最新更新日:2018/11/16
本日:count up2
昨日:44
総数:85378
ようこそ!良元小HPへ!!学校の様子をごらんください。

しあわせ運べるように

 4年生の子どもたちが、総合の学習の一環として行った『NHK神戸放送局主催の【しあわせ運べるように】キャンペーン』の歌声が下記の時間帯で流れることとなりました。

3月27日(金) NHK総合 12:43〜 (約1分程度)

ご覧いただけるとうれしいです。
画像1

修業式(その2)

 平成26(2014)年度、良元小学校の子どもたちは、「学ぶ喜び」を友だちとともに感じ、「最後まであきらめない力」を培い、今日無事に修了証を手にしました。
 明日から春季休業に入ります。来年度にいいスタートがきれること、4月7日に元気な笑顔で出会えることを期待しております。
画像1
画像2

修業式

 平成26年度(2014年度)の修業式が、3月25日(水)に行われました。
 修業式は学業の修了にあたって行う式のことです。良元小学校の子どもたち全員が、立派にそれぞれの学年で学ぶべきことを学び、身につけた力を学校全体で確認する式です。そして、その証としての修了証を手渡される大事な式でもあります。
 校長先生からは、4月の始業式で示された目標に向かって、ひとり一人がどれだけがんばったか、また、学年としてやり抜いた力について、お話がありました。
 子どもたちからも自分のがんばりについて発表もしました。
画像1
画像2
画像3

3月23日 赤白玉合戦(1年生)

画像1
画像2
今日の2校時、1組と2組で、赤白玉合戦をしました。
図工の時間に段ボールで盾をつくりました。
運動会のダンスで使った、腰みのを頭につけたり、肩にまとったりと、いろんな着方をしました。
先生もみんなから追いかけられました!
みんな、「当たっても泣かない」を最初に約束しましたが、泣くどころか、楽しくってもっとやりたかったです。

卒業式(その3)

 また、卒業していく子どもたちと6年生担任との強い絆を感じることのできた卒業式でもありました。
 20年前と同じ青空のもと、先生、保護者、在校生、そして地域の方に見送られ、新しい世界に旅立つ卒業生に
「心を込めて、卒業 おめでとう」
です。
画像1
画像2
画像3

卒業式(その2)

 卒業生58名にしっかりと卒業証書が手渡されました。このことは、良元小学校の学舎に命が引き継がれたのです。そして、未来に向かって、良元小学校をふるさとして歩み出す子どもたちの姿が、とても輝いていました。
画像1
画像2
画像3

卒業式

 3月20日、澄みわたる青空の下、第123回良元小学校の卒業式が挙行されました。
 卒業生58名は、「絆 仲間とともに 輝く未来へ」をテーマとして、最後の授業を立派に行いました。
 今年の卒業生は、どんな時にも友だちと支え合いながら、様々なことにチャレンジしてきました。その成果は本番に遺憾なく発揮されましたが、それまでの過程、日々の授業の中で切磋琢磨して頑張りました。
 
画像1
画像2
画像3

卒業を祝う会 (たすな学級) その2

 在校生のことばは、卒業生といっしょに過ごした日々の中から「こんなことをいっしょにしてもらってありがとう」「一生懸命にがんばる姿をみたよ」など、気持ちのこもったことばでした。
 卒業生には、たすな学級で過ごした今年1年間の日々の写真とお友だち・先生からのメッセージの入ったアルバムとDVDです。
 保護者の方からは、鉢植えの花が贈られました。
 そして、卒業生からは、みんなとともに活動して楽しかったこと、良元小学校を忘れないこと、中学校でも頑張るぞという決意を話してもらいました。
 
画像1
画像2
画像3

卒業を祝う会 (たすな学級)

 今日の6時間目に視聴覚室でたすな学級の「卒業を祝う会」がありました。
5年生の児童の司会に始まり、
(1)卒業生○×クイズ
(2)お楽しみタイム・・・おやつとともに卒業する人たちへの在校生からのビデオメッセージ
(3)卒業生のことば
(4)在校生のことば
(4)卒業生へのおくりもの
(5)先生のおはなし
最後は、4年生のおわりのことばでしめくくりました。
画像1
画像2
画像3

宝塚第一中学校の生徒会との交流会(6年生)

