最新更新日:2017/10/19
本日:count up1
昨日:83
総数:17559
創立41周年  長尾台小学校    学校教育目標 「ひとりひとりが輝く長尾台の子」  

自然学校4日目 その3

今は雨です。

でも、雨のあたらない大屋根広場でキャンプファイヤーをしました。

リーダーの巧みなトークとパフォーマンスで大盛り上がりでした。

各班のスタンツも面白く、笑いがこぼれていました。

いよいよ明日は最終日です。

自然学校4日目 その2

雨は少しましになってきました。

野外炊事順調に進んでいます。

ご飯もカレーも早く出来上がり、美味しくいただきました。

班によっては、おこげがあったり、少し硬いご飯もあったような…

今は片付けを頑張っています。

自然学校4日目

自然学校4日目です。

今日は雨模様です。

朝ごはんを食べてました。

メニューは、ご飯、焼き鮭、焼き海苔、玉子焼き、味噌汁などでした。

これから野外炊事でカレーを作ります。

自然学校3日目 その2

宿泊棟でライブが始まりました。

リーダーを中心に、ダンスあり、ギター伴奏の歌ありで盛り上がっています。

音楽が届けられないのは残念ですが、ものすごい盛り上がりです。

まさに、アーティストのライブ会場のようです。

きっと今日もぐっすり寝られることでしょう。

明日は野外炊事で〜す。

自然学校3日目

今日は朝から天気が良く、朝ごはん前に朝来山登山をしました。

展望台からは、あの有名な雲の上の竹田城址が見えました。

帰ってきて朝ごはんを食べた後は、朝早く起きたので、1時間だけ寝ました。

昼からは工作室で竹箸作りをしました。

使っても大丈夫なように角を削って丁寧に作りました。

夕食はハンバーグでした。

その後、入浴を終え、班長会議、班会議をしました。

もうすぐダンスの練習です。

写真は班長会議の様子です。

自然学校2日目 その2

午前中にアスレチックづくりをして完成した遊具で、昼からは思いっきり遊びました。

5年生が乗っても頑丈なブランコの乗り心地は最高です。

やはり自分たちで作ったもので遊ぶのは楽しいです。

目いっぱい遊んで、そして片付けて、今は宿泊棟に帰ってきて少し休憩です。

天気はとても良くなっているので、夜にはナイトハイキングをしながら星空観察もできそうです。

みんな元気に過ごしています。

自然学校2日目

今日は雨は降っていません。

空を見上げると、雲の隙間から青空ものぞいています。

今日は予定どおりの活動ができそうです。

地面がぬかるんでいるので、大屋根広場という広いところでアスレチックづくりをしています。

事前学習で教わったロープの結び方などを駆使し、けがの防止のため、ヘルメットをかぶりながら大きなアスレチックを作っています。

みんな元気に活動中です。


自然学校1日目 その2

左の写真は、宿泊棟でオリエンテーションをしているところです。

施設の使い方など、快適に過ごすためのお話です。

中央の写真は、自然学校1日目にリーダーと交流した様子です。

雨でも使える広い部屋の中で、リーダーが中心となってゲームをしているところです。

あいにくの雨でしたが、楽しい活動でした。

右の写真は、夕食のメニューです。

南但馬自然学校では、入校した日の夕食に「ウェルカムビーフ」と行って、ステーキが登場します。

みんなでおいしくいただきました。

自然学校1日目

今日から5年生が自然学校です。

あいにくの雨模様でした。

朝に学校で出発式を行い、お家の人たちや先生の見送りの中、出発しました。

当初予定していた円山川公苑でのカヌー・カヤック体験は雨と風のため中止し、南但馬自然学校に向かいました。

着くと、入校式をして、宿泊棟へ。

弁当を食べて荷物の整理もして、4日目のキャンプファイヤーに向けてのスタンツ練習を行いました。

その後は、リーダーとの交流を行い、夕刻にはおいしい夕食でした。

まずは、明日の天気が心配ですが、みんな元気に過ごしています。

自然学校出前授業がありました

10月12日、来週から始まる自然学校に向けて、出前授業がありました。

県立南但馬自然学校から先生に来ていただいて、5年生を対象に、ロープの結び方を教えてもらいました。

はじめは、巻き結び、次は角縛りという結び方を実演してもらって、そのあと自分たちでペアになって挑戦しました。

