最新更新日:2017/10/18
本日:count up2
昨日:86
総数:63346
★☆★ ようこそ!宝塚市立長尾小学校のホームページへ ★☆★ 運動会が終わり、子どもたちは、授業を大事に頑張っています。

4年生の研究授業(ごんぎつね)その9

 授業後、京都女子大学教授の吉永幸司先生からほめていただきました。

4年生の研究授業(ごんぎつね)その8



続きです。

最後に振り返りを書いています。

4年生の研究授業(ごんぎつね)その7



続きです。

ペアで討論した後なので、自信をもって発表ができます。

4年生の研究授業(ごんぎつね)その6



続きです。
ペアで討論します。

4年生の研究授業(ごんぎつね)その5



続きです。

4年生の研究授業(ごんぎつね)その4



続きです。

4年生の研究授業(ごんぎつね)その3



 教科書のどのページのどの文から、自分はこう考えたと意見を述べます。

4年生の研究授業(ごんぎつね)その2



次々に子どもたちは自分の考えを発表します。

4年生の研究授業(ごんぎつね)



 今日の5時間目に4年3組で国語科の授業研究会がありました。
『ごんぎつね』の授業です。
 7場面の後半の、「登場人物の心情やその変化を考えて表現することができる」「考えを聞きあい、その共通点に気づくとともに、自らの考えをより広め、深めることができる」を目標に授業が始まりました。
 国語係りが中心に子どもたちが自ら進めていくという形をとった授業です。

実習生の先生の研究授業



子どもたちの生き生きした活動の様子。ご覧ください。

実習生先生の研究授業



 九九の唱え方を教えてもらった後、ペアで九九の練習をしました。

実習生の研究授業



 今日の3時間目、2年3組の実習生の先生の授業がありました。
 算数のかけ算の授業です。
 「2の段の九九をつくり、唱え方を知る」ことを目標にして学びました。

 数図ブロックを使ってかけ算の仕組みを考え、その後、たし算の式からかけ算の式を導き出しました。

校外学習 3年生(西谷)



 東仲農園の方から、西谷の産業のことや枝豆について、話をしていただいた後、1人1株の枝豆を収穫しました。

 袋いっぱいにお土産を持って帰りました。

環境の学習とともに宝塚市の北部の西谷の農業についても勉強をした1日でした。

校外学習 3年生



 今日は雨の中ですが、3年生が校外学習にでかけました。
 三田市の県立人と自然の博物館と西谷の黒豆の収穫です。

人と自然の博物館では、『里山の生き物』の話を聞き、その後、チャレンジスタンプラリー形式で見学をしました。

 人と自然の博物館でお弁当を食べた後、いざ、西谷へ。

 西谷に着くとすっかり雨もあがり、西谷の田んぼや畑、コスモスやダリアが咲く道を通って、東仲農園に向かって歩きました。

昼休みの2年生



 4階の談話室では、先生と一緒に「木琴」の練習です。

 2年4組では、担任の先生と一緒に机を「ボンゴ」に見立てて、リズム打ちの練習です。

 2年6組では、担任の先生に加えて、音楽の先生も一緒にリズムを教えてくださいました。

今日の長尾小学校の昼休み (その2)



 画像は、図書室の続きです。
そして、
  昼休みに2年生の教室をのぞくと、音楽会に向けて練習する子どもたちの姿に多く出会いました。

 担任の先生のそばで、打楽器のリズムの練習をする子どもたち。鍵盤ハーモニカを出して個々に練習する子どもたち。
 それぞれ頑張っていました。

今日の長尾小学校 その1



 先週より天候が悪く、子どもたちも外で遊ぶことができないので、休み時間は、校舎内に子どもたちの声が響いています。

 画像は、西校舎から見た、雨の景色です。

 昼休みの図書室です。図書の本の返却・利用でごったがやしています。
その中で、友達と一緒に大判絵本を仲良く読む子どもたちです。

1年生の作品



とってもおいしそうな果物に素敵なお皿です。

1年生の図工の作品



 この前から紹介していた「バナナ・ぶどう・メロン」がこんな素敵なフルーツバスケットになりました。

5年生の人権学習(LGBT)



 LGBTの基礎の知識を学習した後、穣さんの生きてきた日々について、話がありました。
 女の子として生まれ「みのり」という名前をつけてもらいました。何となくみんなと違うことを意識したのは、幼稚園の頃だったそうです。
 小学校に入り、赤いランドセルを背負うことがとても嫌だったこと。「女の子らしくしないとだめ」と教えられるたびに、自分の本当の気持ちを隠すようになったそうです。
 小学校生活の唯一の居場所は、少年野球チームだったそうです。一人の人間として見てくれた野球チーム。
 苦手な制服(スカート)に身をつつみ登校した中学校。「男女」「おかま」「消えろ」などの言葉を言われながらも、誰にも相談できなかった時代。
 「自分が悪いんか」と自分を責めた日々。
しかし、高校、ソフトボール実業団の時代を経て、『自分を受けいれよう』と決心をし、カミングアウトをされたそうです。
 『自分が自分でいられる世界』をつくっていこうとして、今、活動されているということも話していただきました。
 子どもたちは、しっかりと穣さんの思いに寄り添うことのできる聞き方をしていました。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
宝塚市立長尾小学校
〒665-0881
兵庫県宝塚市山本東1丁目10-10
TEL:0797-88-2031
FAX:0797-82-2101