 今日の6時間目に宝塚第一中学校の生徒会の執行部の3名が良元小学校に来てくれました。4月から、宝一中生になる6年生に「宝塚第一中ってこんな学校だよ」を伝えに来てくれました。
 自己紹介の後、6年生が一番気になっているクラブについて、話してもらいました。男女にわかれてするクラブもあれば、性別に関係なくいっしょにするクラブがあること。具体的にどのクラブがそれにあたるかも教えてもらいました。
 つぎに、校則(守るべきやくそくごと)について、自分たちがモデルになってクイズ形式で教えてもらいました。髪型、服装、持ち物・・・。小学校と中学校の大きな違いを知り、6年生は思わずえりを正しました。
 その後、学校生活で大事な校時表や定期テストのことなども教えてもらい、「勉強もしっかりしなければ」と意欲も高まりました。
 画像は、真剣に話を聞いている6年生です。
画像1
画像2
画像3

3月のお話し会がありました

毎月、第3水曜日(今月は特別3月11日でした)に、りょうげん♡文庫のみなさんが、お話し会をしてくださっています。今日のお話は、
「はるですよ」
 こんにちは はるは もうきましたか?
 このところ、冬に逆戻りしたような寒い日が続いていますが、日差しはもうすっかり春ですね。図書室にも春がいっぱい届いています。

「すごい サーカス」
 サーカスがやって来ました。とってもおもしろいサーカスです。さて、どんな芸が見られるのでしょうか?

子どもたちは、身を乗り出して、食い入るように絵本に集中しています。図書ボランティアの方のお話に、元気に反応しています。
本との楽しい出会いがいっぱいですね。

りょうげん♡文庫では、小学校の保護者の方の参加を随時募集しています。ぜひ、一度、お話し会に参加してみませんか?お待ちしています!
画像1
画像2

キッザニア甲子園(その8)

 初めての「キッザニア甲子園」体験でした。94のパビリオンの中から自分の意志で選んで体験をしました。帰校後、いくつまわったかを尋ねると、平均4つでした。
 3学期もあとわずかですが、5年生は明日から、キャリア学習のまとめをします。
画像1
画像2
画像3

キッザニア甲子園(その7)

(6)キッザニア甲子園では、仕事のはじまりとおわりにはどのパビリオンも、必ず、『あいさつ』があります。どんな世界に飛び出しても、『あいさつ』こそが、大事であることを学びます。

画像1
画像2
画像3

キッザニア甲子園(その6)

(5)どの仕事にチャレンジするかは、自分で考え、自分で決定します。この自己決定権はこれからとても大事な力となります。
画像1
画像2
画像3

キッザニア甲子園 (その5)

(4)自分で働いていただいたお金だからこそ、お金の大切さがわかり、これからの生活において、お金の使い方を考えることにつながります。
画像1
画像2
画像3

キッザニア甲子園(その4)

(3)自分の好きなことを見つけたよろこびが、5年生の子どもたちのさらなる好奇心や感受性を育んでいきます。
画像1
画像2
画像3

キッザニア甲子園(その3)

(2)ひとりで働くことはありません。いっしょに力を合わせて一つのことに取り組むことが大切であることを職業体験をしながら学びます。同時に、職場での信頼関係を築く基礎も学びます。
画像1
画像2
画像3

キッザニア甲子園 (その2)

 今日の体験学習にはつぎのような具体的な目的があります。
(1)働く大人の姿は子どもたちのあこがれです。自分が実際に体験をすることによって、「働くこと=一所懸命に生きること」を肌で学ぶことです。
画像1
画像2
画像3

校外学習 5年 in キッザニア甲子園

 今日3月10日、5年生は、キッザニア甲子園に校外学習に行きました。
 朝、7時30分に出発し、帰校は午後3時。しっかりと「キャリア学習」をしました。 総合的な学習の時間を使って、5年生は「11歳のハローワーク」と題して、生きていく上での労働について、また、将来の夢としての職業について学びました。
 今日は、その学習を基盤に実際に体験する勉強です。
画像1
画像2
画像3

6年 楽しかった!学年行事

画像1
画像2
画像3
3月10日7校時、お家の方々にもたくさん参加していただき、6年生の学年行事を行いました。学年の役員の方々が、たのしい出し物を企画してくださり、みんな大盛り上がりでした。先生方も大活躍で、あめちゃん探しでは、顔を真っ白にしながらの大奮闘でした!最後に、懐かしい思い出の詰まったビデオをみんなで見ました。
一つひとつの行事が終わっていき、卒業の日がどんどんと近づいてきます。
一日一日、大切に過ごしていきましょう。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
宝塚市立良元小学校
〒665-0034
兵庫県宝塚市小林5丁目2-42
TEL:0797-71-5511
FAX:0797-71-3498