慣れて来るとうまくできるようになりました。

木を組み合わせていろいろな遊具を作るために結び方を練習しました。

5年生も楽しそうにやっていて、自然学校がますます楽しみになりました。

緊急時引き取り訓練を行いました

10月11日に緊急時引き取り訓練を行いました。

校区内で重大事件が発生し、容疑者が捕まらず逃走しているという想定で、保護者の方に児童を迎えに来ていただき引き取ってもらう訓練です。

今回は、給食時間に校内放送で訓練の趣旨を子どもたちに伝え、各教室では訓練の流れを説明しました。

午後1時半から保護者の方には体育館に集まっていただき、クラスごとに並んでもらいました。

その後、訓練の趣旨と流れを説明し、高学年から順に子どもたちを引き取りに行ってもらいました。

こういった訓練は、いざという時のために行うもので、日ごろからの積み重ねが大切です。

ご多忙の中、訓練に参加いただきました保護者のみなさま、ありがとうございました。

歯をしっかり磨いて・・・

今日は3年生でブラッシング指導がありました。

日頃の歯磨きがきちんとされているか、正しい磨き方はどうなのかを教えてもらいました。

歯科校医の先生と2人の歯科衛生士さんに来ていただきました。

子どもたちには朝しっかりと歯磨きしてきてもらって、赤く発色するものを歯で砕いて歯垢の残りを見ます。

しっかりと磨いたつもりでも、赤く色づいた歯垢がたくさん見られました。

その後、正しい磨き方を教えてもらって、赤い歯垢を取りました。

80歳になっても自分の歯を20本は残そうという8020運動があります。

子どもたちにはしっかりと磨く習慣をつけてもらって、しっかり歯が残せるようになってほしいものです。

ひばり祭開催中です

雨のために順延となったコミュニティひばり主催の「ひばり祭」が学校のグランド、体育館で開催されています。(10月8日)

地域の方が前日まで準備をされ、好天の秋空の下、第20回ひばり祭が行われています。

いろいろなブースが出店し、食べ物あり、飲み物あり、ゲームあり、お花やグッズなど盛りだくさんです。

また、体育館では防災のためのグッズの展示と簡易担架や段ボールベッドの作り方も体験できるコーナーもあります。

さらに特別ゲストとして、プロレスラーの赤城(あかぎ)さんが急きょ参加してくださいました。

会場ではサイン会もしていただきました。

みなさまそろってお越しください。

運営に携わっていただいている地域のみなさま、ありがとうございます。

市民集会が開かれました

10月6日に、長尾台小学校区人権啓発推進委員会主催の市民集会が体育館で開かれました。

今年は、シンガーソングライダーで防災士でもある石田裕之(いしだひろゆき)さんに、防災についてのお話と歌を披露していただきました。

この市民集会には1年生から3年生も参加しました。

石田さんは、ご自身の震災体験やボランティア活動を通して知ったこと、感じたことなどをお話しいただきました。

ギター一本持って被災地に出向いて、避難所や施設などで歌のボランティアをされています。

また、バングラデシュという国で学校に通うことができない子どもの支援もされています。

災害はいつ起こるかわかりません。そういう時の備えについても教えていただきました。

学校がきれいになっていきます

今日は朝8時50分から、PTAのみなさんによる特別清掃がありました。

運動会を控えて、校地内の草を引いたり、石を拾ったりしていただきました。

学校では、給食の後にそれぞれの学年が決められた場所の掃除をしていますが、校庭の草引きや石拾いはなかなかできません。

そういうときに、PTAの方々が汗を流しながら校地をきれいにしていただけることは本当にありがたいことです。

お忙しい中、特別清掃をしていただいたみなさま、本当にありがとうございました。

全校練習をしました

運動会まであと約一週間。練習もかなり進んでいます。

今日は1時間目に全校練習がありました。

これまでも全校練習があり、今日で3回目です。

今日の内容は応援合戦の練習でした。

赤白に分かれて、それぞれ応援団員のかけ声や動きに合わせて声を出したり動いたりします。

赤は白に負けないように、白は赤に負けないように一生懸命でした。

えっ? パンもご飯も無いの?

