最新更新日:2017/10/12
本日:count up1
昨日:17
総数:49848
ようこそ光明小学校ホームページへ! ごゆっくりとご覧ください。 平成29年度公開研究会の御案内を掲示しております。

時をさかのぼりますが…

 運動会へ向けての取り組みが真っ盛りの中でも、教室での勉強をきちんと取り組んでいる光明小学校の姿は、先般のHPでご紹介したとおりです。

 そのような日々の中、下校時に6年生が、さりげなく掲示板に紙を張り付けて帰る姿を見つけました。
 静まり返った校舎の中で、よく見ると「にじいろ折り紙クラブ」からのお知らせでした(上の写真)。
 以前、クラブ紹介の際に作品をご覧いただいておりますが、次の作品が完成したため、子どもたちがお知らせを掲示していたのでした。

 その作品がこれ(下の写真)です。カラフルな仕上がりです。
 部員みんなの共同作品です。

 HPアップが遅れて、申し訳ありませんでした。

 次回のクラブ活動は、11月29日(水)の予定です。

6年生 運動競技会へ向けて

 10月4日(水)の5校時目に、高司中学校の教頭先生と体育の先生3名が来校され、運動競技会へ向けて指導していただきました。
 取り組んだのは、ハードル・幅跳び・ソフトボール投げの3種です。

 初めて出会った先生との授業で、子どもたちは少々緊張気味でしたが、より専門的な視点から優しい助言をいただき、満足げな表情でした。

 協議会は、10月17日(火)です。
 晴れることを祈りましょう。

 ※ソフトボール投げの写真で、樹木をバックに小さな白い点が、投げられたボールで   す。見つけられましたか?


運動会・・・教室の中では・・・(その3)

 5年・6年の教室です。

運動会・・・教室の中では・・・(その2)

 3年生・4年生の教室です。

運動会・・・教室の中では・・・

 9月30日(土)
 晴天の中、保護者の皆さま、地域の皆様に支えられて、第39回の運動会を無事に終了することができました。ありがとうございました。

 校庭で全力を尽くす子どもたちの姿は、ご覧いただけていることと思います。
 
 教室の中には、こんな黒板アートの仕掛けがありましたので、ご紹介いたします。

 1年1組・2組、2年生の教室です。
 


9月29日(金)明日は運動会!

 5・6年生の子どもたちと、運動会の準備をしています。
 フィールドやトラックをならしたり、テントを組み立てて机や椅子を運び入れたり、遊具に使用禁止のテープを巻いたりと、子どもたちは喜々として取り組みました。
 準備係は、各競技・演技の準備物や設置のタイミングの確認を行いました。
 応援団は、体育館で最終練習に取り組んでいます。
 写真ではお届けできませんが、放送担当児童は、何度もアナウンスの練習に取り組んでいます。先生から、発声・発音の手ほどきを受けながら、声を響かせています。

 30日は天気に恵まれる予定です。
 明日は、私たちの宝物である光明小学校の子どもたちの活躍をご覧いただき、その成長を共に喜び・認め合いたいと思います。
 どうか、あたたかいご声援をお願いいたします。



9月26日(火)3・4年生は…

 3・4年生の「ソーラン マンボー」の校庭練習中です。
 
 見てください! 自分の位置をきっちりと覚え、友だちとの間隔を把握して整列する美しい姿を!

 昭和の香りが漂う「マンボ」から、腰を落として勢いよく踊る「ソーラン」へと移ります。
 以前お伝えしておりました、「かまえ!」の姿勢も完璧です。

 高司中学校の3年生男子も、この「ソーラン」を演じておりましたが、それにひけをとらない覇気を感じます。
 
 当日を楽しみにしていてください。


9月26日(火)昼休み時間です

 みんななかよし委員会のメンバーが、なんと10月末に開催する「ハロウィン集会」の運営計画を話し合っています。
 運動会の練習に盛り上がる中、それも1ケ月以上も先の会です。
 見通しを持ち、計画的に運営していく実践力に満ちている、光明小学校の子どもたちです。

暑さ寒さも…

 登校指導をしていたら、ヒガンバナが咲いていることに気が付きました。
 学校の敷地内ですが、どこで咲いているかお分かりでしょうか?

 3枚目の写真は、分かりにくいかもしれませんが、ある果物の実です。大きく膨らんで、食すことができます。
 なんでしょう…? 酸っぱい果物です。

 明日は、秋分の日です。

 ※果物は、「レモン」です。


 


9月22日(金)応援練習集会です

 全校児童で、応援練習を行いました。
 6年生の応援団長を中心に、赤組・白組が交互に優勝への「呼びかけ」を行ったり、みんなで踊ったり、ウエーブをしたりして、当日への期待を膨らませました。

 応援団のメンバーは、登校後に体育館で練習しています。


9月20日(水)校庭での練習が始まりました

 5・6年生の組体操の練習が、今日から校庭に移動しました。
 まずは、自分の場所の確認から始めます。これが重要です。

 子どもたちは校舎等を目印にして、演技の場所を素早く覚えました。
 演技間の移動もスムーズです。
 仲間どうし息を合わせ、完成度を向上してまいります。


9月19日(火)教室では…

 日々、運動会の練習に取り組んでいますが、教室での勉強をおろそかにしているわけではありません。
 
 休憩をとり、気持ちを入れ替えて、様々な教科の学習にも一生懸命取り組んでいます。

 3年生の音楽と、4年生の社会の学習中にお邪魔しました。

9月19日(火)1・2年生が体育館で……

 1・2年生は、アップテンポな2曲に合わせて踊ります。
 写真は、今日から挑戦する2曲目の練習風景です。
 なんと…曲の途中に「アルプス一万尺」が盛り込まれており、それも「超高速」の動きのため、「あれっ?」「どうだっけ?」「難しい!」と声があがります。

 でも、子どもってすごいですね。すぐに覚えます。
 当日を、お楽しみに!


