最新更新日:2017/12/09
本日:count up8
昨日:7
総数:50969
ようこそ光明小学校ホームページへ! ごゆっくりとご覧ください。 平成29年度公開研究会の御案内を掲示しております。

たこあげ大会 その2

 午後から、校庭でたこあげ開始です。
 幼稚園・低学年・高学年の3部で、おおぞら賞、アイデア賞、ファミリー賞の3賞の審査も兼ねています。
 高学年の部になると風が出てきて、高くあがりました。
 役員の皆さま、保護者の皆さま、早朝よりご苦労様でした。ありがとうございました。



たこあげ大会!

 12月9日(土)晴れ(昨日は雪が降りました。山越えの帰路は吹雪でした。本日晴れて、何よりです)
 本校で、高司中学校区青少年育成市民会議主催のたこあげ大会が開催されました。
 高司小学校・末成小学校・末成幼稚園・光明小学校の子どもたちが集まり、体育館でレクチャーを受けながらたこを作ります。
 午後に、運動場で揚げながら審査となります。
 子どもたちの夢と希望とともに、高く高くあがりますように!


児童集会で、「植物かるた大会」が開催されました。

 12月8日(金)の児童集会では、クリーンふれあい委員会主催の「植物かるた大会」が開催されました。
 様々な植物の絵が描かれたかるたと、その植物の紹介文を五・七・五調に作成して読み上げます。
 子どもたちは、いつもの色別グループに分かれての対抗戦です。
 ふりかえりの場面では、「植物のことが分かった」「みんなで取り組めて楽しいかった」など述べられ、大成功でした。


室町体験学習 6年生 (その2)

 全員に、お茶をたてていただきました。
 お菓子をいただく際は、器を畳の縁(へり)の上に、茶碗は畳の縁の内側に入れ、隣の人の間に一度置き…等々、たくさんの作法をご指導を受けながら、神妙な面持ちでお抹茶いただきました。
 お茶をいただいた後は、質問タイムです。「どうしてお茶をいれるのか(茶道があるのか)」「扇子を持つのは?」「なぜ先にお菓子を食べるのか」など、様々な質問一つひとつに丁寧に答えていただきました。
 終了し、立とうと思いますが…約1時間正座だったために、足がしびれて立てない・歩けない子もありました。
 ゲストティーチャーの皆さま、ありがとうございました。


室町体験学習 6年生(その1)

 12月6日(水)に、光明会館の2階をお借りして、6年生が室町体験学習を行いました。生け花とお茶の2部門を、それぞれのゲストティーチャーの方から指導を受けながらの体験です。
 花瓶に花を入れ整える経験はあっても、花いけることは初めての子どもがほとんどのようで、基本の構想を教えていただいた後は、個別に助言を受けながら個性を発揮していきました。完成品は、もちろん自宅に飾られています。


1・2年生 生活科の学習で…

 12月5日(火)晴れ
 1年生の子どもたちが、2年生を招待する「あきのわくわくどんぐりランド」が開催されました。
 生活科の学習で、どんぐりを利用したオブジェをつくった子どもたち。今度はどんぐりを利用して、様々なお店を開きました。
 お店は、以下の12店です。
  めいろ1 めいろ2 けんだま マラカス ゴルフ どんぐりつかみ 
  こま どんぐりはこび ハンドスピナー おかしや ブランコ とり

 マラカスのお店では、どんぐりマラカスを振りながら「どんぐりコロコロ」の歌を歌いました。
 けんだま店では、ドングリを毛糸でつなぎ、紙コップに入れます。紙コップの大きさが二通りあり、難易度がつけてあります。工夫されています。

 一部ですが紹介します。
 写真は左から マラカス・どんぐりつかみ・めいろ です。 
  

土曜いきいき学級

 調理が開始します。
 エプロンを結んでいただいたり、手ぬぐいをかぶせてくださったり、収穫した大根の下準備をしていただいたりしました。
 
 大根は、思ったよりかたいため切りにくかったようです。
 高学年が大根を切り、低学年の子どもたちはピーラーで皮むきを担当します。
 おいしくなりますように。


土曜いきいき学級

 12月2日(土)晴天
 放射冷却の関係でしょうか…冷え込みの厳しい朝でした。イチョウの葉が、青空に輝いています。
 今日は、おやじの会の皆さんによります、「おやじおでん」です。
 大根とジャガイモの収穫から始まりました。
 今回は、予想より収穫量が少々少なかったようですが、子どもたちは掘り当てた喜びに満ちています。


5年校外学習 武田尾へ!

 12月1日(金) 晴天
 5年生は武田尾の旧福知山線廃線跡へ校外学習へ行ってきました。
 時々、枯れ葉が舞い、色鮮やかな落ち葉のじゅうたんの上を歩きました。
 真っ暗なトンネルに入っていくときは、ジェットコースターが急坂を登っていくスタートのような緊張感に包まれた子どもたちです。
 お弁当タイムの後は、理科の勉強です。
 河原で、川の堆積作用の様子をスケッチしました。


素敵な一日<その3>

 5年生・6年生の教室です。
 それぞれの合唱や合奏をイメージしています。

素敵な1日…<その2>

 運動会同様に、教室には子どもたちへのメッセージが彩られています。
 音楽会の出演前後は教科の学習中ですので、すべての学級にメッセージがあるわけではありませんことをご理解願います。

素敵な一日…

 HPへのアップが遅れて申し訳ありません。
 11月18日(土)に、音楽会が開催されました。
 運動会に続き、音楽会でも子どもたちの素晴らしい成長を実感いたしました。