今日の給食は、長崎皿うどんです。

ご飯やパンはありません。

これまでたくさん給食を食べてきましたが、ご飯やパンがない給食は初めてです。

袋に入った細いフライ麺を器に入れて、その上からあんをかけて食べます。

食べるコツとしては、袋に入っている細いフライめんを、あらかじめ細かくしておくと鍋やすいそうです。

以前と比べて、給食のメニューはずいぶん多彩になりました。

ちなみに、皿うどんは中華麺を使っているのに、どうして皿うどんと呼ぶのかというと、

初めて考案されたときに、お皿に入った焼うどんのようだったので、皿うどんと呼ぶようになったという説が有力だそうです。

正門の坂のまわりにはこんなものが・・・

毎日子どもたちが登校してくる正門の坂のまわりにはいろいろな掲示物があります。

左の写真は、人権標語のプレートです。

宝塚市立の小学校では、各校区ごとに「人権啓発推進委員会」が組織されています。

地域の方が中心になって、地域の人や学校での人権意識の醸成に取り組まれています。

長尾台小学校では、毎年子どもたちが考えた人権標語の中から、推進委員会の方たちが選んだ標語1点をパネルにしていただいています。

そして、そのパネルを、登校する子どもたち、来校する保護者や地域の方々などに見てもらえるように、坂の横のフェンスに掲示していただいています。

昨年選んでいただいた標語のパネルが出来上がり、掲示されています。

12年前からこの取り組みをしていただいていますので、プレートも12枚になりました。

来校されたときや学校の前を通られたときには、一度ご覧になってください。

真ん中の写真は、子どもたちの安全を見守っていただくための看板です。

この看板は宝塚ロータリークラブの方からの寄贈で、10年前から設置いただいています。

「あなたです! 子供の安全 見張り番」、いい標語ですね。

右の写真は、長尾台小学校が指定避難所となっていることを示す看板です。

宝塚市内の小中学校はすべて災害時の避難所に指定されています。

大きな災害があったときには、地域の方々の避難場所として利用します。

避難所となっていますので、いろいろな行事、参観日、オープンスクールはもちろんのこと、ほかの時でも学校に来ていただき、避難所としての学校の施設や設備を見に来ていただければと思います。

今回は写真は掲載していませんが、坂の横には長尾台小学校区の「スポーツクラブ21」の掲示板も設置されています。

運動会の練習が始まりました

9月30日は運動会です。

そこに向けて今日から運動会の練習が始まりました。

幸いにも、今日は日差しは緩く、過ごしやすい気候でしたが、来週からまた暑さがもどるという予報もあります。

学校では、写真のような「暑さ指数」の表示を職員室の中と保健室前の廊下に掲示しています。

その日の暑さ指数を表示し、練習での休憩や水分補給の時間などを調整しています。

練習時に熱中症でしんどくならないために取り組んでいます。

保健だよりでもお知らせしましたが、ご家庭からのお茶や水の多めの持参、たっぷりの睡眠、朝ごはんをしっかり食べてくるなど、ご協力をお願いします。

2学期が始まりました

9月1日(金)から2学期が始まりました。

9月1日の8時45分に、全校生が体育館に集まりました。

始業式の前に、9月から転入してきた児童と、9月から新たに職員として配置された職員の紹介を行いました。

つづいて始業式です。

はじめに校長からの話です。

2学期はたくさんの行事があるので、その一つ一つをただ「やる」のではなく「やりきる」という気持ちで取り組んでほしいということや、

夏休み中に校舎のトイレの改修を行ったので、自分のもの、友だちのもの、学校のものなどを大切にしてほしいという話をしました。

その次は校歌斉唱です。全員が元気いっぱい校歌を歌いました。

始業式はこれで終わりですが、続いて4年生の代表4人が、全校生の前で2学期にがんばりたいことを話しました。

しっかりと話ができていました。

夏休みが終わったばかりですが、学校に合わせた生活習慣に戻して、毎日元気に過ごしてほしいと思います。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
10/20 自然学校(5年生)
10/23 人権参観日(低学年) オープンスクール
宝塚市立長尾台小学校
〒665-0807
兵庫県宝塚市長尾台1丁目1-1
TEL:072-757-8810
FAX:072-740-1427