9月5日(火)体育館では(その2)

 踊りのスタート「かまえ!」の研究中です。
 先生の号令「かまえ!」で、全員が一瞬で心と身体を整えます。
 まだ小さな3・4年生ですが、全員が微動だにせず揃うと、それはそれは荘厳な雰囲気となります。

 始まったばかりですから、5・6年生の組体操の練習同様に、まだまだぐらつきます。練習を重ねて参ります。
 研究成果は、当日のお楽しみとしてください。

 「ソーラン マンボ」の「マンボ」については、また後日に…。

9月5日(火)体育館では…

 3時間目、3・4年生の「ソーラン マンボ」の練習が始まりました。 

 最初は、非常に速い動きのため、「わからない」「難しい」となげく声が多数ありました。
 しかし、曲を流してみると、こどもたちは不確かな動きでも踊る楽しさを感じてきました。
 網を引く・魚を投げ入れる・船をこぐなど、腰を低く保ちながらの難しい動きがありますが、喜々として取り組みます。 

 練習が終わるころには、さっきの「なげき」は、「楽しい」「面白い」にかわりました。

 体育館から教室に向かう道すがらも、踊りながらの子どもが続出です。


9月4日(月)運動会の練習がスタートしました。

 この写真は、5・6年の組体操です。
 まだまだ腕や足が伸びきらなかったり、グラグラと動いてしまい、ピシッと制止できにくかったり、「ウッ!」「あかん!」と声が漏れたりします。

 これからの練習で、精悍な動きへと導きます。


9月4日(月)石ひろい集会(その2)

 拾った石は、合計7.8kgもありました。
 
 走ったり、踊ったり、組体操もしやすくなりました。



9月4日(月)石ひろい集会を行いました。(その1)

 「クリーンふれあい委員会」の代表の説明後に、「赤・青・黄・緑・紫・白」の6グループに分かれて競い合いました。
 途中、委員会の代表から「今日は涼しいので、(石ひろいを)5分伸ばします」とアナウンスがありましたが、みんな黙々と拾い続けました。

 1位は、赤グループでした。


2学期が始まりました

 
 始業式では、各クラスから「2学期頑張ること」の発表がありました。
 「運動会のリレーを頑張る」「組体操を頑張る」「光明太鼓で、自分のパート以外も全部覚える」等の思いが述べられました。
 2学期への意気込みが感じられます。

 始業式の後は、大掃除です。異学年で仲良く取り組みました。

 夏休み作品展の準備も、整いました。

 清々しい秋晴れの中、光明小学校の2学期がスタートしました。
 


市長からのメッセージ

保護者の皆様、子どもたちへ
 朝晩は少し涼しさを感じるようになりました。
学校では、明日からの子どもたちの登校を楽しみに、準備を整えたところです。
さて本日、宝塚市長より保護者の皆様、児童・生徒の皆さんにメッセージが届きました。ホームページにて配信させていただきます。
                               学校長

 宝塚市長よりメッセージ
 
保護者の皆様、児童・生徒の皆さんへ

 9月1日(金)より、いよいよ新学期が始まります。
 新学期が始まるにあたり、お子さんの中には、勉強や友人関係などに悩み、学校が始まることを考えると大きなストレスやプレッシャーを感じるといったケースもあります。お子さんの様子を見ていただき、変わった様子が見られましたら、ご家庭だけで抱え込まず、専門家などに相談をお願いいたします。
 児童・生徒の皆さんのなかに、「どうしても学校に行けない・行きたくない・つらい・・・」と思い、しんどくなっている人はいませんか。話すことで気持ちが軽くなり、道が開けるかもしれません。一人で悩まず、学校の先生や電話相談を使って誰かに相談してください。
 相談窓口を紹介しますので、是非とも気軽に相談してください。詳しくは、昨日の毎日新聞11面、朝日新聞1面、30面をご覧ください。

≪相談窓口宝塚市≫
 ・宝塚市子どもの権利サポート委員会(フレミラ宝塚) 0120−931−170
  (月〜金午後1時〜7時、土曜第1・3 火曜午前10時〜午後5時)
 ・宝塚市子ども家庭なんでも相談(宝塚市役所 家庭児童相談室)
   0797−77−9111(月〜金曜 午前9時〜午後5時半)
 ・宝塚市青少年何でも相談(宝塚市立教育総合センター 教育支援課)
   0797−84−0937(月〜金曜 午前9時〜午後7時) 
≪相談窓口全国≫
 ・24時間子どもSОSダイヤル 0120−078−310(24時間対応)
 ・チャイルドライン 0120−99−7777(月〜土曜 午後4時〜9時)
 ・子どもの人権110番 0120−007−110
  (月〜金曜 午前8時半〜午後5時15分)

                   平成29年(2017年)8月31日
                          宝塚市長 中川 智子

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
宝塚市立光明小学校
〒665-0045
兵庫県宝塚市光明町8-40
TEL:0797-72-5586
FAX:0797-71-1949