最新更新日:2018/06/22
本日:count up5
昨日:13
総数:20806
創立42周年  長尾台小学校    学校教育目標 「ひとりひとりが輝く長尾台の子」  

ようやくプール開きです

6月20日から水泳を開始する予定でしたが、あいにくの雨と気温や水温が低いため、プール開きは今日(6月22日)となりました。

3・4時間目中学年、5・6時間目は高学年でした。

今日は気温が高く、絶好のプール日和でしたが、子どもたちにとっては「地獄のシャワー」を通らないといけません。

シャワー浴びると、水の冷たさに、思わず「キャーッ」という悲鳴が聞こえてきました。

そのあとは水泳を楽しみました。

教育懇談会がありました

6月20日の放課後に、保護者と教職員が参加する教育懇談会がありました。

毎年、本校カウンセラーの久松智恵先生にお話を指定ただきいます。

今回は「コミュニケーション 聴き方 伝え方」という題で講演とワークがありました。

人とコミュニケーションをとるときの難しさを実感し、留意することなどを体験しました。

コミュニケーションは伝える側と伝えられる側の両方の努力と工夫によってなしえるものということがよくわかりました。

第1回学校評議員会を行いました

学校には学校評議員制度があります。

学校の教育活動等に意見を言ってもらい、よりよい学校づくりをすすめるため、評議員を設けています。

長尾台小学校では、5名の地域の方に評議員になっていただいています。

先日、第1回の学校評議員会を行いました。

今年度の学校の経営方針や子どもたちの様子、また年間を通しての行事予定などを説明し、様々な意見をいただきました。

評議員さんは、とくに、子どもたちの日頃の様子、学習の新しい取り組みなどに関心を持たれていて、地域で見る子どもたちの様子も教えていただきました。

また、教職員の多忙化も心配していただき、地域として学校を応援できることはないかとのお話もありました。

かつての学校は、学校だけで物事を進めていましたが、今の学校は地域の方々のご意見、保護者のご意見、また子どもたちの考えを踏まえて取り組むようになっています。

いろいろと点検しました

6月18日の朝に発生した大地震には驚きました。

揺れたときは阪神淡路大震災を思い出すほどでした。

登校時間に起こったので、安全な場所ですぐにしゃがませ、その後運動場に避難しました。

登校してきた児童が全員無事で安心しました。

避難した後、校舎内の安全確認を行い、順次教室に入りました。

この日は、子どもたちの動静を把握するため、できるだけ教室から離れることがないようにしました。

学校施設には立ち入ることができないような大きな損傷はありませんでした。

今回の大地震では、塀の危険性が再確認されましたので、長尾台小学校も確認しました。

実は、運動場の端に投てき板があります。

ブロックでできていて、高さ160センチ、幅は10メートを超えるものです。

市教育委員会からも点検に来てもらいました。

この当的板の後ろには盛り土がしてあり、また支えのための控え壁も間隔に設置されていますので、倒壊することは考えにくいそうです。

学校は避難所にも指定されていますので、施設の安全には常に留意しています。

学校ホームページの右下に配布文書のコーナーがあり、そこに「地震が発生した場合の登校について」という文書を公開していますので、ご覧ください。

たけのこクラブが始まりました

6月18日の放課後(6時間目)にたけのこクラブがありました。

宝塚市では、放課後の学習支援を寺子屋事業として取り組んでいます。

すべての学校で行われているものではありませんが、長尾台小学校では今年度から地域方々が中心となって始めていただきました。

寺子屋といっても子どもたちにはあまりなじみがありませんので、「たけのこクラブ」という名前にして始まりました。

対象は1・2年生で、月1回程度の開催です。

初めにその日に出された宿題をやり、その後、地域の方々が準備してくださったプリントに取り組みます。

プリントには、まちがい探しや、図形のパズルなどもあり、宿題をやり終えた子どもたちが喜んで取り組んでいました。

プールサイドの生き物 おまけ

じつはもう一つ(?)生き物がいました。

シャワーエリアに続くところに、なんと見覚えのある生き物が・・・。

世界で一番有名なねずみのキャラクターです。

たくさんいますので、いくつあるのかは数えられませんが、ここにも子どもたちを楽しませる生き物がいました。

プールサイドの生き物 その3



最初の3つは、ゲンゴロウ、サワガニ、ヒマワリです。

次の3つは、アマガエル、ザリガニ、アジサイでした。

どれもいい感じの絵です。

来週から水泳指導が始まります。

学校に来られて時に一度見てください。

プールサイドの生き物 その2

まずは、6つの生き物のうち3つ紹介します。

残りの3つは次の記事で・・・。


プールサイドの生き物

長尾台小学校のプールサイドをよく見ると、6つの生き物がいることがわかります。

どんな生き物かわかりますか?