 音楽会の取り組みは、9月の音楽授業からちょっとずつ始まっておりました。
 当初は「わからない・難しい」の連発でした。
 しかし、10月の中旬ともなると、メロディーを口ずさみながら廊下を闊歩する子どもたちが現れてきました。
 さらに、体育館での練習を重ね、「仲間の音とのつながり」を意識しだすと、響きが変わり、一層美しいハーモニーが奏でられはじめたのです。
 また、子どもたちから「素敵な一日」をプレゼントされました。


給食ペロリ集会

 快晴の11月10日(金)に、みんなもぐもぐ委員会主催の『給食ペロリ集会』がありました。
 二代目レンジャーとして「たまねぎ・きのこ・ごぼう・にんじん・トマト・ピーマン・レタス」が設定され、その中から6レンジャーが登場し、それぞれの栄養や時間内で食べ終わる理由などをアピールします。
 「給食を、きちんと食べている人は?!」の問いかけには、ほとんどの子どもが挙手をしました。自信の表れです。
 「残さずきれいに食べよう週間」の結果発表と表彰もありました。


音楽会にむけて<先生たちも…>

 野本先生からは、先生たちもご指導いただきました。
 先生もひな壇に立ち、子どもの気持ちになります。
 そして一人ずつ指揮をしながら、指揮者として、この合唱曲の構想をどのように歌い手へ伝えるか、様々な音楽理論と共にご伝授いただきました。
 

音楽会にむけて

 11月6日(月) 兵庫教育大学から 野本 立人(たつひと)先生に来校いただき、3〜6年生が合唱指導を受けました。
 授業は、まず笑いからスタートです。もちろん、過度な緊張を取り除くためです。
 学年に応じて、「ここは、短く切って弾むように」や、「流さずに、一つひとつの音を大切にして」「○○をイメージして…」など、多様な投げかけをもとに「言葉(歌詞)」と「曲」の一体化を図り、歌に気持ちを込める表現力を向上してくださいました。
 野本先生からは、「丁寧に歌っています。学年が上がるにつれて、きちんと技能も向上しています」等、たくさんのお褒めの言葉をいただきました。
 ありがとうございました。
 


音楽会にむけて

 6年生は、登校後に体育館に集まり、光明太鼓の練習に励んでいます。子どもたちの表情は、真剣です。
 日を追うごとにリズムが揃い、隊形移動もスムーズになってきています。
 9面の太鼓の音が一つにそろうと、胸や腹に響き、ドアが震えます。
 練習を重ね、完成度をアップしてまいります。
 当日を、お楽しみに!
 
 


平田オリザ先生からご指導いただきました 5年生

 11月9日(木)
 劇作家・演出家の平田オリザさんに来校いただきました。5年生が劇づくりをもとに、表現することの楽しさを学ぶ取り組みです。
 あいさつのあと、すぐにオリザさんから台本を渡された子どもたち。
 物語は、登校後から朝の会の一場面で、転校生がクラスにやって来て、仲良くなっていくというストーリーです。
 学習は、6人グループ内で役割を決め、セリフを自分たちの表現したいように直して、動きをつけて練習をし、班ごとに発表するという流れで進みます。
 残念ながら、私は役割決定の場面しか参観できなかったのですが、楽しく発表でき、大盛況だったと聞きました。
 オリザさん、ありがとうございました。これからも、子どもたちの表現力を高めてまいります。


環境体験学習へ 10月31日(火) 3年生

 3年生は、環境体験学習の一環で、武庫ネーチャークラブの方々からご指導をいただきながら、宝塚市の北部へ行ってまいりました。
 まずは、「宝塚自然の家」で、ぎふ蝶や蟻地獄等の自然環境について学びました。武庫ネーチャークラブの先生手作りの紙芝居や標本から、生まれてから繁殖するまでの命の流れや、えさの取り方などについて教えてもらい、子どもたちはびっくりすることがたくさんでした。
 かやぶき屋根のお家に入って、昔の暮らしについてもレクチャーいただきました。

 午後は、西谷の農家の庭先で、黒豆の収穫を体験しました。
 枝豆で、ずっしりと重くなった袋を大切に持ち帰りました。
 きっと、お家のみんなから喜ばれたことと思います。
 次回は2月です。


児童集会10月30日(月)

 「みんななかよし委員会」主催による、児童集会が行われました。
 いつもどおりの、8色の縦割りの班ごとのチーム対抗です。
 ルールは…
  ○班ごとに、1〜6年生の順番に並ぶ。
  ○班対抗で、一人ひとり順番にじゃんけんをしていく。
  ○勝ったら、相手の班からおかし(に見立てたもの)をもらう。
  ○お菓子が多い班が優勝。

 ルール説明の後、全部の班が高学年児童の誘導で、それぞれにじゃんけんが始まります。
 班ごとに、お菓子の数を発表して優勝チームが決まり、表彰が行われました。

 ふりかえりでは、たくさんの児童が挙手をしました。「負けたけど、楽しかった」と、思いが伝えられています。

 司会は4・5年生が行いました。はきはきと話し、段取りよく進めることができました。


プラレール<その5>10月28日(土)

 みんなで一緒にレールをばらし、箱詰めをして、来年度の開催まで待ちます。
 6年生は、これが最後のプラレールの会となりました。(中学生になっても、参加していいよ。部活動で忙しいかな?)
 最後に、おやじの会の代表様とあいさつをして、終了しました。


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
宝塚市立光明小学校
〒665-0045
兵庫県宝塚市光明町8-40
TEL:0797-72-5586
FAX:0797-71-1949