた音楽交流コンサートが始まりました。2年生から6年生の子どもたちが参加しました。
 コンサートでは、児童会が立派な司会をし、両校のあいさつがありました。
画像1 画像1
画像2 画像2

台北市立光復国民小学校との国際交流 7

 清掃後は、末成ジュニア・ウインズと光復国民小学校弦楽団が合同でリハーサルをしました。どちらの学校もとてもうまく、お互いがいい刺激となったと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

台北市立光復国民小学校との国際交流 6

 給食の後は、清掃活動をしました。学校で清掃をするという文化はなく、貴重な体験になったと思います。ほうきやぞうきんを使って熱心に清掃をしていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

台北市立光復国民小学校との国際交流 5

 授業後には、もう子どもたちは仲良く話をしていました。給食もを一緒に楽しく美味しくいただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

台北市立光復国民小学校との国際交流 4

 光復国民小学校の保護者の皆さまは、ランチルームで食事をしました。給食のメニューは、給食を作っている調理員が中国語で紹介文を書きました。それを見た保護者の皆さまにもたいへん喜んでいただきました。給食もいつもより46人分追加して作りました。調理員の先生方、ありがとうございました。保護者も子どもたちも、とても美味しいと感想を言っていました。
 また、がっこう応援団の方々には、保護者の給食の配膳をしていただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

台北市立光復国民小学校との国際交流 3

 2年生から6年生までのクラスに入り、一緒に授業をしました。算数や英語では、光復国民小学校の子どもたちが発表もしました。また、2年生では折り鶴を作っていました。みんなとても頑張っていました。保護者の皆さまには、授業見学をしていただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

台北市立光復国民小学校との国際交流 2

 11時過ぎに光復国民小学校が到着しました。兵庫県国際交流協会、宝塚市教育委員会、がっこう応援団が出迎えをしました。運動場で体育をしていた1年生も元気にあいさつをしていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

台北市立光復国民小学校との国際交流 1

 6月26日(水)台北市にある光復国民小学校と交流を行いました。
 この交流会は、兵庫県国際交流協会から教育委員会をとおして末成小学校に依頼されたものです。そこで、光復国民小学校と授業・給食・清掃・音楽交流をしました。。
 本校は昨年度宝塚市のコミュニティ・スクールモデル校として末成小学校宝塚コミュニティ・スクールがスタートし、学校・家庭・地域が強固に連携して活動を推進しています。今回は、宝塚市少年少女音楽隊に所属する末成ジュニア・ウィンズ(末成小学校音楽隊)と光復国民小学校の弦楽団の合同演奏も行いました。また、この活動を陰でお手伝いしてくださるのは、音楽隊の保護者やたからづか学校応援団(宝塚市学校支援地域本部事業)です。この交流会は 子どもたちの幸せを一番に考える教職員と本校の強みである家庭・地域が連携したコミュニティ・スクールとしての取組となります。
 朝9時30分から末成ジュニア・ウインズ(音楽隊)の保護者と学校応援団が、楽器の運搬や会場準備をしていただきました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

公開授業

 6月25日(火)6年1組で公開授業がありました。授業では、「もう一つのヒロシマ・大久野島」についての資料を使いました。6つのグループごとに違った資料を読んで、それぞれのグループで資料からわかることを考えました。子どもたちは、しっかりとわかったこと、発見したことなどを発表していました。
 遠くからもたくさんの先生方が来られました。ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

水泳指導

 6月21日(金) 今日から水泳指導が始まりました。まず、5・6年生がプールに入りました。水泳を楽しみにしている子どもたちも、たくさんいます。安全を第一に考えて、先生たちは一生懸命指導しています。水に入っている様子は、みんな気持ちよさそうです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
宝塚市立末成小学校
〒665-0044
兵庫県宝塚市末成町1-1
TEL:0797-71-5330
FAX:0797-71-1902