最新更新日:2018/06/25
本日:count up11
昨日:37
総数:81776
自ら学ぶ意欲に満ち、自他を大切にする、心身ともにたくましい児童の育成

一小遊ぼう会(お菓子作り)

6月24日(日)一小遊ぼう会がありました。今回は校外でのお菓子作りです。相変わらず申し込みが殺到する大人気の企画です。
子どもたちのやる気・元気・笑顔が伝わってきますね。単にお菓子作りにチャレンジするだけでなく、同年齢・異年齢の友だちともコミュニケーションを取ることができ、社会性を培うことができました。


6月22日

【今日の献立】ご飯、牛乳、木の葉とじ、ささみと海藻の梅ドレッシング和え

 ささみは一度茹で、火を通してから手で丁寧にほぐしました。梅を使ったさわやかな味で思っていたよりもすっぱくなく感じました。

鍵盤ハーモニカ講習会(1年)

6月21日(木)オープンスクール最終日でした。この日も多くの方に参加いただき、ありがとうございました。
この日の2・3校時が1年生を対象に、鍵盤ハーモニカ講習会を行いました。鍵盤ハーモニカの使い方、指の抑え方、吹き方などを詳しく教えていただきました。元気の良い楽しい講習会だったので、子どもたちもその雰囲気に引き込まれて、一時間があっという間に過ぎ去りました。


6月21日

【今日の献立】ご飯、牛乳、味付け海苔、豚じゃが煮、切り干し大根のはりはり

 肉じゃがに入っている牛肉が豚肉に変わっただけですが、肉じゃがよりも全体の色合いが白くさんど豆がきれいに見えました。切り干し大根のはりはりの野菜は歯ごたえをしっかり残しました。

リサイクル楽器演奏会(3年:パート2)

また、空き缶を8本持ってきてくださり、缶の下部をたたいて音を高くしていき、音階を奏でられていました。リサイクル楽器の作り方や音の出る仕組みの説明もあって、夏休みの自由研究に生かせそうな題材も提供してくださいました。
「崖の上のポニョ」「ゲゲゲの鬼太郎」など、子どもたちになじみのある曲もあって、子どもたちは一緒に歌いながら演奏会に参加できていました。


リサイクル楽器演奏会(3年:パート1)

6月20日(水)3・4校時、リサイクル楽器演奏家のマエストロ足立さんを講師として招聘し、3年生を対象にリサイクル楽器演奏会を行いました。マエストロ足立さんは、ほうきやジョウロ、習字の筆、灯油ポンプなど、日用品を楽器に作り替え、それで様々な曲を演奏してくださいました。


生命のリレー(5年:パート2)

精子と卵子が結びつき生命が誕生すること、胎盤を通して胎児は母親から酸素と栄養分をもらい、必要のなくなったものを返すこと、誕生した直後の赤ちゃんの様子などをわかりやすく説明していただきました。また、赤ちゃんを抱っこする体験や妊婦体験も行いました。子どもたちは、赤ちゃんの誕生に感動するとともに、妊婦さんの大変さを実感していました。非常に有意義な1時間でした。


生命のリレー(5年:パート1)

6月19日(火)オープンスクール一日目がスタートしました。この日は2時間目から給食終了時まで実施しました。2・3時間目は、宝塚市助産師会の方を招聘し、5年生の児童を対象とした性教育「生命のリレー」を実施しました。


6月19日

【今日の献立】ご飯、牛乳、もずくの味噌汁、五目豆、じゃこピーマン

 五目豆は豚肉、人参、ごぼうを香りが変わるまでしっかり炒めました。五目豆のすべての食材が入って混ぜるときに量が多いので苦労しました。

水泳指導開始(パート2)

まず、水泳指導のルールを確認します。次に水慣れをして、最後に泳力を測定します。次回からは、泳力に応じてクラス分けをして指導していきます。

水泳指導開始(パート1)

6月18日(月)水泳指導が始まりました。毎年、プール清掃を行った6年生が最初に入水します。地震の後でしたが、施設面での安全性を確認するとともに、余震等の対応を協議した上で、6年生、4年生、5年生の水泳指導を実施することとしました。

みんないっしょ(一小)夏祭り(パート2)

最優秀賞、まちづくり協議会賞、優秀賞、佳作を受賞した子どもたちは、7月21日(土)の夏祭りの中で表彰されます。おめでとうございます。

みんないっしょ(一小)夏祭り(パート1)

6月15日(金)みんないっしょ(一小)夏祭りイラストコンクールの結果が発表されました。児童ホールに受賞した作品をはじめ、全作品が掲示されています。

6月15日

【今日の献立】ご飯、牛乳、にら玉スープ、茄子と豚肉のみそ炒め

 茄子は素揚げにしました。ピーマンが入っていたのですが苦みと臭みがあまり感じられなかったです。味も濃くご飯に合うおかずでだったと思います。

読書感想文教室(4年:パート2)

特別授業では、「だれが」「なぜ」「いつ」「どこで」「なにを」「どうする」など5W1Hを自分に質問すれば書きやすいと指導され、頭すっきりメモにまとめました。
子どもたちは、読書感想文に使う文章のパーツをカテゴリーごとにまとめていきました。2時間があっという間に過ぎ去っていきましたが、子どもたちは楽しそうに学習していました。
この特別授業の様子は、6月15日(金)18時30分、21時30分、23時からのJ−COM「デイリーニュース」で放送されます。また、読売新聞でも取り上げられました。


読書感想文教室(4年:パート1)

6月14日(木)4年生を対象に読書感想文教室を行いました。宝塚市在住のデザイナーである本下瑞穂さんをゲストティーチャーとして招聘し、『頭すっきりメモ』を活用して読書感想文の骨子を作ります。本下さんは欧米型の作文指導に感銘を受け、読書感想文や小論文の書き方を欧米式に改良されました。2016年にはアマゾンの原稿用紙部門でベストセラーに輝いています。


6月14日

【今日の献立】ご飯、牛乳、手巻き用焼きのり、すまし汁、鯖のそぼろ、きゅうりとたくあんの赤しそ和え

 鯖のそぼろは最初から調味料を入れグツグツたきました。少しづつ水分をとばしました。調理している最中と出来上がりの写真です。水分がなくなってくると釜に焦げ付きやすくなるのと混ぜにくくなってくるので大変でした。

ダイハツ体験教室(パート4)

最後にジャストインタイム方式ですが、ミスなく効率よく作業を行うために、分業して自動車を組み立てていく取り組みです。レゴを作って実際に役割分担をして体験しました。チームワークが非常に大切です。
このように1台の自動車を作りためには非常に多くの工夫がなされていること、ミスをなくし効率を高めるために分業制をとっていることなど、普段学ぶことができないことを楽しく学習することができました。


ダイハツ体験教室(パート3)

エンブレムのプレス体験は、アルミホイルを使ってダイハツのエンブレムを作成しました。また、エンジンの仕組みをわかりやすく模型を使って学びました。


ダイハツ体験教室(パート2)

タイヤの取り付け体験では、実際に使われているタイヤやナットを電動ドリルを使って取り外したりつけたりしました。塗装体験では、塗装に使う器具を使ってボディに水を噴射していきました。


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
行事予定
6/25 寺子屋
6/27 クラブ活動  安全対策委員会
6/28 定時退勤日
宝塚市立宝塚第一小学校
〒665-0022 
兵庫県宝塚市野上1丁目3-35
TEL:0797-71-0492
FAX:0797-71-3594