子どもたちの水泳を少しでも楽しませようと、その生き物がいるのです。

答えは次の記事で紹介します。

たてわり活動がありました

6月14日の5時間目に縦割り活動がありました。

たてわり活動は、異学年の児童がグループになり活動するものです。

今度の18日に予定している長尾台まつりのための準備の会として行いました。

どのグループも真剣に話し合い、祭りを盛り上げようとしていました。

プールがきれいになりました

6月14日の3・4時間目に、6年生がプール掃除をしました。

1・2年生のやごとりのため、プールの水はほとんど抜いていましたが、そのぶん汚れもたまっていました。

デッキブラシやたわしを使い、プールの床や壁面、プールサイド、トイレやシャワー通路など一生懸命に磨きました。

6年生だけで取れない汚れは放課後に先生たちで掃除します。

掃除が終わると水を張って、来週のプール開きを待ちます。

平和集会がありました

6月14日に2時間目に体育館で平和集会がありました。

6年生が修学旅行を通して平和について学んだことを、レポートと劇で発表しました。

最後に6年生全員で「平和の鐘」という歌を合唱しました。

6年生の姿を見ていて、よい学びができたと実感しました。

やごがたくさんいたよ

もうすぐ水泳が始まります。

その前にはプール掃除をしなければなりませんが、掃除の前には水をたくさん抜いて、1・2年生がやご(とんぼの幼虫)を捕まえます。

6月12日の5時間目に、はじめは1年生が、次に2年生がプールに入ってやご捕りをしました。

水深は浅いのですが、水が濁って捕まえるのは難しいのですが、虫取り網で水をすくうと中にやごが捕れます。

捕まえたやごはとんぼになる日まで大事に育ててほしいです。

読書週間が始まりました

6月11日から15日まで、読書週間です。

読書週間にはいろいろなイベントがあります。

まず、朝の会の10分間は、ゆったりとした音楽が流れる中で読書をします。

次に、図書室にある「本はともだち」「本は友だち」と指定された本を全部読むと、手作りのしおりがもらえます。

さらに、図書室ビンゴと言って、9マスのビンゴカードにいろいろな本のタイトル(種類)が書かれていて、その本を読むとしるしをつけます。

そのしるしが、縦、横、ななめのいずれか一列揃うとビンゴになり、1UP(ワンアップ)チケットがもらえます。

通常借りられる本は2冊のところ、このチケットを使うと3冊借りられるチケットです。

長尾台小学校の児童はたくさん本を読みますが、読書週間でもっともっと本と友だちになってほしいと願っています。

学校探検をしたよ

6月11日は、新1年生の学校探検でした。

入学して2か月が過ぎましたが、学校にはたくさんの教室などがあるので、2年生が説明しながらグループに分かれて探検しました。

決められた教室に行くと、見学したしるしにシールを貼ります。

またその教室で2年生がどのような役割の部屋かを説明します。

昨年は今の2年生がしてもらったので、今度は自分たちが1年生にお返しをする番です。

どのグループも楽しそうに探検していました。

南ひばりガ丘中学校からトライやるウィークで来ました

6月4日から8日まで、南ひばりガ丘中学校の2年生の4人の生徒が、トライやるウィークで来ていました。

4人とも長尾台小学校の卒業生で、2年前には6年生でした。

初日は緊張しながらも、それぞれの意気込みを話していました。

主に、1年生の教室に行って、勉強を補助したり、休み時間には一緒に遊んだりしました。

給食も1年生と一緒に食べました。

5日間の間に校長室前の掲示板に、長尾台小学校の児童へのメッセージを考えて掲示してくれました。

最後には、大変よい体験と思い出ができたと言っていました。

この体験をこれからの中学校生活で生かしてほしいと願っています。

お・は・し・も

6月5日に今年度初めての避難訓練を行いました。

南館4階の家庭科室から出火したと想定し、安全な経路で安全な方法で避難する訓練でした。

避難指示から全員が運動場に避難するまで、約4分でした。

消防署の方からも、4分で避難できたのは早いと言っていただきました。

併せて、先生によるホースでの放水訓練と水消火器を使っての消火訓練も行いました。

1年生にとっては初めての訓練でしたが、しっかりとできました。

避難するときの留意点として「お」「は」「し」「も」があります。

「お」は押さない、「は」は走らない、「し」はしゃべらない、「も」はもどらないです。

二次被害を防止するため、「おはしも」を合言葉に訓練しました。

文化教室がありました

6月1日の3・4時間目に、金管楽器を中心とした楽団の方に来ていた抱いて演奏を聴く文化教室がありました。

トランペット、トロンボーン、ホルン、ユーフォニウム、チューバの金管楽器と、ドラムセットの楽団でした。

それと歌のお姉さんも来ていただいていました。

はじめに、座っている全校児童の間を、楽器の演奏をしながら登場されました。

子どもたちも身近に楽器を見たり音を聴いたりして大盛り上がりのオープニングでした。

みんなのよく知っている曲を演奏していただきましたが、途中、長尾台小学校の校歌を演奏してもらい、みんなで合わせて歌いました。

いつもはピアノ伴奏で歌っているので、金管楽器の演奏は新鮮でした。

また、それぞれの楽器の紹介もありました。

最後にはジブリ作品の曲をメドレーで聴かせてもらい、アンコールとして名探偵コナンのテーマ曲を演奏していただkました。

とても楽しい文化教室でした。

音読集会がありました

今年も子どもたちの言語活動の一環として、音読集会に取り組んでいます。

5月31日に第1回目の音読集会を行いました。

体育館に全校生が集まり、1年生から順番に覚えた詩を朗読します。

学年に応じた詩を選んで、大きな声で読んだり、表現豊かに読んだりと、工夫して音読しました。

1年生は初めての音読集会ですが、多くの人の注目を浴びながらも元気よく音読できました。

次の音読集会が楽しみです。

まちの様子を調べよう

3年生がタウンウォッチングに行きました。

3年生から社会科の学習が始まります。

はじめは身近なまちの様子について知ることの学習です。

地図を見て、どこにどのような施設があるのかなどを確認して、実際にまちに出かけて調べます。

今日は、校区内の幼稚園、会館、福祉施設、公園などを歩いて回りました。

校区内には坂が多いので歩くのも大変ですが、実際に歩いて見て回ると、いろいろなことに気づきます。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事
6/26 PTA委員総会
6/28 緊急下校訓練
6/29 校区人家兼啓発推進委員会 総会・学習会
宝塚市立長尾台小学校
〒665-0807
兵庫県宝塚市長尾台1丁目1-1
TEL:072-757-8810
FAX:072-740-1427